【スペインの反応】現地セビージャサポが見る清武弘嗣

ニュルンベルクに所属する日本代表MF清武弘嗣に、セビージャが獲得への関心を示しているとスペインメディアで報じられている。
スペイン『アス』は28日、セビージャが清武の視察を行い、コーチ陣が非常に好印象を持ったと報道。この夏に向けて獲得に動く可能性があると伝えた。
『アス』は現在セビージャに所属するドイツ代表MFマルコ・マリンの名前を挙げ、清武を「日本のマリン」と紹介。「2列目の3つのポジションのどこでもプレーできる」「スピードやラストパスに優れ、容易にエリア内に侵入する」「セットプレーのキッカーとしても優れている」と称賛している。


清武の市場価値は約800万ユーロで高額だとしながらも、今年夏には契約が残り1年となるため、交渉により400万から500万ユーロへの引き下げが可能ではないかと見られている。ボカ・ジュニオルスにレンタル中のディエゴ・ペロッティ、安定した活躍ができていないマリンが放出されれば、セビージャにとって2列目は補強が必要なポジションになるとの見方だ。
『アス』はまた、セビージャが清武の獲得を狙う第一の理由はスポーツ面だとしながらも、アジア向けのマーケティング拡大につながる可能性もあると指摘している―
ゲキサカ

セビージャのファンブログ、記事のコメント欄からまとめました
・良いね、うちはプレーメーカーに興味を持っているようだ
今まで見たことはないが、誰か見たことがある人手始めに
説明してくれ

・Hiroshi Kiyotake (日本語: 清武 弘嗣)
(日本、大分、1989年11月12日)
身長: 1.72
日本代表で18試合、下の世代で21試合に出場
ニュルンベルクと契約してから、55試合でプレーして
7得点(最初のシーズンで4得点、現在のシーズンで3得点)
2012年のロンドン五輪では日本の6試合全てに先発した
2015年6月30日までの契約
(他のところで2016年までと書いてあった、わからない)
『transfermarket』によると、(市場)価値はの€700万から€800万
日本代表では幾つかの得点とアシストをしている
・俺には、共に起用するというよりラキティッチのサブの様に思える
・清武はいつもトップ下でプレーするが、
時々、一方のサイドでプレーしてダイアゴナルな動きを見せる。
彼にはとても才能があり、足が速くて器用だ。
素晴らしい視野、パス、強力なセットプレーでも知られている。
ニュルンベルクのような下位のチームでの
彼の素晴らしいパフォーマンスが
欧州トップリーグの大きなクラブが強い関心を寄せている。
(移籍が実現したら)個人的には大喜びさ、
スピードがある中村を連想させる。
ラキティッチを休ませるか、(清武を)サイドで起用して
ビトロかレジェスと回すこともでも出来るだろう。
(ペロッティは売られるか、もう一度移籍で
ラベージョは引き続きレンタルだと思う)
この選手と契約し、もう一年マリンとラキティッチを保持して
ビトロ、レジェスとハイロがいたら本当に贅沢だろう。
・うちはいつも追い抜かれて他のチームに獲られるからな
・見た
動画
では、セットプレーがとてもうまいな
ヘディングのスペシャリストがいれば(攻撃が)豪華になる
・中村、本田、香川(獲得)の試みが失敗した後だけに
彼に興味を抱いていても不思議ではない
・チェリシェフやディエゴ・ペロッティの代わりを担ってくれたらなあ
・何故かわからないが、本当にうまいアジア人選手と
セビージャが契約しないかと思っていたんだ
たぶん俺が小さい時にキャプテン翼を見ていたからだろう… 笑
いい選手ならこの契約に歓喜するわ
マルコ・マリンと比べて国際的サッカーを分かっているし
かなり良いね
・クラブの公式サイトにスペイン語、英語、そして・・・
日本語があることに俺はいつも注目していたんだ!!!

クラブがアジア市場を開拓したいのが見て取れる
例えば、うちにはマレーシアのスポンサーがいる
俺が思うこと;マリンの後釜になる
そして、俺が思いたくないこと:ラキティッチの後釜になる
・ニュルンベルクの試合を見たことがあるけど、
この選手は悪くなかったよ
ここで見たいな、問題があるとすれば言葉だろうね
確実に結局ヴォルフスブルクかフランクフルトに行き着くだろう
・マリンの代わりとして来るならいらないな
俺は(今はレンタルの)マリンと契約して欲しい
彼は何もないところから生み出す選手だからね

・とにかく俺はまだネイマールとそっくりな若いブラジル人と
契約するという決定的なニュースを待っている
このままだと俺のセビージャFCは、出入りする選手の量で
グアディアナFCに名前を変えないといけない
※グアディアナ・・・スペインとポルトガルを流れる
主要な河川の一つ

・ほとんどの人がわかっていないと思う
どれだけの人が彼のプレーを見たことがあるのだろう?
俺は先のオリンピックから見ているが、
速くて視野がよく、シュートがうまくて、機敏だ・・・
本田圭佑と共にセビージャが長い間待ち続けていた
日本人選手の内の1人だ
もし来たら、絶対に素晴らしい移籍になるよ
・何ヶ月もしく何年か、この”偉大な”選手を追っていたのか、アハハ
・俺は海外サッカーをかなり追っていて
一番ブンデスリーガが好きなんだ
この選手は(ここで)批判されているな
俺は彼のプレーを沢山見てきたけど、とてもいい選手だよ
ここの一部の人は日本人だから悪いに違いないと思っているんだろ?
本田や香川がどこ(のクラブ)にいるか見てみろよ
長友や内田はどこの国出身なんだい?
(後略)
・ラキティッチが出て行っても何も心配ない
多くの選手が彼の後をとてもうまく務められるよ
・もし、ラキティッチで創造性のある選手を数人連れてこられるのなら
こういう選手達をできるだけ早く獲得しないといけない
この日本人は悪くなさそうだよ
・ラファエル・アルカンタラ(チアゴの弟)はラキティッチの後釜として
良いと思わない?€600万~€800万なら俺の第一希望だわ

・清武は成長中の選手だ
右サイドでもストライカーの後ろでもプレーできる
彼はテクニックに優れている
時々、とっぴな意思決定をするが、突出している
得点はあまりしないが、うまく連携が取れる選手だ
(ニュルンベルクとの)契約は2015年に終わる、
彼の市場価格は€800万だが最終年度になれば
半分になることもあり得る
ニュルンベルクはブンデスリーガの残留争いに巻き込まれている
卓越した選手達(清武 – ドルミッチ)は降格すれば去るだろう
・今ではラキティッチは欧州でもトップの選手だ
(1行訳せず)
彼がここに来た時は、シャルケのレヴェルになかったので
うちが彼と契約出来たんだ
そして、ここセビージャで彼は完成した
日本人の場合も似ているかもしれない
まだ傑出しているのは僅かな時に
ドイツの平均的なチームから連れてきて
ラキティッチの半分ぐらい良くなるか見てみる
そうなれば十分に成功だろう
※ラキティッチはリーグ戦12得点12アシストを記録しています

スペイン語翻訳は誤訳御免でお願いします
http://bit.ly/1hVqqga,http://bit.ly/1n5vteZ,@futbol_internac

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。