【海外の反応】「ベッカムってどれくらい凄かったの?」



ベッカムのプレー集



英語のフォーラムから海外の反応をまとめました
<アメリカ>
・デイビッド・ベッカムのことを教えてくれ
ベッカムってどれくらい凄かったの?
<イギリス>
・正直、かなり素晴らしかったよ
全盛期(1999年から2003年)の時はワールドクラスだった

<カナダ>
・クロスの能力は10点中10点、総合的には10点中7点
フリーキックは上手かったが、騒がれ過ぎていた
・98年から02年まではワールドクラスだった
99年のチャンピオンズリーグでは大会を通してファンタスティックだった
ファーギーは適切なタイミングで彼を追い出したね
・サッカー史上最高のクロッサーだ

・ロングボールは本当にワールドクラス、セットプレーのスペシャリスト
スピードはなかった
<オーストラリア>
・頭の切り替えは早かった、それは足の速さよりも重要だ。
それに本当にピンチに強かった。99年のCL決勝では1分の間に
完璧なコーナーを2回入れて、簡単にやったように見せた。

<ルーマニア>
・YOUTUBE動画を見たから間違いないってか
<ベトナム>
・ウィンガー、足が遅い
わかるだろ
・サッカーの実力以上に人気があった
・06/07シーズン、最後の3分の1は彼1人の力で
ラ・リーガ優勝に導き、有終の美を飾った
間違いなく一流だった
・非常に優れた古典的なウィンガーだ
クロス、フリーキック、コーナーが一流だった
彼のプレースタイルだと近代サッカーだと苦しんだろうけど
・フレッチャーぐらいの選手だがフリーキックは上だった
ピッチ外での魅力とカリスマ性があり、それが彼の価値を飛躍的に上昇させた

<ドイツ>
・俺は彼に好印象を抱いたことはないわ
フリーキックとパスは上手かったが
彼がブスではないイギリス人だったから
セレブになってマスコミによってアイコンとなり
過剰に持ち上げられていた
<イギリス>
・このドイツ人に同感だと言わざるを得ないな
ポッシュ・スパイス(※ヴィクトリアの愛称)と結婚しなかったら、
マドリーやミランには絶対にいかなかっただろう

<アメリカ>
・これな。かなり優秀だったけど、外見のおかげでスターになった。
・ワールドクラスの右足、サッカー界の中でも屈指のクロッサー。
でも、”オールラウンダーのスーパースター”とかではなかった。
セットプレーは見事だが、相手に押されると簡単にボールを奪われるし
スピードもなかった。もし彼が不細工だったらただの優秀な選手だっただろう。
でも彼の美貌と非常に優れた広報チームのおかげで
彼はサッカー界のセレブになった。
・それに、変にピンチに強い力があったな
終わったと思った時に現れて試合を勝たせる選手だ
<ポーランド>
・人気があったから過大評価されていた
どれだけ優秀かはもう重要ではなくなった
<スイス>
・とにかくウィンガーをするにはスピードがなさ過ぎた
・派手な魅せるプレーがなかったから、
脳足りんは彼が皮肉抜きでワールドクラスだったことを認めない
セットプレーとパスはサッカーの中で非常に重要なプレーなのに
・全盛期は際立っていたよ、優れたパサーでボールを持って落ち着いていて
セットプレーだけでなく流れの中からでもループでゴールを決めていた
ポップスターになりすぎてサッカーへの興味が少しなくなった
だからファギーは彼を追い出したんだ
<モンテネグロ>
・素晴らしいパスと広い視野を持っていて、シュートも上手かった。
それにハードワークもしていた。彼はトッププレーヤーだった。
チームメイトと同じぐらいのスピードで速くも遅くもなかった。
試合を見ていない人がベッカムが酷いと思っていたんだ。
ピッチ外での活動が一番有名だったので。
彼のプレーの技術はあまり話題にならなかったもの問題だった。
<ポルトガル>
・右利きのハメス・ロドリゲスだな
<ポルトガル>
・ハメスはチャンスを演出できるけどな
<チリ>
・もしベッカムにスピードがあったらただのワールドクラスではなく
スーパースターだっただろうな
<スウェーデン>
・彼はとても過大評価されたことで過小評価されているわ
・本当に偉大な選手だ。セレブリティであることと彼のライフスタイルが原因で
彼がどれだけ優秀で才能があったかよく忘れられるのは残念だ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。