【海外の反応】「レベルが違う」本田圭佑、PKを決め8試合5ゴール3アシストの活躍!現地サポが称賛!

※追記しました
▽元日本代表FW本田圭佑が所属するメルボルン・ビクトリーは14日、オーストラリア・Aリーグ第8節でブリスベン・ロアーとのアウェイ戦に臨み、4-2で勝利した。本田は開幕から8試合連続のスタメン。シーズン5得点目を記録した。
▽開始早々にセットプレーからピンチを迎えたメルボルン・ビクトリーだったが、決死の守備で辛うじて失点を免れると、13分に先制。本田のボール奪取からカウンターに持ち込み、トロイージの浮き球パスにバーバルーゼスが合わせ、敵地でリードする。


▽そのメルボルン・ビクトリーは21分、相手に退場者が出たことで数的優位に立ったが、相手にセットプレーを許した26分に自陣ボックス内で本田がPKを献上。これをキッカーのタガートに決められ、10人のブリスベン・ロアー相手に追いつかれてしまう。
▽それでも、メルボルン・ビクトリーは32分、味方との好連携で左サイドを攻略したオトゥールのクロスからトイヴォネンがワンタッチシュートを決めて2-1。続く39分、PKのチャンスからキッカーの本田が左足で決め、ブリスベン・ロアーを突き放した。
▽42分に相手のFKからトイヴォネンのオウンゴールで1点差に詰め寄られたメルボルン・ビクトリーだったが、47分に本田が右CKをショートコーナーに。その流れからバーバルーゼスがゴールを陥れ、ブリスベン・ロアーの追随を許さない。
▽迎えた後半も数的優位のアドバンテージを生かしてゴールを目指したメルボルン・ビクトリーは、86分に左サイドの本田が左足で上げたクロスから5点目のお膳立てを狙うが、味方がミスショット。前半とはうって変わり、ゴールが遠い。
▽結局、ゴールラッシュの前半が勝敗を分け、メルボルン・ビクトリーが6連勝。2試合ぶりとなる得点の本田もシーズン5得点目を挙げ、依然として好調をキープしている。
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=338321


本田圭佑のタッチ集

オーストラリアのフォーラムなどから海外の反応をまとめました
※<>なしがメルボルンVのサポーターの反応です
<オーストラリア>
・バルバルセスのゴールでビクトリーが先制!
本田が中盤でボールを奪い取ってトロイージがバルバルセスにクロス、
バルバルセスが決めた!【ゴール動画 https://streamable.com/aks7i】
・本田圭佑が自信をつけさせるためにPKをコスタに譲って以降、
コスタは毎試合ゴールを決めている
・その通りで、サッカーは自信が全てなんだ
点取り屋にとっては特にだ
・本田は魔法だ
・ビクトリーのエンジンルームにとって本田はいつも信頼できるな
・本田の影響だ。みんなのプレーをずっと良くしている。
・本田は相手の注意をかなり引くしな
それで他の選手へのスペースが開く
<シドニーFCサポ>
・ヘイ、本田。VARを要求するのはイエローだぜ【動画 https://streamable.com/sbjg9】
・本田に対してPK?彼は触ってすらなかったと思うが【動画 https://streamable.com/vdhbo】
(俺はどちらのサポーターでもない)
・(PK献上で)本田にとってこれで11ゴール目の関与だな
<パース・グローリーサポ>
・(PK献上で)また本田のアシスト
今、誰がこの男を止められるんだ?
・みんな本田を話題にしている、それも妥当だけど
トイヴォネンはスペシャルなものになってきているよ…
・メルボルンビクトリーにPK!本田がPKスポットに立つ….
・やったぜ、本田!!!【ゴール動画 https://streamable.com/iscf3】
・本田の良い落ち着きで 1-3
・本田はPKですらセクシーだ
<bet365_aus>
・これは本田にとってAリーグ8試合目
彼は5ゴール3アシスト
スター選手だ
<ブリスベンサポ>
・この試合を見る唯一のメリットは
本田圭佑の傑作プレーを見れることだ 👏🏻👏🏻👏🏻
・ビクトリーがまたゴールを決める!本田のコーナーから
ヴァレリがフリックしてバルバルセスが2点目!【ゴール動画 https://streamable.com/jse32】
<アーセナルサポ>
・Aリーグに本田圭佑とトイボネンは笑えるわ
両方ともメッシとロナウドみたいになっている 😩😂
・勘違いしないでくれ。本田圭佑がAリーグにいるのは本当にラッキーだよ!
全くありがたいことだ、凄い選手だ、長年でも最高のマーキープレイヤーだ
メルボルンビクトリー、ありがとう!

・トイヴォネンと本田がいたら、守備なんていらないわ
・メルボルンビクトリーはスロースタートを切ったが
チームとして纏まると、うちを止めるのが難しくなると思っていたよ 👀
本田はレベルが違う
・本田を見たくて今季からAリーグを追いかけ始めたが
いつもこんなに面白いのか?
・面白いをどう捉えるか次第だな 笑
常に物議を醸すドラマがあるけど
・本田はうちのサイドバックをやっても一番の選手になるだろうな
この男はもの凄いタックルができる
<WSWサポ>
・バウムヨハンが今夜の本田を見ていることを願うわ
今夜、本田が見せているのと同じ守備の頑張りをうちは必要としている
・本田にイエローを出すべきだったな
<ブリスベンサポ>
・彼にとって余裕で3枚目のイエローだよ
・マーキープレイヤーは制裁措置から免除されている!
・本田がフィジカルを使って自らを主張しているのを見るのは
彼のサッカーの技術を見るのと同じぐらい楽しいね
以下追記————————————–
試合終了後
・アハハ、ブリスベンのファンを刺激するために
本田がマン・オブ・ザ・マッチだ
<シドニー>
・また本田がマン・オブ・ザ・マッチだ、まじで頼むわ
4回のラグビータックル、PKを与えたタックルや
一連のパスミスを見なかったのか?いや、好パスしか見てないな!
・豪州サッカー連盟のマーキープレイヤーは
毎試合マン・オブ・ザ・マッチを受けないといけない
冗談だろ、彼は相手を押し飛ばすことしかしてなかったぞ
・ぶっちゃけ、どのFoxの実況も(褒めて)本田のご機嫌を何度も取ったら
ボーナスが貰えるのだと思う
・そうかもしれないが、本田は凄い選手だよ
・Aリーグの外国人のタレントに入れ込むのにはうんざりだ
ここ2年はフォルナロリをべた褒めして、今度は本田だ
なぜ本田にイエローが出ないんだ?これが最初ではないぞ
・試合後のインタビューでやはり本田は後半に満足していなかった
俺も彼に同感だ、うちは6、7ゴールは決めるべきだった
・2点リードしている時に本田が92分に見せた
強度の高いプレーは驚くほど素晴らしかった
試合終了の笛が吹かれるまで頑張りチャンスを作ろうとする
・(マン・オブ・ザ・マッチ)
1位:本田
2位:トロイージ
3位:トイボネン
特筆すべきののはテリーとコスタ、両方ともとても良かった
・3位 – アントニス
2位 – トロイージ
1位 – コーリー・ブラウン
本田は本田のプレーをした
コスタには運がなかった
・本田圭佑、他のチームメイトとここまでレベルが違うのは
トーマス・ブロイッヒ以降で初めてだ
自分のチームがいつ彼と対戦するか
日程をチェックしたくなるタイプの選手だ
・練習での彼の振る舞いですら美しいぞ
<ウェリントン・フェニックスサポ>
・ビクトリーは誰も見ていないことを願った方がいい
日本代表はアジアカップに向けて彼を招集するかもしれないぞ!
<WSWサポ>
・全盛期のマーク・ブリッジやミッチ・ニコルズは
ブロイッヒや今年の本田と同じぐらい良かったぞ
・俺が見てきた中でも最高のマーキープレイヤーだ
38歳のデル・ピエロやドワイト・ヨークもブリリアントだったが
ここでの彼らよりも本田の方がレベルが上だわ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。