【海外の反応】「日本、ありがとう」長谷部誠、難民キャンプを訪問!サッカーで交流,選手が選ぶブンデスベスト11に選出

3大会連続でサッカーのワールドカップ(W杯)日本代表主将を務めた長谷部誠選手(35)=静岡県藤枝市出身=が6日、バングラデシュ南東部コックスバザール近郊の難民キャンプで、子どもたちとサッカーをして交流した。長谷部さんは日本ユニセフ協会の大使を務めており、昨年11月にはギリシャの難民キャンプを訪れている。
コックスバザールの難民キャンプには、ミャンマーから逃れたイスラム教徒少数民族ロヒンギャが身を寄せ合っており、ユニセフによると90万人以上に上る。
長谷部さんは、約60万人が暮らす最大規模のクトゥパロン難民キャンプ内にあるグラウンドで、子どもたちと練習試合を行った。雨天の中、長靴姿の長谷部さんは2チームに分かれた子どもたちと泥だらけになりながら試合を楽しんだ。


https://www.sankei.com/photo/story/news/190606/sty1906060010-n1.html

コメント欄などから海外の反応をまとめました
・ロヒンギャのキャンプを支援してくれてありがとう
・人助けをする人を常に尊敬するよ
・お疲れ様、これで子供達は本当に元気が出るよ
<バングラデシュ>
・子供達は幼少時代を楽しんでな


・素晴らしい動画だ。サッカーのスター長谷部誠選手、ありがとう。
この動画はずっと心の中にしまっておきます😍💛【動画 https://streamable.com/6q3v6】
・日本、ありがとう
・とても良いね 💕 ユニセフ・バングラデシュ、本当にありがとう 🇧🇩 🙏
・子供達のために貴重な時間と支援を私達は感謝しています 😮🥰

・クリケットの選手になりたいけど、助けてくれる人が誰もいません
・サッカーのスター長谷部選手は世界を子どもたちにとってより良い場所にするため
ユニセフに”ファーストタッチ”するよう若者に呼び掛けている 【
ユニセフの動画

素晴らしい自発力だ👍
・私達が必要としている現人神だ
引き続き寛大な慈善活動を続けてください!
※長谷部誠、EL優秀選手18人に選出
ヨーロッパリーグ(EL)の優秀選手が発表され、フランクフルトに所属するMF長谷部誠も選出された。
今シーズンのELは決勝で、アーセナルを4-1で撃破したチェルシーが2度目の優勝を飾った。そして、優秀選手が発表され、頂点に立ったチェルシーからはエデン・アザールやオリヴィエ・ジルーら最多となる8名が選ばれている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190602-00010021-goal-socc

<中国>
・長谷部がいるか確認するためだけに見てたら、やっと見つけた!
<ユナイテッドサポ>
・ ケパ
アスピリ – コシェルニー – ルイス – コラシナツ
カンテ – ジョルジーニョ – コスティッチ
オーバメヤン – ヨヴィッチ – ジョアン・フェリックス
控え:トラップ, グリマルド, ダ・コスタ, 長谷部, ペドロ, アザール, ジルー
・本気でアザールをサブにするのか?
・ELでアザールはほとんど途中出場だったから、ありだと思う
実際の試合なら、当然彼が先発するだろう
※長谷部、選手が選ぶブンデスベストイレブンに!
ドイツのプロサッカー選手協会(VDV)が投票で今シーズンのブンデスリーガベストイレブンを決定した。
Bミュンヘンの7連覇で幕を閉じた2018-19シーズンのブンデスリーガ。しかし、今季はドルトムントの躍進が際立ち、シーズン最優秀選手は、得票率31.4%を獲得したマルコ・ロイスに。2位には、先日Rマドリードへの移籍が発表されたルカ・ヨヴィッチ(20.9%)が続き、3位はレーバークーゼンのカイ・ハヴェルツ(12.4%)となった。
そして、ベストイレブンにはフランクフルトの長谷部誠の名前が。ドイツ誌『キッカー』のベストイレブンに続き、またも栄誉を授かることとなった。優勝のBミュンヘンからロベルト・レヴァンドフスキら3名、2位のドルトムントからも3名の選出となっている。
なお、シーズン最優秀監督はフランクフルトのアディ・ヒュッター。ニューカマーにはドルトムントのジェイドン・サンチョが選ばれている。
https://www.sanspo.com/soccer/news/20190605/bun19060512550003-n1.html

・これはもの凄いチームだ
<レアル・マドリーサポ>
❏一度でもこのチームがプレーしたら驚異的だろうな
ヴィツェルは超カンテモードに入って守備をしないといけないけど
<バイエルンサポ>
・サンチョとロイスはどちらかというと
ミッドフィールダーではなくアタッカーなのが問題だ
<レアル・マドリーサポ>
❏ああ、その通りで試合のスコアは
12対11になるだろうな。アハハ。
<フランス>
・チアゴ・アルカンタラは?ヴィツェルが良かったのは前半戦だけだったぞ
<バイエルンサポ>
・ここで誰も長谷部について話していないな。
彼はフランクフルトでとてつもない活躍をしていて
もの凄く頼りになるんだ。
日本人選手について話す時、いつも本田や香川についてになるが
ここ何年間の長谷部は超人だよ。彼はもっと認められて欲しい。
<トッテナムサポ>
・日本代表でも彼は素晴らしいキャプテンだったしね
プロ選手が選んだこのベストイレブンの中に
彼の名前が見られて俺は大いに満足だよ
<ドルトムントサポ>
・実のところ彼は日本史上屈指の選手だと思う
派手なプレーをしないから目立たないだけできっちり仕事をする
地味だが常に頼りになるんだ
<フランクフルトサポ>
・ベストイレブンに長谷部がいて嬉しい、完全に相応しいしね。
◆香川の方が全盛期は上だけど、
実は長谷部は日本史上最高の選手だよ
<アーセナルサポ>
・中村俊輔が話をしたがっているぞ
<リバプールサポ>
・みんな、中田英寿を忘れているぞ..全盛期の29歳ぐらいで引退したが
強かったローマやパルマでプレーして、フィオレンティーナにもいた
俺の記憶が正しかったら、欧州の出場権を狙っていた
ビッグサムのボルトンにもいた
<サウサンプトンサポ>
・長谷部は素晴らしいキャリアを送っているが
本田がこれまでで最も才能のある日本人選手だよ
中田よりも上だ
◆それに同意できるか分からないな。圭佑は偉大な選手だが、
ミランでの2年間を除いて彼はビッグクラブで
中心選手として実力を証明しなかった
怪我と彼の常軌を逸した行為のせいで全盛期は比較的短かった
本気で彼以上に変わったキャリアを歩んだ選手を知らないよ
(日本→オランダ→ロシア→イタリア→メキシコ→オーストラリア→?)
長谷部はブンデスリーガで10年以上プレーした初の日本人選手で
ヴォルフスブルクでリーグ優勝して、ブンデスで300試合近く出場している
長いキャリアの中でウィンガー→潰し屋→センターバックになった
能力に関しては一番ではないかもしれないが、
少なくとも日本史上トップ3に入る選手だと思う
香川の全盛期は日本人の誰よりも上だった
何度もブンデスリーガの年間ベストイレブンに選出されていた
ブンデスリーガのタイトルを2度獲得して、
世界で一番のビッグクラブだったマンユナイテッドに移籍した
ベシクタシュにレンタルで移籍した今季を除いて
欧州で彼はずっとビッグクラブにいてキャリアを送ってきた
なので”ベスト”プレーヤーを選ばないといけないのなら、俺は香川を選ぶね
俺は若過ぎて中田のプレーを見ていないが、俺が言える範囲だと
中田は日本人で2番目に影響力のある選手だった(一番はまだ大空翼ね :P)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。