【海外の反応】「首を傾げるわ」中島翔哉の同僚がマンUではなくカタール行きを決断した理由を激白

今冬の移籍市場で、ユヴェントスのDFメディ・ベナティアがカタールのアル・ドゥハイルへ新天地を求めた。中島翔哉と同期入団となったベナティアが、なぜカタール行きを決断したのか明かしている。
ベナティアにはマンチェスター・ユナイテッドなど、プレミアリーグからの関心もあったと報じられていた。だが、本人はイタリアからカタール行きを決断する運びに。31歳でまだまだトップレベルでプレーできるコンディションでありながら、中東行きを決断した理由について、クラブの公式メディアで次のように述べている。
「ドーハへ引っ越すにあたり、モロッコのスポーツジャーナリストからも批判された。だけど、今回の移籍は僕にとっても家族にとっても、重要な決断であったことを理解してほしいし、僕らの決定を尊重してもらいたい」


「ムスリムの僕にとって、イスラムの世界で子供たちを育てることが求めていた環境だった。だから、UAEかサウジアラビアに行くことも考えていたんだけどね。だけど、僕はアル・ドゥハイルでプレーする道を選んだんだ」
中島翔哉もアル・ドゥハイルへの移籍が決まり、ベナティアと中島は共同での入団会見となった。マンチェスター・U行きのうわさもあったベナティアだが、イギリスよりも中東行きを決断した背景には、家庭や宗教面の理由があった模様だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190207-00000009-goal-socc

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました
・カタールのクラブがベナティアに馬鹿げた額の金を払ったからだろ
<チュニジア>
❏そ € か、そうだ $ ね
<リバプールサポ>
・ユナイテッドが高額年俸を支払うことで有名だぞ
<チュニジア>
❏分かっている。でもカタールでプレーすると楽にもっと稼げるからね。
・自分なら同じことはしないみたいに言うなよ
それにカタールはいい所みたいだったぞ

<ユナイテッドサポ>
・何だって?ユナイテッドがいつからベナティアをリストアップしたんだ?
・うちが彼を獲得しなくてよかったわ
若くてもっと能力のあるディフェンダーを夏に獲得してくれ
<アメリカ>
・ベナティアは良いプレーしないといけないという
プレッシャーを受けたくなかっただけでは
悪いがうちもベナティアはいらなかったから
・ユベントスやバイエルンのようなクラブにいた選手がプレッシャーを感じるか?
<トッテナムサポ>
・これはイスラムの父親の間では本当に一般的な心情だ
正直なところ、かなり残念だけど
<イタリア>
・モロッコはイスラム教国だったよな?
彼の母国ではなくカタールを選んだのは奇妙だ
子供のことよりも彼が受け取る900万ユーロと関係しているのだろ
本当に首を傾げるわ
<オランダ>
・ああ、その通りだ。このモロッコ人はパキスタンリーグでプレー出来ただろう
なぜしなかったのかね
・金でカタール行きを決めなかったと俺らは信じているからな
・両立できたことを彼は分からなかったのか、最低2年はまだトップチームでやれる
マンUに加入して、その後に年金リーグである中国やカタールかMLSに行けるよ、アハハ
<アーセナルサポ>
・何ら間違ったことではない…
・子供を洗脳するためにそこまでするのには同意できないな
・プロパガンダだ
・なるほど。彼はバーミンガムとかにも行けただろう、アハハハ。
※バーミンガムにはイスラム教国からの移民が多くて
バーミンガムではキリスト教徒よりもイスラム教徒の子供の方が多いそうです


・彼はいつでもブラッドフォードに住めるだろうな
※イングランドのブラッドフォードでは人口の約25%がイスラム教徒です
・イングランドはかなりイスラム的環境だよな?
<チェルシーサポ>
・つい最近の調査によるとイギリスの人口の4.4%がイスラム教徒らしい
(※2018年の記事では6.3%でした)
<フェロー諸島>
・これは驚くほど少ないな
<イラク>
・ベナティアの子供達が行くところにはあまりイスラムの影響がないから
彼はショックを受けるだろうな
・いいぞ、今度は他のイスラム教徒にも同じことをするように言ってくれ
・彼の息子はユーベのアカデミーにいたのに
突然これかよ、なんてこった
・正直なところ、アスパイア・アカデミーは素晴らしいぞ
・色んな意見があるとは思うがこれは言わせてくれ、人それぞれだから
それは忘れないでくれ
・おそらくこの出来事で悪夢を抱えているのだろう【動画 https://streamable.com/p3wlu】
<ユナイテッドサポ>
・なんてこった
<レアル・マドリーサポ>
・誰とも交流しないように指示されていたのだろう
でも、仮に握手をしても何の問題もなかっただろうな
・十人十色だから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。