【海外の反応】セインツの監督が吉田麻也の今後に警告!?(トークスポーツ)

英国のラジオ局トーク・スポーツが
ポチェッティーノ監督の発言を元にして記事を書いていました。



</a>
約12億円の男、デヤン・ロヴレンの加入を受けて
サウサンプトンのDF吉田麻也は
南部の海岸で彼の今後をかけて競争に直面する。
昨シーズン、プレミアで不安定なスタートを切った後、
日本代表(の吉田)は、サウサンプトンでうまく馴染み
ジョゼ・フォンテと頑丈なパートナーシップを形成した。
しかしながら、彼がコンフェデレーションズカップで離れている間に
ポチェッティーノ監督は、リヨンからロヴレンと契約して
守備のオプションを強化した。
そして、アルゼンチン人監督は吉田は来季
もう一度真価を証明しなければならないかもしれないと感じている。
「全ての選手にこのクラブで重要な役割を果たして欲しいが
残念ながらそれは不可能だ。
なので、彼ら全員が自分達のポジションを獲得することになる。
麻也と残りの選手達の最善を祈るよ。」とポチェッティーノは言う。
「コンフェデレーションズカップで、彼は4週間プレーしていたので
彼は今のところ休暇中だ。
ブラジル(大会)の後、うちでメディカル・チェックを行ったが、
彼が完治していなかったことが分かった。
しかし、彼の休暇はまだ10日残っている。」

この記事をうけて現地フォーラムには
「吉田、嫌われた?」というタイトルでスレッドが立っていました。
<スレッド作成者>
◆新しいディフェンダーに取って代わられるのがヨシ(吉田)かもしれないのか?
・競争を少しぐらい促すのは悪いことではない
・このことははっきりさせたい
これは実質、新しい選手加入で競争が激しくなるってだけ話だ
吉田もシーズンの終わりに、誰かがうちに新しく加わるから
彼自身も、なお一層熱心に取り組むだろうって言ってたしな
・記者会見の中で吉田が嫌われたなんて言われてないぞ
・出来たら45試合するとして(カップ戦勝ち上がると試合数が増えます)
センターバック5人の内4人は、多くの出場機会をきっと得られるよ
◆重要な点は、危険にさらさるのが麻也だとは思わなかったってこと・・・
フォンテ、ホーイフェルトやフォレンの方があり得ると思っていた

・(先発は)絶対ロヴレンとあと1人誰かだと思う
その他の選手達の間には、あまり違いがないようだけど・・・
・同意
(記者会見をフルで)聞いたら、記者たちが具体的に吉田のことを聞いて
ポチェッティーノは、どの選手もポジションを獲得しないといけないと
概して語っているだけで、
(吉田が)信用を失ったなんてほのめかしていなかったよ
◆ああ、そうなのか・・・
(記事は)インタビューを間違って引用したものだったのか
理解したわ

・なんてくだらない記事だよ、本当かどうかは別として
選手はファーストチームでの自分達の定位置を獲得しないといけないって
どの監督も言うだろうが
・読んで字の通りだろ・・・
吉田はコンフェデの間、4週間プレーしていた
しかし、完治していない・・・でも、大丈夫だ
なぜなら彼にはまだ10日間の休暇が残っいているから
まったく
・ちょっとひどい扱いだな
□良いバックアップになるかもね
本音を言えば、近年のプレミアのディフェンダーのレヴェルには
少し力不足かもしれない
・そう思う?
俺はシーズンの後半戦とても良かったと思ったね
もう1シーズン、強くて優れたパートナーを彼に与えたら
申し分なくやると思う

・吉田はフォンテやホーイフェルトより優れているとは言わないまでも
同じくらい良いと思う
シーズンにわたって成長したしね
・ホーイフェルトか吉田どっちのことについて言ってるの?
□吉田だよ
とはいえ、ホーイフェルトのことは好きだけど
あまりに遅くミスも起こしやすいからな
誰かが言ったように
ロヴレンの横に吉田で大丈夫かもしれないな
ノルウェー人でさえ出場機会得るだろうな
・彼は最高だよ
間違いなく左のCBのファーストチョイスになるだろう
つまらない話とはこのことだ
気を付けるべきなのはフォンテでヨシじゃないと思う
彼は最高だよ
・吉田のことを言ってると思うけど
それなら賛成できないな
吉田にはやらかし癖がホーイフェルトより
少しばかりあると思うから
アレな記事でしたがそれなりに反応があったのでまとめてみました。
なんとかチーム合流までに吉田選手の怪我が全快するといいんですが・・・
最高の状態でレギュラー争いに挑んで欲しいです。
あと、この話でフォーラムが賑わっていました
L・ダミアン、バネガ、ワニアマに注目
サウサンプトンが大物補強を狙っている。マウリシオ・ポチェッティーノ監督は
インテルナシオナウFWレアンドロ・ダミアン、バレンシアMFエベル・バネガ、
セルティックMFビクター・ワニアマへの関心を認めた。
この夏にリヨンからDFデヤン・ロブレンを獲得したサウサンプトンは、
補強を続けている。先月末にはワニアマ獲得が話題となったが、
選手個人と合意できなかった。
ポチェッティーノ監督は、夏の選手補強について、次のように語っている。
「我々は非常に良い選手について、多くの情報を管理している。
ダミアンやバネガ、ワニアマがそういった選手だ。
15〜20人の選手に興味を持っているわけではない。
2、3人のキープレーヤーに関心がある」 ―
goal.com

レアンドロ・ダミアン,バネガ,ワニアマの誰がいい?というスレッドをまとめました
・3人の中で1人だけ獲得出来るなら
どの選手がいい?
うちがワニアマを獲得することを心から願っている
精力的な中盤の選手
・バネガ、テベスよりも見た目がいい兄弟のようだ
創造性があって、中盤から得点も出来き
守備でも堅守で誇りあるアルゼンチン人
他の2人も素晴らしいポテンシャルがあるが
今シーズン、バネガはスペインリーグで卓越性を証明している
個人的には、才能をすぐにプレミアリーグに適応さられる可能性が
ブラジルリーグやスコットランドリーグの選手よりももっと高いと思う
・勿論、誰でも素晴らしいだろう
短期的には、バネガだろうな
うちのCMFにないものを提供してくれ
セットプレーでも物凄く役立つだろう
長期的には、ワニアマだ
彼の方がより良いビジネスかもしれない
今後数年のうちに、あらゆる可能性が増し
3、4年後にはバネガと比べても
より優れた選手になっているかもしれない・・・
難しい選択をより簡単にするには、両方連れてくればいいよ
・3人ともわずかしか見たことないな
難しい選択だけど、デミアンだろう
ランバートより動けるようだし
昨シーズンの最後、うちはより良いフィニッシュの精度を
必要としていたからね
あと、前線の選手層は欠けているが
うちのCMFは、すでにかなり優秀なポジションだとも思う
・ダミアン
その次にバネガ
バネガの次にワニアマ!
3人の内2人と契約できたら凄いことだよ!
・バネガがセインツのユニフォームを着ているのが見たいけど
ダミアン獲得でうちの意図表明が欧州や南米でも認知され
それが注目度を高め、のちの契約がしやすくなるだろう
・バネガをここセント・メリーズ・スタジアムで見たいが
バレンシアを追っている俺の友達が、バネガはトップクラスの選手だが
プレーが安定していないと注意してきた・・・
・ダミアンについても同じ事が言えると思う
勿論、対戦相手のレヴェルが理由で
ワニアマは毎週毎週試されるわけじゃない
たぶん、3人全員にはうちでプレーする実力がないだろう!!
マット・ル・ティシエもまた
彼のキャリアで不安定な時期が長かったんだ

バネガが3人の中でより多くのものをもたらすかも
狡猾で攻撃的なパス、セットプレーのキック、守備の仕事で
でも、彼はキレやすそうな気もするな
※マット・ル・ティシエはサウサンプトンのレジェンド
・最優先は足の速くて質の高いストライカーだろ
よって俺はダミアンだな
うちには既に結構いいDMFがいるから
その後にバネガを獲りにいく
創造性がある万能型のMFが是非欲しいね
バネガはぴったり合いそうだ
俺がワニアマにがっかりしていると思うかもしれないが
そうではないよ
彼は一流の選手へ成長中のようだしね
正直、その誰が来ても大喜びするわ
全員最高の質を持ち合わせていて
うちが狙っているとは信じられない選手達だからね
・ストライカーをもう1人買うという条件でワニアマ
・3人全員お願いします
↓ソース
http://bit.ly/12lwFxy
http://bit.ly/13ECtc0

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。