【海外の反応】ドルトムント戦で勝ち点獲得に貢献した長谷部誠に現地サポは高評価を与える(清武評も)

ブンデスリーガは21日、第6節2日目を行い、ニュルンベルクはホームでドルトムントと対戦し、1-1で引き分けた。MF長谷部誠、MF清武弘嗣はともに先発出場。またしても今季初勝利は逃したが、ドルトムントの開幕からの連勝を5で止め、長谷部加入後は2試合連続のドローとなった。 ―
ゲキサカ


ニュルンベルクのフォーラムとtwitterからまとめました
長谷部誠について
・長谷部もオッケーだったと思う。
・長谷部は視野が広くてパスが出せる
・長谷部:パスの素晴らしい確実性
でも、かなり駄目なパスもしていた
・いい意味で驚き

先週のあとだから、長谷部がうちの問題解決の
手助けになるとは思わなかったよ

・ひどいパスもあったけど
長谷部がうちの試合に
これ以上ない程の良い刺激を与えていたと思う
・パスミスは長谷部が馴染む段階にあるからであって
1、2週間後には、彼は完全に馴染む
それから、よく考えて初めて判断できるんだ。
俺の中間報告は、彼との契約は完全に正しかったってこと。
・度々するパスミス以外はかなり長谷部を気に入ったよ
・確かに幾つかパスミスはしたが、良いボールも出していた。
彼の2試合目なんだ、俺は絶対長谷部が強化になると思う。
(彼は)責任を引き受けようとするね。
それはうちのチームではあまり簡単なことではないんだ。
・5試合以降、彼がうちでどんなプレーしているか
ちょっと興味津々。
キヨ、フロウシェク、エスヴァイン、
コーエン・・・ペクハルトなどを考えてみろよ
みんな最初はスーパーだった、そしてそれから・・・
知ってるよな・・・
・長谷部は素晴らしい!
プレーの仕方はガラーセクを思い起こさせる!
・個人的には、長谷部は抜きん出た試合をしたと思う!
・前半、攻撃面で幾つかとても良いパスを出し
そして、後半はティミー・シモンスの穴を埋めた

・俺もとても確信した。
長谷部がチームを引っ張りピッチ上の責任を引き受けることを
・ニクラス・シュタルクとマイクを
長谷部がきちんと指導(指揮)できるのかとても興味深い
幾つかの山なりのギンチェクへ正確なパスも悪くなかったよ
・一目で逆サイドにいるフリーの選手を見つけ
密集地でボールを受けて、ほとんど遅らせることなく
直接、ロングボールを正確に逆サイドのフリーの選手に数回出していた
その結果、即座に試合が広く速く展開され、
敵陣内へ攻め上がることができた。
これは長い間うちでは見られないものだ。
・ついに攻撃で試合のコントロールの仕方を知っている
守備的ミッドフィルダーが
良い選手だ!
・バーリッチュと契約した時に
俺が望んでいたものを長谷部が見せてくれた
この調子で頑張って!
・長谷部を褒めるtweetを、
シモンスの代わりとしてうちの試合に安定をもたらした。
良い意味ですごく印象深く記憶に残った。

清武弘嗣について
・今日は少し改善したね、うん
・最近の試合よりもずっと良かったわ
数回、いいパスで数人のドルトムントの選手を置き去りにして
また、ちゃんと守備もしていたね
・今日の清武は、とても弱かったと言わざるを得ない
後半、少なくともボール扱いの確実性が増したのと
良い個人プレーが1回あった
・俺はかなり違うように目に映ったわ
今日は、(清武が)長い間欠けていた
プレーする喜びを持って(プレーしていた)・・・
テクニカルなごちそうもあったよ
清武はチーム全体と同じように、
(前節の)ブラウンシュヴァイクとの試合から明らかに良くなった。
・長谷部は素晴らしいホームデビューを果たし
清武はついに プレーする多くの喜びを取り戻した
ドルトムント相手にうちは勝ち点獲得に相応しかった
・今日(キヨ)は少し良くなった
でも、まだベストコンディションからは程遠いね
・これで清武が段々と戻ってきてるといいのだが
1対1でも良くなっているし
今、彼の決定力が低いことはとても残念だ
・清武は今日本当に守備をよくやっていたから、まだ判断できないな
彼のボールコントロールは素晴らしいし
改善しているのは明らかだ
やはりうちで最高の技術を持っているね
今彼は、試合の流れを読む力をチームに融合させないといけない
そうすれば、彼はまた喜びを与えてくれるよ

ドイツ語翻訳は誤訳御免でお願いします
↓ソース
http://bit.ly/18KL7rK,http://bit.ly/19sNrPg
http://bit.ly/16p4tvN,http://bit.ly/19oZoqq
@MarcoL93@Ilja_FCN

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。