【海外の反応】最低のサッカー解説者・評論家はこいつだ!

英語のサッカーフォーラムなどから海外の反応をまとめました
<スレッド作成者>
・俺のはジェイミー・レドナップしないわ


フリーキックの前にGKジョー・ハートが4本の指を指していたのを見て
彼は壁に4人立って欲しがっていると言ったのが彼の酷い解説の最たる例だ…
凄い洞察力だわ


<イングランド>
・ロビー・サヴェージしかないだろ、

確かにジェイミー・レドナップもそれほど大差ないけどな
・昨晩、「フォーメーションは関係ない」とか言っていたぞ
<ユナイテッドサポ>
・サヴェージはサッカー界で一番殴りたくなる顔だわ

・圧倒的にマイケル・オーウェン

彼の意見はつまらないし、考えは退屈
そして彼はただの間抜けだしな
ピアーズ・モーガンが彼を批判した時、彼は嫌なやつだったの覚えているでしょ
<リバプールサポ>
・最近の彼は○ほみたいにリバプール寄りになっている
リバプールの人にこびへつらえば、ユナイテッドへ移籍したことを
忘れて貰えるとでも思っているのかもな
<アーセナルサポ>
・俺がBT Sportでの試合をミュートで見る理由は彼だ
ギャリー・ネヴィルの解説は嫌いだったが
オーウェンが来てからはギャリー・ネヴィルの方が
遥かにマシだということに気付いた
・公平に言うとギャリー・ネヴィルの解説は1年かそこらで
かなり上手くなったよ。オーウェンはまだ○そだけど
・リバプール戦でマン・オブ・ザ・マッチにサンチェスを選んだすぐ後に、
彼の一番良いの試合ではないとか言っていた
・ガース・クルックス

・彼は酷いけど、ある意味彼は完全に許すことができる
自分が間抜けであることを分かっているみたいだからね
横柄な態度もとらないし
・4-2-1-3-1
・彼が選ぶ週間ベストイレブンが俺を腹立たせる
基本的に得点を決めた選手全員で
チームのフォーメーションは2-3-1-3-1とかだ・・・
・グレアム・スーネスに触れている奴はここにいないのか?

この男は話にならないほと偏っている
モドリッチを5人制サッカーの選手と呼んだのは言うまでもない
他のワールドクラスの選手を過大評価とか平均的だとか呼んだりする
この男は何も分かっちゃいない
<アーセナルサポ>
・接戦だな、オーウェンはマーク・ローレンソンに次いで第2位だな
あの男(ローレンソン)はひねくれていて、退屈で、偏っていて不愉快で嫌なやつ
彼が口を開くと俺の耳が痛くなる

<リバプールサポ>
・ここでCtrl + f で検索してもイアン・ライトが見つからなかったぞ

彼の独特の愚かさは特別だ
退屈なオーウェンやローレンソンみたいな不愉快なのも選べるけど
何を言っているか分からなくて大声で言い負かすのが一番イライラする
・俺が間違っているかもしれないけど
イアン・ライトは評論家というよりもファンだな
・公平に言うとイアン・ライトはひどく頭が鈍いようだ
ただの”パブにいる奴”みたいな男だよ
・アラン・シアラー
偉大な点取り屋、でも彼は信じられないほど頭が悪いんだ
彼の話を聞くと、頭が悪くなった気がするよ
<ユナイテッドサポ>
・オーウェン、フィル・ネビル、サヴェージ・・・
彼らが同じ番組にいてエイドリアン・チリーズが司会をしていたら
俺はどんな番組でもスイッチを切るね
<バルセロナサポ>
・Tomas Ronceroに対処しなくて済むのなら君はラッキーだ

<アルゼンチン>
・南米出身の人なら、答えはdon niembroしかないことを分かっている

<コロンビア>
・もし君がコロンビア人なら、Carlos Antonio Velezだと分かっているはずだ

<ベンフィカサポ>
・Luis Freitas Lobo、彼は聞こえ良いサッカー用語を使うが
くだらないことしか言わないし、平凡や駄目な選手に対してあまりに偏っている

<バイエルンサポ>
・ドイツのテレビは確実にマルセル・ライフ

フリッツ・フォン・トゥルン・ウント・タクシスと言う人もいる

ドイツ人の大部分はうちらの解説者を気に入っていない
例えば、マルセル・ライフはバイエルンの支持者だけど
バイエルンのファンですら彼のことが好きではない
フリッツ・フォン・トゥルン・ウント・タクシスは奇妙な奴で
個人的には時々彼に苛つく
英語を喋る人がドイツ語やフランス語で見たくなるように
アウェイの試合の時は、英語の実況でサッカーを見ることがある
俺の英語はあまり良くない(というか結構酷い)のでそれで助かっている
バイエルンとマンチェスターシティの試合をイギリスの放送で見たが
解説はイングランドのチームの方が応援していた
でも、これはどの国でもあることだ
<ドイツ>
・ドイツならカーンしかないだろ

感情がなく、洞察力のあるコメントもあまりしない
一般的にただいるだけで苛つくように思える
・カーンは現役中に全ての情熱を使いきったに違いない
<ドルトムントサポ>
・カーンがそこにいるのはゴールキーパーのミスかどうか言うためだけ
それだけが信頼できることで、
今ままで喋ってきた中でそれが唯一洞察力のあるものだ
・ここのほとんどがドイツ語を話さないのは知っているけど
ドイツ語でブンデスリーガを見る人にとって
マルセル・ライフぶっちぎりで最低なのは周知の事実だ
ユーモアのあるスポーツ雑誌「FUMS」がこのようなものを定期的に投稿する
マルセル・ライフのたわ言ビンゴ
※香川がきちんと発音できないので「kagaua」が入っています


http://bit.ly/1GFqUob

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。