【海外の反応】自分のクラブのサポーターのイメージに一番しっくりくる表現は?

英語のサッカーフォーラムから海外の反応をまとめました
<バイエルンサポ>
・(ほとんど)ドイツ人全員から嫌われてる(イメージ)


<ミランサポ>
・ああ、でも何故嫌われてるんだ?
<バイエルンサポ>
・成功がグローリーハンターを呼び込み
グローリーハンターがアリアンツ・アレーナに観光客を呼び込み
とても批判を受けるスタジアムの雰囲気を生み出す原因となっている
ヘーネスの事件もあったしな
大多数に嫌われていない地域は、バイエルン州とボーフムだけだよ
※グローリーハンター・・・その時々で旗色の良いチームや
選手を応援するファン
<スポルティング・リスボンサポ>
・それとライバルチームのベストプレーヤーを買うことで
競争を排除している

<ニューカッスルサポ>
・○ブ
<1860ミュンヘンサポ>
・イングランドへ行ったことはないが、
熱狂的なイングランド人のファンのイメージを思い浮かべた時、
なぜかわからないが、ニューカッスルのファンが思い浮かぶ
君達の毎度スタジアムは活気に満ちていてる
ああそう、ファンは本当に太っていて、腹はビール詰まっているが
それでもなお、彼らは幸せそうだ
<ユナイテッドサポ>
・ちょっと何を言っているのかわからないな

<クリスタルパレスサポ>
・ほんとに気持ち悪いわ
<スポルティング・リスボンサポ>
・写真の左手: かわいそうな男の表情よ…
<リーズサポ>
・俺らは嫌な奴らだって自分たちでも分かってる
<チェルシーサポ>
・おい、それはうちの専売特許だろうが
<AFCウィンブルドンサポ>
・(うちは)よくミドルクラス(階級)だと呼ばれる
※ロンドンのクラブです
<レイトン・オリエントFCサポ>
・(うちは)ナイスだけど頭が鈍い
<バルセロナサポ>
・地元のファンはより進歩的だ、これが彼らを言い表わす一番適切な表現だろう。
世界中のファンは全般的にちょっとお高くとまっている
少なくとも2006年からクラブを追っかけ始めたファンはね。
うちは”正しいやり方”で勝利するなどと言って。
<MSVデュイスブルクサポ>
・酔っぱらい、うるさい、(悲しいことに)好戦的
<ユナイテッドサポ>
・みんな俺らを嫌ってる、そして俺らはそれを気に入っている

<アーセナルサポ>
・もはやそうではない
俺が一番嫌いなクラブに新しくなったのはチェルシーだ
<チェルシーサポ>
・俺らは全員、うぬぼれた嫌なやつらだよ
モウリーニョが結果を出してから、
時間が経つに連れて俺らはどんどん自惚れ始めた
嫌われてるけど、それを気に入っていてそれをほとんど生きがいにしている
・ますますグローリーハンターのチームとも見なされている
◆俺が会うどのチェルシーファンも、あまりに自惚れていなくて驚かされる
ほとんどが ここ何年かで起こったことは
宝くじに当たったようなものだと感謝しているようだった
・おや、どこに住んでいるの?君のチェルシーファンが欲しいわ
◆もちろんロンドンじゃないよ….
<レンジャーズサポ>
・英国連合維持主張者でスキンヘッド
ああ、あと○ブだな
<サンダーランドサポ>
・北東イングランドの感じのいいサポだよー
<ニューカッスルサポ>
・特に感じが良いとは思わないわ
<サンダーランドサポ>
・ニューカッスルサポと比べたら・・・
<アーセナルサポ>
・うちよりも世界でも品のあるファンはいないだろう
悪事を働くことはない(発煙筒など)
他サポはうちをお手本として見るべきだよ
あと、自分のチームを大げさに騒ぎ立てたりもしない
・イギリス人じゃないようだ
<フラメンゴサポ>
・ファヴェーラに住んでる
※ファヴェーラ・・・ブラジルにおいてスラムや貧民街を指す言葉
<ウェストハムサポ>
・うちは暴力的なイメージだが、もうそんなことないと思う
<N.E.C.サポ>
・ロングサイド(メインスタンドまたはバックスタンド)のイメージは
「うちは負ける、自業自得だ」と言い続けている口ひげを生やした老人。
面白い試合の途中、頻繁にタバコを吸って、
新聞を呼んでいるのが時折目撃されている。
http://bit.ly/1DezMfN

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。