【海外の反応】1対1で無双した酒井宏樹が現地サポーターから絶賛される!

※前節の反応を少しだけ追記しました
ブンデスリーガは24日、第3節2日目を行い、DF酒井宏樹の所属する
ハノーファーはホームでDF内田篤人の所属するシャルケと対戦し、


2-1で勝利した。両チーム合わせて3人が退場する荒れた展開。
右SBで3試合連続のフル出場を果たした酒井は
「こういう試合展開は普通はないから」と、疲労感を漂わせた。
前半14分にシャルケのDFヘーベデスがPA内のファウルで一発退場となり
PKを献上。ハノーファーはMFサボルチ・フスティのPKで先制すると、
数的優位を生かし、前半42分に追加点を挙げるなど前半を2点リードで
折り返した。ところが、後半10分、10人の相手に1点を返されると、
その後もシャルケの反撃を受け、同29分にはフスティも一発退場。
数的同数となった。後半39分にシャルケDFフクスが2枚目の警告で
退場し、最後は10人対9人で逃げ切ったが、
もっと楽に勝たなければならない試合だった。
「すごくもったいない試合だったし、ああいう展開になっては
絶対にいけない」。そう反省する酒井は
「2-0になって後半に入るのがすごく怖かった。自分は後半、
緊張して入ったけど、気の緩みはあったと思う」と指摘。
「失点の前にもピンチがあったし、どうしても引いてしまって、
テンポがすごく落ちた。それまではコンパクトで、
プレッシャーも早かったし、つなげていたのに、後半は
切り替えもすごく遅くなった。ビデオを見て修正しないといけない」
と、勝利にも気を引き締めていた。 ―
ゲキサカ

ハノーファーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました
・酒井の良い守備は抜きん出ていた
・今日の酒井とシュティンドゥルは酷く凄かった
プリプはちょっと弱いと思ったな
・酒井とシュティンドゥルとフスティは気に入ったよ
・マン・オブ・ザ・マッチはシュティンドゥルと酒井
・今日の酒井は本当に本当に良かった
チームの息がさらにあっているであろう
ホームでの次の試合が楽しみだ
・今日の酒井は注目すべき出来で
守備でも攻撃でも素晴らしかった
・今日はいい意味で酒井に触れないといけないだろう
とてもいい活躍をしたよ
・今日の酒井は○ソ凄かった
ほとんど全ての1対1に勝っていた
・ドゥフナーSDの公の批判から酒井はしっかりした反応を見せたな
幾つも素晴らしいプレーがあったよ
※公の批判とは・・・
Bild紙では、右SBチェルンドロが再び膝の手術を受ける事を伝え、更にドゥフナーSDの「右はよくならなければならない。酒井宏には大きな才能があるが、それでは助けにならないんだ。我々は問題を抱えてる」とのコメントを掲載。同紙は、新たにSBを獲得しなければ問題になるとの見方を示した。
</p>
— kicker 日本語版 (@kicker_jp)
August 19, 2013
</blockquote>
この発言に至った前節(0-3)の反応を少し
・試合見たけど、この子(酒井)にはまだ足りないものが多すぎる
いつスティーヴ(・チェルンドロ)は
また試合に出られる状態になるんだ?
ファーストチームに誰もいないじゃないか!
・正直、まだ結構優れていたと思ったよ
試合見てたのかな?
・酒井は好きだけど、今日はうちの弱点だった…..

・要求に応えられる申し分ない右サイドバックになるには
酒井はやるべきことが沢山あると思う
・酒井の試合の理解や動きがJリーグなのは分かる
適応するにはかなりの時間が必要なようだ
・でも半年ブラジルにいたんだろ?
・どちらにせよ
ポルトガル語は喋れる
・ピッチ上で最も強い1人だった
この調子で頑張って
・素晴らしい活躍
1対1を一度も負けてない気がする
彼のサイドは、シュティンドゥルと共に良くやっていた
攻撃で、積極的にあがってもサイドを開けなかったな
この調子で頑張ってくれ
・素晴らしいパフォーマンス
どうやらシュティンドゥルと良く合っているようだ
・不安定なものは感じなかった
・(酒井が)マン・オブ・ザ・マッチ
今日は本当に凄いパフォーマンスだった!
・ああ、いい活躍したね
サイドで見事に持ちこたえていた
この調子で頑張って!
・宏樹は本当に圧倒的な試合をした
個人的には、今日のベストプレーヤーだよ!
・今日は本当に凄いプレーをしていたね
ほとんどミスがなかった!
今日彼はピッチ上で自分が正しいこと証明してみせたね
酒井と同サイドで常に酒井をサポートをしたシュティンドゥルが
適切な選手だということもわかった
・今日、1対1で18回中16回勝った酒井は凄い活躍をしたね
この試合の最高値だよ!
・今日は素晴らしい活躍だった
ブンデス公式も彼をマン・オブ・ザ・マッチとみなしている
フォルツァ、宏樹!
goal.com
からブンデス公式の訳
「シャルケ戦での酒井宏樹のパフォーマンスは、
右サイドバックのポジションに対する心配が不必要だということを
証明した。最近、不安なプレーを見せていた日本人選手だが、
自身が守るサイドをうまくふさいだ。
マッチアップしたユリアン・ドラクスラーが
まったく試合に入れなかったのは、酒井がゲームから
追い払ったからだ」
「競り合いの89%を制し、ピッチ上で最も高い勝率。
シャルケ相手にファウルがない上、クロスを4本供給するなど、
攻撃にも貢献した」
・彼はまた守備的なシュティンドゥルから恩恵を受けている
その結果、安全性がさらに高まった
・(酒井がハノーファーに来てから)これまでで
群を抜いて最高の試合だった
これが刺激となって活気づいて欲しいね
・宏樹、素晴らしい
今日右サイドで(相手を)通さず本当に凄かった
・(酒井のパートナーとして)シュティンドゥルの方が
うまくやれているようだ
頼むから、(酒井に)レギュラーの座を与え続けて欲しい
日本の足の速い選手に何が出来るのか頻繁に見たいからね
・今日は本当に抜きん出ていた!
次の数週間も見せて欲しいね
そうすれば、右サイドバックのポジションを
もう心配する必要がなくなる
・特別な称賛も
ソースはtwitter
スロムカ監督が酒井に称賛の言葉を送っている
「彼は特別なプレーをたくさんして、私達の信頼にこたえてくれた。」
・彼がある程度ドイツ語できたらなあ
良くないパフォーマンスの多くが
ドイツ語が喋れないことに起因しているのは確実だからね
この分野に関して宏樹はもっとやらないといけない
そうすれば本当に良い選手になる!
・(前節の敗戦に)動揺しないで
また同じ守備陣を送り出した監督に尊敬を
そして、勿論今日良いプレーをした酒井にも尊敬を
この調子なら強化になる
・もしそれが失敗していたら
ここで叫んでいたよ 🙂
今日は(チームの)弱点ではなくポジティブなものだった
彼がこれでうちの中でベストプレーヤーの1人かって?
それは少し言い過ぎかもな
ともかく、これから結果を積み上げることが出来るよ
・1対1で92%勝利
サイドでも、きちんと守備をしてミスがなかった
それでもまだブンデスリーガにフィットしてないかって?
※正確には88.9%
ドイツ語翻訳は誤訳御免でお願いします。
http://bit.ly/12AmGcf
http://bit.ly/14u2sSX
http://bit.ly/14QQ9MV

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。