【海外の反応】ELで優勝してもベニテス監督はサポーターから嫌われ続けるのか?

04~05年からリバプールを6季指揮したラファエル・ベニテス監督
04~07年にチェルシーを率いたモウリーニョ監督とピッチ外でも激しくやり合い
ベニテス監督は過去にチェルシーサポーターが


客席でクラブ支給の旗を振り回す姿を
「情熱こそが勝利を支える。旗ではない」とサポーターを侮辱した過去があるので

チェルシー監督就任以降サポーターから嫌われ続けています。
EL優勝を期にサポーターからの評価が変わったのか気になったので見て来ました。

チェルシーのフォーラムのベニテス・スレッドからまとめました
・人としては嫌いだが
トロフィーをうちにもたらし、リーグ戦では十中八九3位になりそうだし
監督としてはまあまあだな
では、仲良く決別の時だ
・ありがとう
さっさと消えうせろ。
ジョゼ(・モウリーニョ)はどこかな?

・今まで見た中で最も運がいい監督
スタメンのメンバー選考を間違い
前半うちがつらい状態だった時、変え損なったのに
どういうわけか、ただで済んだ
・ありがとう、ラファ!
これまで俺らは仲良くなかったけど
チェルシーサポーターとして俺にとっては二番目に最高の夜だった
だから、少なくとも感謝はするよ

・ありがとうFSW
成功を祈るよ(でもうちと対戦するときは祈らないけどね)
※FSW・・・(Fat Spanish Waiter・・・スペイン人で○ブの待ち人)
・いい関係で終わる
よかった、握手して、成功を祈る
ジョセの第二の時代へ
・うちはこれ以上のことを(ベニテスに)求められないな
土曜日、みんなが彼に少しでも大人な態度を見せることを願うよ
うちにとっては次に進む時だ
スペシャル・ワンがスーパーカップ取る為に帰還するぞ


・皆にとって本当に最高の結果となった
チェルシーはトロフィーを手に入れ
ラファはまたいい監督の仕事にありつけるだろう
・ああ、俺は(ベニテスがうちに)トロフィーを
もたらしてくれたことに感謝する
常軌を逸したシーズンの希望の光だよ

・ありがとう、ラファ
これで、どうぞ失せな
・良くやった、ラファ
彼から期待できる最低限のことを成し遂げたね
これで彼は胸を張って立ち去ってくれ
・俺は彼に感謝するし、彼の不幸を願ったりはしない
ああ、彼はサブに関して誤った判断を幾つかした
特にネズミ顔のベナユンを常にプレーさせた
でもうちは優勝したんだ、満足だよ
・ラファがチェルシーでうまくいくことは決してなかったんだ
彼は以前から好かれていなかったし
彼がクラブのレジェンドに取って代わったことが事態をさらに悪化させた
クラブを去る時、失言をせずに(たぶんするだろうけど)尊厳を持って去って欲しい
次どこに行くんだろうか、ニューカッスルの噂を見かけた
パーデューを解任して大金を払うよりもこのまま続けるだろう
エヴァートンも興味深いな、彼の家族がまだこの辺りに住んでいるし
彼(ベニテス)ならすぐにその仕事を引き受けるだろう
ファンが彼に就任して欲しいと思うとは想像できないし
ビル・ケンライトも彼を雇わないだろう
※クラブのレジェンド・・・ディ・マッテオ前監督
※ニューカッスルは去年アラン・パーデュー監督と誠意の8年契約して
解任すると巨額の違約金が発生します
※ビル・ケンライト・・・エヴァートンのチェアマン


・ラファは何もしていない
うちは正直、後半もそんなに良くなかった
イヴァノヴィッチの得点がなかったら
延長線まで行って、たぶんPK戦になっていたよ
相手チームのファン達がデイリー・メール(英国紙の電子版)のコメント欄で
「ラファ、さすがだ!」って言って事実も非常にイライラするわ!
・ありがとう RB(ラファエル・ベニテス)


・自分の履歴書の為に是が非でもトロフィーが欲しかったんだろう
失せろ、そして二度と戻ってくんな
・ベニテス嫌いがほんの少し和らいだ・・・
大部分で彼はかなり手堅い仕事をしたと言える
(誤った判断を沢山したが全体的に時間とともに改善した)
俺は、彼がヨーロッパリーグ優勝と
トップ4でのフィニッシュの貢献者だとは言っていない
でも、かなりハードなシーズンだったし
こんな状況のなか、彼は満足のいく仕事をしたと思う
俺が人として彼に好意を持つことはないだろう
長年にわたり彼が極めて明白している彼のクラブに対する思いが理由だ
でも、彼はまあまあの仕事(それ以上でもそれ以下でもない)をして
彼にとって極めて重要な履歴書のちょっとした後押し共に
チェルシーを去ることができる
新しいシーズンは期待できるね
出来れば、クラブに愛情を抱いてくれる監督と共に
そして、ファンと選手達が監督に愛情を抱いて
結論:やっぱり一線超えて相手サポーターを馬鹿にしてはいけませんね
↓ソース
http://bit.ly/147gk3k

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。