【海外の反応】FIFAがバルセロナに移籍禁止処分

FIFAは2日、バルセロナが18歳未満の選手獲得・登録に関する規定に違反したとして、今後2回の移籍市場での選手移籍を禁止する処分を下すことを発表した。
昨年を通して行ってきた調査の結果として、FIFAはスペインサッカー連盟(RFEF)およびバルセロナが国際移籍、外国人選手登録に関して複数の規定に違反したことを確認したとしている。
「2009年から2013年にわたる期間に同クラブに登録され、大会に参加した未成年の選手たち」を対象とした調査を行い、違反が認められた結果として「2度の移籍期間で国内、国外両方での移籍を禁ずる」とFIFAは発表。加えて45万スイスフラン(約5000万円)の罰金が科されることになる。RFEFに対しても罰金処分が下されている。


バルセロナに対しては、対象となった未成年選手たちの状況を是正する期間として90日間の時間が与えられるとFIFAは付け加えている。―
goal.com

英語のサッカーフォーラムからまとめました
<ローマサポ>
・どうやらこの選手(子供)達が関与しているようだ
韓国のイ・スンウ、チャン・ギョルヒ、ペク・スンホ、
フランスのテオ・チェンドリ、ナイジェリアのボビー・アデカニュ、
カメルーンのパトリス・スージアがカタルーニャのクラブでプレーできないだろう
※以前FIFAがこの6人に活動禁止措置を下した時の報道を元に言っています。
今回は、さらに増えて10選手に違反があった報道されています。
<バイエルンサポ>
・誰が5歳児に教えるようにバルサが破ったルールを説明してくれるか?

俺は常にクラブは(未成年の)有望選手とのユース契約が
出来るものとして仮定していたわ
それが違法でバルサが破ったルールなのか?
それとも、これは全く別のものなの?
<アーセナルサポ>
・(18歳未満の選手が国外のクラブへ移籍する場合、
選手と移籍先のクラブが)同じ経済圏に属している(なのでEU)か、
選手の両親がサッカー関連以外の理由で移住するか
(両親がその国で仕事に就けばサッカー関連にはならない)、
最後に、(国境から50km以内に住んでいる外国人選手で
選手が登録を望むクラブもその国境から50km以内にあり)
選手の住居とクラブの本拠地の距離も100km以内でない限り
選手とは契約ができない(このどれか1つでも当てはまればOK)
その点で、バルサが韓国から契約しようとした3人は
(元々)EUではないし、クラブから100km以内ではなく
彼らの両親もスペインに移住するつもりはないようだ。
※久保建英くんのお母さんがスペインへ引っ越して
仕事をしていると何かで読んだことがあったので
問題ないと高を括っていたのですが・・・
スペインの一部報道では、不正を指摘された
バルセロナの10人の中に久保建英くんの名前があります・・・

<スウォンジーサポ>
・(バルサの)新しいCB獲得はなくなるな
・バルデスの後を継ぐGKもだ
・マスチェラーノがGKをやる訓練を受けるだろう..

<ユナイテッドサポ>
・バルデスは残留すれば、かなりの給料が手に出来るかもな
<アイルランド>
・俺の記憶が正しければ、彼は7ヶ月の離脱で
ピントはシーズン終了後に去る
<ユナイテッドサポ>
・確認済:バルサが終わった
<バルセロナサポ>
・確認済:まだマンUよりもましな状態
<PSGサポ>
・うちのシウバが残留だ!
嬉し涙
<PSGサポ>
・そもそも、彼が移籍する可能性はゼロだよ
<チェルシーサポ>
・そしてうちはダヴィド・ルイスを保持する!
<ユナイテッドサポ>
・そして、うちはリオをキープする!
<チェルシーサポ>
・それで構わんよ
<スパーズサポ>
・みんなそう思ってるよ
<ユナイテッドサポ>
・うちらを除いてな
<チェルシーサポ>
・ドイツの何処かでシュテーゲンが泣いてるよ

<ユベントスサポ>
・彼が気の毒に思うわ
世界でも最も大きなクラブの1つに行けるチャンスがあって
彼が悪いわけではないのに、どんなに早くても来夏まで加入できない
<バイエルンサポ>
・シュテーゲンだけではない
彼の後釜としてボルシアMGはヤン・ゾマー(バーゼル)と既に契約している..
<ミランサポ>
・うちは新しいキーパーが必要だよ 😀
・来シーズン、ハリロヴィッチはセンターバックか?

・彼らはハリロヴィッチと契約出来るのだろうか?
彼はまだディナモ・ザグレブと契約が残っているのでは?
・移籍は次の移籍市場で成立することになっている
なので禁止の影響を受けると思うわ
・バルサBはこの期間に移籍出来ないのかな?
<ノッティンガムフォレストサポ>
・これFIFA15のキャリアモードに影響するんじゃねーの?

<ニューカッスルサポ>
・これをしているのはバルサだけなハズがないよな?
これからもっと多くのクラブに罰が与えられるのだろうか?
・FIFAは、巡回してみんなを調査したりしない
彼らは正式な苦情や告発があった時だけ
クラブや事実を調査するんだ
・誰に苦情を申し立てる資格があるの?
ライバルチームに不正があると思ったら
確実に訴えを起こすだろう
<バルセロナサポ>
・誰に資格があるのかは分からないが
俺の記憶が確かなら
今回に限っては、匿名で申し立てられたんだ
<イングランド>
・バルセロナは(移籍を)禁止されないよ
彼らは異議を唱えるだろう
そうすれば、また選手が獲得出来る
・ああ、これって数年前にチェルシーとカクタで起こったことじゃ?
それとも、禁止措置の撤回まで冬の市場での選手獲得が禁止されてたっけ?
<チェルシーサポ>
・意義を唱えたから、次の移籍市場では禁止措置が適用されなかったな
恐らく、バルサは異議を唱えて、この夏は許可を与えられるだろう
もし、異議が退けられたら2回の移籍市場が禁止になるかもしれないけどね
バルセロナは2日、クラブの公式ウェブサイトで、FIFAから科された処分に対して異議を申し立てることを明らかにした。
FIFAは2日、18歳未満の選手獲得・登録に関する規定に違反したとして、今後2回の移籍市場での選手移籍を禁止する処分を下すことを発表した。45万スイスフランの罰金も科されている。
イギリス『BBC』などによると、処分に選手の売却は含まれないようだ。またFIFAは、違反に該当する未成年選手の詳細を明かさないとしている。
この処分に対し、バルサは同日、声明で異議を申し立てると発表。必要であれば、スポーツ仲裁裁判所にも提訴することを明らかにした。また、バルサは暫定措置としてのクラブの権利が守られることも要求するとし、そこには選手の移籍も含まれると発表している。―
http://bit.ly/1h1SvmJ,http://bit.ly/1j5iFDL,http://bit.ly/1mEfO5F

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。