外国人「日本の次世代の選手を見たら凄いんだが..」「今が黄金世代だよ」【海外の反応】


英語のフォーラムなどから海外の反応をまとめました
<スウェーデン>


◆見落としていたわ
日本の次世代の選手を見たら凄いんだが
-久保建英(AM, レアル・マドリー)
-堂安律(RW, PSV)
-南野拓実(RW, ザルツブルク)
-冨安健洋(CB, ボローニャ)
-鎌田大地(FW, フランクフルト)
-板倉滉(CB, マンシティ)
-三好康児(AM, アントワープ)
-安部裕葵(LW, バルサB)
<リバプールサポ>
・俺が見た限りだと南野は極めて優れた選手だ 😂
・冨安が間違いなくワールドクラスになるよ
<スウェーデン>
◆まじで優秀だよな
<インドネシア>
・恐ろしいのは新たな香川になるかもしれない
今は”無名”の選手がこの中に含まれていないことだ

<ミランサポ>
・AZの菅原由勢(19歳)も今日のマンチェスターユナイテッド戦で
好ゲームをしていたよ
◆それは素晴らしい!幸か不幸かその試合を見逃したわ、アハハ
【関連記事】
菅原由勢、マンU相手に存在感!海外のファンが高評価!
<オランダ>
・前田大然、中島翔哉、安西幸輝を忘れないで
彼らは(ポルトガルの)プリメイラ・リーガでプレーしている。
前田は本当に才能があり、素晴らしい選手になる可能性がある。
安西は右サイドバックだ、でもあまり見たことがないから
彼のポテンシャルは分からないな。中島翔哉はポルトで
定期的に先発していて、なかなか良いプレーをしている。
・うちはこれをうまく活用して選手を獲得する必要があるわ🙏
<ベトナム>
・奥川に何があったんだ、彼は南野よりも上だったのに
<ブラジル>
・日本代表は2022カタールW杯の時に黄金世代になると思う?
・今が日本の黄金世代だよ
日本の弱点は左サイドバックとゴールキーパーだけだ
・本物のキャプテン翼の世代だな
<アメリカ>
・いや、2122年かな
・今は中村俊輔や中田がいないからな
南野が素晴らしいのは知っているが
日本代表はもっと守備を強化する必要があるわ
<マレーシア>
・いや、2011年が日本サッカーの黄金世代だった
ザッケローニが指揮して本田、遠藤、香川、長谷部や岡崎が全盛期にあった
日本の美しいパスサッカーは目の保養だった
たぶんバルサのティキタカと同レベルだったと思う
>2011年の日本サッカーの黄金世代だった
<日本>
❏いや、ないわ
<マレーシア>
・例をあげてみて
<日本>
❏2011年が彼らの全盛期ではなかったから
試合を見てくれ、パス回しは酷かったよ
アジアのバルサみたいだったかもしれないが
あらゆる面で今の代表の方がずっと上だね
>試合を見てくれ
<マレーシア>
・俺は新聞社で働いていて現地で生中継の仕事をしていたんだ
今の日本代表には中盤をコントロールできる選手がいない
中盤のタレントが揃っていた2011年のメンバーには勝てないだろう
・日本の黄金世代は2006年だった…中田、中村俊輔、小野伸二、
高原、稲本、アヤックス、キーパーには川口がいた…
オーストラリア戦で好機を逃したんだ
前回のW杯でメンバーも強力だったがベルギー戦でしくじった
それでも希望は永遠に湧き出る
日本サッカーはずっと大好きだけど、決めきれる選手が必要だ
<ベトナム>
・遠藤がいなかったから、ないわ
<オーストラリア>
・Jリーグの外国人選手の数を考慮したら、
このようなタレントを輩出している日本を褒めないとな
韓国は似たような状況になっているのか、それとも
日本のようなタレントを輩出できずにいるのか興味深いね
・韓国にも3、4名いる
ファン・ヒチャン(ザルツブルク)
イガンイン(バレンシア)
クォン・チャンフン(フライブルク)
パクイヨン(ザンクトパウリ)
・ブンデスリーガは以前から日本のタレントを獲得してきた
両者にとって素晴らしいことで、
日本代表は特にそのおかげで強くなっている
◆ああ、その通りだ!ハンブルクには本当に才能のある伊藤がいたが
うまくいかなかった。この夏、彼はベルギーに移籍したんだ
そこで軌道に乗って欲しい。
<リバプールサポ>
・俺もそう願っている。アジアの代表チームには
ワールドカップでもっと躍進して欲しいわ、アハハ。
<タンザニア>
・近い将来、リバプールが選手の国籍(アメリカ,アジア諸国)を獲得の条件に
入れる可能性はあると思う?ナイキとの新契約にはユニフォームの売上に応じた
インセンティブがあるから!
◆うーん、そうは思えないな。リバプールがやりそうにない行為だ
クロップが許さないだろう。選手の実力が補強基準で国籍は優先事項ではない
・数年前にこうなることをを予想していた「FourFourTwo」の記事があったと思う
内容は覚えていないが、私がマンチェスターに住んでいた時
日本のW杯優勝に賭けたから、その記事に納得していたのだと思う
※フォーフォーツーは、イギリスの月刊のサッカー雑誌

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。