アジアチャンピオンズリーグ

【海外の反応】「格が違う」アジア王者鹿島、4ゴール快勝でACL本戦出場決定!

※追記しました
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は19日、東地区プレーオフを行い、前回王者の鹿島アントラーズはホームでニューカッスル・ジェッツ(オーストラリア)と対戦した。新加入FW伊藤翔の移籍後初ゴールなどで4点を奪い、4-1で快勝。アジア連覇に向けてACL本戦の出場権を獲得した。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?266405-266405-fl

続きを読む

【海外の反応】「広島に観に行くよ!」本田圭佑、ACLで日本凱旋へ!サンフレッチェがACL本戦出場決定!

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフ東地区が19日に行われ、サンフレッチェ広島がチェンライ・U(タイ)を0-0から突入したPK戦の末に4-3で下し、本戦出場を決めた。
POを突破した広島は本戦でグループFを戦う。広州恒大(中国)、大邱FC(韓国)、そしてMF本田圭佑の所属するメルボルン・ビクトリー(豪州)と同組となる。本田の日本凱旋、広島の本拠地で行うメルボルン・V戦は3月12日に予定されている。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?266408-266408-fl

続きを読む

【海外の反応】「誇らしい」アジア王者鹿島相手に健闘したJDTを称えるマレーシア人サポーター

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は5日、グループE第1節を行い、前回王者の鹿島アントラーズがジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)を2-1で破った。期限付き移籍から復帰したMF平戸太貴がACLデビュー戦で先制点をマーク。日本勢初のアジア連覇に向け、初戦を白星で飾った。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?267897-267897-fl

続きを読む

豪州記者「追放されるべきだ」ACL初戦に控え組で臨んだサンフレッチェ広島を痛烈批判【海外の反応】

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の第1節が5日に行われ、F組のサンフレッチェ広島が敵地で広州恒大(中国)と対戦し、0-2で敗れた。
敵地に乗り込んだ広島は、1日のJ1リーグの磐田戦から先発11人全員を入れ替えるメンバーを選択。ユースから昇格したMF東俊希やMF松本大弥、大卒ルーキーのDF荒木隼人らが先発に並んだ。
キャプテンマークを巻いたDF井林章は、「やれたことやれなかったことがはっきり前後半で出た。リーグも同じ課題があるので、追及していきたい」と話した。

続きを読む

【海外の反応】「おめでとう」鹿島アントラーズ、悲願のアジア制覇達成!ACLを日本勢が連覇!

※追記しました
鹿島アントラーズがクラブ史上初のアジア制覇を果たした。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦が10日に行われ、鹿島はイラン・テヘランのアザディスタジアムでペルセポリス(イラン)と0-0のドロー。2試合合計2-0とし、8度目のACL挑戦でクラブ史上初のアジア王者に輝くと同時に、主要タイトル通算20冠を達成した。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?258878-258878-fl
続きを読む

【海外の反応】「どこも止められない」鹿島、2-0先勝でアジア初制覇へ大きく前進!日本勢連覇へ王手!(ACL決勝)

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は3日、決勝第1戦を行い、クラブ悲願のアジア制覇を目指す鹿島アントラーズはホームでペルセポリス(イラン)と対戦し、2-0で勝った。ともに初の決勝進出を果たした両チームによるファイナル第1ラウンドはホームの鹿島が先勝。初のACL制覇、主要タイトル通算20冠に王手をかけた。第2戦は10日にイラン・テヘランのアザディスタジアムで行われる。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?258223-258223-fl

続きを読む

【海外の反応】ガンバ大阪、柏レイソル揃ってACLベスト8進出!

※試合後の反応を追記しました
敵地でのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦第1戦で、3-2の勝利をおさめた柏レイソル。日立柏サッカー場で水原三星(韓国)を迎えた第2戦では、2点を先行されてスコアをひっくり返されるも、MF小林祐介が意地の一発。2戦合計4-4となったが、アウェーゴールの差で柏が2013年以来となる準々決勝へと駒を進めた。-
ゲキサカ
続きを読む