アメリカ・MLS

【海外の反応】米女子サッカー界のレジェンド、ワンバック飲酒運転の疑いで逮捕

【AFP=時事】サッカー元米国女子代表のアビー・ワンバック(Abby Wambach)氏が、飲酒運転の疑いで3日、オレゴン(Oregon)州ポートランド(Portland)で逮捕された。
マルトノマ郡保安官事務所(Multnomah County Sheriff’s Office)によれば、W杯カナダ大会(FIFA Women’s World Cup 2015)でチームの優勝に貢献し、昨年10月に現役引退を表明した35歳のワンバック氏は、現地時間の3日午前2時2分に逮捕された。
ワンバック氏はフェイスブック(Facebook)に声明を掲載し、友人の家で夕食を取った後、自宅に帰る途中で逮捕されたことを明かすと、謝罪するとともに「ひどい間違いだった」と自身の行いを振り返っている。

続きを読む

【海外の反応】「この子はスペシャル」MLSドラフト1位遠藤、鮮烈デビュー!現地トロントサポが絶賛!

※1993年生まれということで、リオ五輪世代の選手です。
サッカーの米プロリーグMLSが6日、各地で開幕し、トロントのMF遠藤翼はアウェーのレッドブルズ戦に右サイドで先発し後半39分に退き、2-0の勝利に貢献した。米メリーランド大を卒業し、1月のドラフトで1巡目指名されて入団した遠藤は後半37分の先制点のPKにつながるファウルを獲得するなど攻守に活躍した。
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2016/03/07/0008868911.shtml

続きを読む

【海外の反応】工藤壮人がMLS移籍後初ゴール!相撲パフォもチームメイトと披露!

MLS(メジャーリーグ・サッカー)の第9週目が7日に行われ、FW工藤壮人が所属するバンクーバー・ホワイトキャップスはポートランド・ティンバーズと対戦した。工藤は1トップで2試合ぶりに先発出場している。
第8週目でニューヨーク・シティに2-3の逆転負けを喫し、今シーズン早くも5敗目を喫してしまったバンクーバー。第9週目の相手は3試合負けなしのポートランドだが、なんとか白星を掴みたいところだ。
試合は34分にポートランドのナット・ボーチャーズが先制ゴールを奪取。アウェーのポートランドが1点をリードしてハーフタイムを迎えた。

続きを読む

【海外の反応】「本物のようだ」工藤壮人復活のゴールを称賛する現地サポーター

アメリカMLSのバンクーバー・ホワイトキャップスでプレーするFW工藤壮人が、16日に行われたオーランド・シティ戦で、5月7日以来となる今季2ゴール目を決めた。
前節のレアル・ソルトレイク戦で、負傷離脱からリーグ戦8試合ぶりに出場していた工藤は、2試合連続の先発出場。すると1点を先行されて迎えた前半35分にエリア内でシュートを放つと、こぼれ球を見方が押し込む同点弾を演出。そして前半43分、右サイドから蹴られたFKをダイビングヘッドで合わせて逆転弾を奪った。てなお、チームは後半に同点弾を奪われ、2-2に引き分けた。
工藤は試合後、ツイッターを更新し、負傷離脱中の同僚FWケクタ・マネーに向けて、「#23(ケクタの背番号)のためのゴール」とツイート。これにはケクタも「ありがとう。君のおかげでハッピーだ」と返信。ケクタは試合前に工藤から自分のためにゴールを奪うというメッセージがあったことを明かし、同僚の有言実行を喜んだ。 –

続きを読む

【海外の反応】「元気になって」工藤壮人、GKと激しく衝突し負傷交代..無事を祈る現地サポーター

バンクーバー・ホワイトキャップスに所属するFW工藤壮人が負傷した。現地時間11日に行われたシカゴ・ファイアー戦に先発するも、相手GKと正面衝突。激しくピッチへ叩きつけられ、前半19分に途中交代した。
前半10分、後方からのボールに反応した工藤。PA内正面へ抜け出すも飛び出てきた相手GKと正面衝突。受身を取れずに頭から後ろへひっくり返り、後頭部を強打。白目を剥いて口から血を流し、ピッチへ倒れこんだ。
すぐに両チームの選手が駆け寄るも工藤の意識は戻らずに、スタジアムは不穏な空気に包まれる。それでも医療スタッフが駆け寄り、手当てを施すと受傷から約6分後には立ち上がった。サポーターから拍手が送られる中、専用車でピッチを退いた。

続きを読む

【カナダの反応】「もったいない」工藤壮人の日本復帰に現地サポから不満の声が相次ぐ!

サンフレッチェ広島は31日、アメリカMLS(メジャーリーグサッカー)のバンクーバー・ホワイトキャップスに所属するFW工藤壮人(26)が完全移籍で加入することが決定したと発表した。工藤は昨季限りで7年間プレーした柏を退団し、ホワイトキャップスに移籍。試合中の脳震盪などの大怪我で戦線離脱も経験したが、リーグ戦17試合に出場し、2得点を記録した。
工藤は広島のクラブ公式サイトを通じて「このたび、バンクーバー・ホワイトキャップスから加入することになりました工藤壮人です。ここ数年、毎年優勝争いをしているサンフレッチェの一員になれることをうれしく思っています。広島の勝利のために全力を尽くしますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-01635223-gekisaka-socc

続きを読む