アーセナル

【海外の反応】大物(エジル)獲得に歓喜するアーセナルサポーター「夢のようだ」

アーセナル(イングランド)は2日、レアル・マドリー(スペイン)からドイツ代表MFメスト・エジルが加入することを発表した。
エジルはシャルケ(ドイツ)からブレーメン(ドイツ)を経て10-11年シーズンからレアル・マドリーでプレー。過去3シーズンで計159試合に出場し、11-12年シーズンのリーガエスパニョーラ制覇などに貢献した。またドイツ代表としても通算47試合に出場して17ゴール。昨年のEURO2012で全5試合に先発するなど、主軸として活躍している。 ―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「次はバルサかレアルだな」アーセナルが奇跡の逆転で16季連続決勝T進出..ジルーのハットで快勝

チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節が9日に行われ、グループFではオリンピアコスとアーセナルが対戦した。
5試合を終えて2勝3敗で3位につけるアーセナルは、同2位オリンピアコスの本拠地に乗り込んだ。アーセナルは9月に行われたホームでの同一カードを2-3で落としているため、アウェイゴールで上回るか、2点差以上の勝利を収める必要がある。チームは負傷者が続出しており、チリ代表FWアレクシス・サンチェスやスペイン代表MFサンティ・カソルラらを欠く中での試合となる。
試合序盤はややオリンピアコスのペースで進んだが、アーセナルは決定機を作らせることなくしのぐと、前半途中から攻勢を強める。25分、右サイドを突破したジョエル・キャンベルがマイナスの折り返しを送ると、ゴール前に走りこんだマチュー・フラミニが倒れ込みながらシュートを放ったが、ここはクロスバーを直撃。先制点を奪うことができない。

続きを読む

【海外の反応】現地サポ「9年間の苦痛が終わった」アーセナルがFA杯制覇!!

FA杯は17日に決勝を行い、アーセナルとハル・シティがウェンブリースタジアムで対戦した。序盤に2失点を喫したアーセナルだったが、前半17分にMFサンティ・カソルラが1点を返すと、後半26分にDFローラン・コシールニーが同点ゴールを記録。試合は延長戦までもつれたが、延長後半4分にMFアーロン・ラムジーが逆転弾を決めて、アーセナルが3-2で競り勝ち、04-05シーズンのFA杯以来、実に9シーズンぶりとなるタイトルを獲得した。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】トゥヘルがアーセナルの監督に!?ベンゲルの後釜の最有力候補として浮上か!?英紙が報道

今季限りで契約満了を迎えるアーセナルのアーセン・ベンゲル監督の後継者問題はイングランドサッカー界の注目トピックの一つとなっているが、英国メディアでは新たに4人の指揮官が後任候補にとして挙がっている。その中には日本代表MF香川真司所属のドルトムントを率いるトーマス・トゥヘル監督の名前も含まれているという。英紙「デイリー・ミラー」が報じた。
ベンゲルの後継者として名前が上がった4人のうち、筆頭候補と見られているのがトゥヘル監督だという。昨季からドルトムントを率いる43歳のドイツ人指揮官は、複数システムを巧みに使い分け、対戦相手に応じて戦い方を変える戦術家として知られている。若手選手の起用にも積極的だ。香川だけでなく、マインツ時代にはFW岡崎慎司(レスター・シティ)も指導した。
その他にはユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督、レバークーゼンのロジャー・シュミット監督、ASモナコのレオナルド・ジャルディム監督の名が、アーセナルの“ウィッシュリスト”に乗っているという。

続きを読む

【海外の反応】「演技は上手くないな」屈辱的スコアにサンチェスが笑いを堪えきれず物議を醸すことに(動画あり)

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は7日、決勝トーナメント1回戦第2戦を行った。エミレーツ・スタジアムでは、アーセナル(イングランド)とバイエルン(ドイツ)が対戦。第1戦を1-5で終えたアーセナルが先制したが、後半に5得点を奪ったバイエルンが5-1で勝利。2試合合計10-2で6シーズン連続の8強入りを決めた。なお、準々決勝の組み合わせ抽選会は17日に行われる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170308-01637547-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「驚いた」トゥヘル、アーセナルの監督就任へ

バイエルン・ミュンヘンの後任監督候補として名前があがっていたトーマス・トゥヘル氏だが、kickerが得た情報に寄ればその行き先はロンドン。アーセナルを長年指揮してきたアーセン・ヴェンゲル氏の後任となるようだ。
昨シーズンにポカール優勝という形でチームを後にしていた同氏。それ以来ここまで、サッカーとの距離をおいて次へのタスクのために十分に充電ための時間をかけてきたなかで、これまで幾度となくバイエルンの後任監督候補として浮上。
しかしながら金曜日にはバイエルンの首脳陣に対して監督就任の意思がないことを伝え、海外のクラブとの契約にサイン、その行き先はパリSGともいわれたが、kickerが得た情報によれば新天地はプレミア・アーセナルとなるようだ。

続きを読む

【海外の反応】「日本か?」アーセナル退任が決まった名将ヴェンゲル監督、その気になる新天地は?

現地時間4月20日、イングランド・プレミアリーグのアーセナルは、22年間に渡って指揮を執ってきたアーセン・ヴェンゲル監督が今シーズンいっぱいで退任すると発表した。

1996年10月に名古屋グランパスからアーセナルに活躍の舞台を移し、プレミアリーグ3度の優勝など17のタイトルを北ロンドンの雄にもたらした。

続きを読む