クラブ・ワールドカップ

【海外の反応】日本開催クラブW杯組合わせ決定..アジア王者初戦は北中米代表と

FIFA(国際サッカー連盟)は23日、12月に日本で開催されるクラブ・ワールドカップ2015の組み合わせを発表した。
12月10日に開幕する同大会の1回戦はオセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)と、開催国枠で出場するJリーグ王者(ガンバ大阪がAFCチャンピオンズリーグを制した場合は、ACL準優勝クラブが開催国枠で出場)が対戦。勝者は準々決勝でアフリカ王者と激突し、準決勝進出チームがリーベル・プレート(アルゼンチン)と戦う。
また、アジア王者は準々決勝でクラブ・アメリカ(メキシコ)と対戦。勝者はバルセロナ(スペイン)との一戦に臨むこととなった。決勝戦は12月20日に横浜国際総合競技場で行われる。

続きを読む

【海外の反応】「アジアの価値を高めた」サンフレッチェ広島、リーベルに惜敗も賞賛を浴びる

※試合後の反応を追記しました
FIFAクラブワールドカップ2015の準決勝が16日、大阪長居スタジアムで行われ、開催国代表で、3年ぶり2回目の出場となるJリーグ王者のサンフレッチェ広島が初出場となる南米代表のリバープレート(アルゼンチン)と対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半27分にFWルーカス・アラリオの得点でリーベルが先制する。その後スコアは動かずにリーベルが1-0の完封勝利を収め、20日に横浜国際総合競技場で行われる決勝戦に駒を進めた。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】バルセロナ、スアレスのハットトリックで広州恒大に快勝!クラブW杯決勝へ

FIFAクラブワールドカップ2015は17日、横浜国際総合競技場で準決勝を行い、欧州代表のバルセロナ(スペイン)がアジア代表の広州恒大(中国)と対戦し、FWルイス・スアレスのハットトリックで3-0で快勝した。バルサは20日の決勝でリバープレート(アルゼンチン)と対戦。広州は同日の3位決定戦に回り、サンフレッチェ広島と対戦する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-01490907-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「驚くべきなのか?」大阪でリーベルサポーターがコンビニ集団強盗..クラブW杯で大挙来日

17日午前2時50分ごろ、大阪市中央区道頓堀のコンビニエンスストア「ファミリーマート道頓堀中座店」で、
外国人風の男2人が缶ビールなどを万引した。男性アルバイト店員2人が呼び止めると、
店先の外国人風の男10人前後も加勢し、店員らを取り囲んで暴行、そのまま逃走した。

続きを読む

【海外の反応】「驚かされた」サンフレッチェ広島、マゼンベに3発快勝!南米王者リーベルとの準決勝進出

※試合後の反応を追記しました
FIFAクラブワールドカップ2015の準々決勝が13日、大阪長居スタジアムで行われ、開催国代表で、3年ぶり2回目の出場となるJリーグ王者のサンフレッチェ広島が5年ぶり3回目の出場となるアフリカ代表のマゼンベ(コンゴ)と対戦。前半44分にDF塩谷司のゴールで先制した広島は、後半11分にDF千葉和彦、同33分にFW浅野拓磨が追加点を奪い、3-0の完封勝利を収めて準決勝進出を決めた。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】2015年、2016年クラブワールドカップ日本開催が決定!

日本サッカー協会(JFA)は23日、クラブチームの世界一を決めるクラブW杯の2015、2016年大会が日本で開催されることが決定したと発表した。同大会が日本で開催されるのは2012年以来3年ぶりとなる。
2015年大会は12月10日(木)から20日(日)まで開催され、各大陸連盟のクラブチャンピオンに開催国代表クラブ
を加えた7チームによってクラブ世界一が争われる。

続きを読む

【海外の反応】「やはりこの男だ」金崎の逆転ゴールで鹿島アントラーズがオークランドシティを下しクラブW杯開幕戦を制す

※試合後の反応を追記しました
FIFAクラブワールドカップ2016の1回戦が8日、横浜国際総合競技場で行われ、開催国代表で、初出場となるJリーグ王者の鹿島アントラーズが6年連続8回目の出場となるオセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)と対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は後半5分にオークランドが先制するも、同23分と同42分に得点を奪った鹿島が2-1の逆転勝利を収めた。準々決勝に駒を進めた鹿島は11日に市立吹田サッカースタジアムでアフリカ代表のマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)と対戦する。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「鹿島は真の王者のようだった」南アフリカ人が見た鹿島アントラーズ戦(クラブワールドカップ)

※追記しました
FIFAクラブワールドカップ2016の準々決勝が11日、市立吹田サッカースタジアムで行われ、開催国代表で、初出場となるJリーグ王者の鹿島アントラーズが同じく初出場のアフリカ代表のマメロディ・サンダウンス(南アフリカ)と対戦し、2-0の完封勝利を収めた。準決勝に駒を進めた鹿島は14日に市立吹田サッカースタジアムで南米代表のアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)と、敗れたサンダウンスは同日に同会場で行われる5位決定戦で全北現代(韓国)と対戦する。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】夢のカードが実現!レアル、鹿島が待つ決勝に進出!Cロナウドとベンゼマのゴールでクラブ・アメリカに勝利

※試合終了後の反応を追記しました
FIFAクラブワールドカップ2016の準決勝が15日、横浜国際総合競技場で行われ、2年連続3回目の出場となる北中米カリブ海王者のクラブ・アメリカ(メキシコ)と2年ぶり3回目の出場となる欧州代表のレアル・マドリー(スペイン)が対戦。前半アディショナルタイムに先制したレアルが、後半にも1点を加点して2-0の完封勝利を収めた。決勝に駒を進めたレアルは18日に開催国代表の鹿島アントラーズ(日本)と、敗れたクラブ・アメリカは同日に行われる3位決定戦でアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)と対戦する。-
ゲキサカ

続きを読む