ノイアー

【海外の反応】「人間じゃない」「やはり人間」ノイアーが見せたスーパーセーブとミスが話題に

バイエルン・ミュンヘンは20日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループF第3節でアーセナルと対戦し、敵地で0-2と敗れた。GKマヌエル・ノイアーは、自身のミスを嘆いている。
両チームのGKの活躍があって0-0が続いたこの試合。均衡が破れたのは77分だった。アーセナルFWオリヴィエ・ジルーの先制点につながったのは、ノイアーのミスである。
ドイツ『スカイ』で、バイエルン守護神は次のように試合を振り返っている。

続きを読む