ハーフナー・マイク

【海外の反応】2得点したハーフナーを現地サポが高評価!スタメン復帰した酒井宏樹への評価は?

エールディビジは1日、第26節2日目を行い、FWハーフナー・マイクの所属するフィテッセはホームでローダと対戦し、3-0で勝利した。フル出場のハーフナーは2ゴールを挙げ、今季8点目を記録。前節に続き、連発となった。さらに追加点となるFKを獲得するなど、全得点に絡み、チームを勝利に導いた。―
ゲキサカ

続きを読む

【蘭・独の反応】ハーフナーまたゴール!これで11戦8発!清武2戦連続PK弾、原口アシスト

6日に行われたエールディビジ第12節で、ローダとFWハーフナー・マイクの所属するADOデン・ハーグが対戦。同試合に先発出場したハーフナーが、デン・ハーグのエールディビジ通算2000ゴール目をマークした。
前節、9戦ぶりの勝利を収めたデン・ハーグ。今季初の連勝を目指して敵地へ乗り込んだ。
11分に先制を許したデン・ハーグは、1-0で迎えた41分、エースのゴールで試合をふりだしに戻す。左サイドからのグラウンダーのクロスに反応したハーフナーは、相手DFから離れてゴール前でフリーになり、左足のワンタッチで冷静にネットを揺らした。

続きを読む

【スペインの反応】「うちのイブラだ」移籍してきたハーフナー・マイクを歓迎する現地コルドバサポーター

2014-15シーズンのリーガ・エスパニョーラ1部昇格を決めているコルドバは、21日にフィテッセ(オランダ)から日本代表FWハーフナー・マイクを獲得したことを発表した。
コルドバは、クラブの公式HPで「日本人ストライカーのハーフナー・マイクは、コルドバの新加入選手です。日本代表選手は、フィテッセから加入し、2シーズンの契約を結んでおり、3年目はオプションになっている」と、声明を発表している。
昨シーズン、プレーオフの末に42年ぶりのリーガ1部昇格を決めたコルドバ。1部残留を目指すチームで、ハーフナーはリーガでプレーする7人目の日本人選手となる。-

続きを読む

【オランダの反応】2ゴールのハーフナー、週間ベストイレブンに選出!

エールディビジは24日に第19節を行った。ADOデンハーグはカンブールとホームで対戦し、FWハーフナー・マイクの2ゴールで2-1の逆転勝利をおさめた。
ハーフナーは昨年12月4日の第15節AZ戦で肋骨2本を骨折。その後の試合を欠場し、ウインターブレイク明けの今月17日の第18節アヤックス戦から復帰していた。この試合でも先発出場となったハーフナーは1点ビハインドで迎えた後半にチームを救う2得点を挙げて見せた。-
ゲキサカ

続きを読む

【オランダの反応】「トップストライカーだ」2ゴールのハーフナー・マイク、ベストイレブンに選出!

エールディビジは27日、第7節を行い、FWハーフナー・マイクの所属するADOデンハーグはホームでエクセルシオールと対戦し、3-3で引き分けた。6試合連続のフル出場となったハーフナーは今季初の1試合2ゴールをマーク。今季出場6試合で通算5ゴールとなった。
前半7分、左サイドからのクロスにニアサイドへ走り込んだハーフナーが滑り込みながら右足アウトサイドで合わせ、2戦連発となる先制点。その後、点を取り合い、2-2で迎えた後半20分に再びハーフナーがゴールを奪う。右クロスに今度はファーサイドから走り込むと、倒れ込みながら右足でゴールに押し込み、3-2とみたび勝ち越した。
ところが後半36分に3失点目を喫し、またしても追いつかれた。結局、試合は3-3のドロー。ADOデンハーグは連敗を3で止めたものの、これで5試合勝ちなし(2分3敗)となった。-

続きを読む

【オランダの反応】「素晴らしい後釜だ」ハーフナー移籍から2試合連続ゴールまで現地デン・ハーグサポはどう見たのか?

デン・ハーグ加入の記事
ADOデン・ハーグは11日、ヘルシンキからFWハーフナー・マイクを獲得したと発表した。契約期間は3年間、背番号は「9」と併せて発表されている。
ハーフナーは12年に甲府からオランダのフィテッセに移籍。3シーズンを過ごした後、昨季スペインのコルドバに加入。しかし、14年12月30日に契約解消が発表されると、3月2日からフィンランド1部リーグのヘルシンキでプレーしていた。-

続きを読む

【オランダの反応】ハーフナー、キャリア通算100ゴール達成!クライファートの息子がゴラッソ!

エールディビジは27日、第20節を行った。FWハーフナー・マイクが所属するADOデンハーグは敵地でデ・フラーフスハープと対戦し、1-3で敗れた。
ADOデンハーグは前半9分、左CKがファーサイドまで流れ、ハーフナーが右足で押し込み先制。ハーフナーの2試合連続ゴールで試合を優位に進めたADOデンハーグだったが、最下位に沈むデ・フラーフスハープに後半3得点を許し、1-3で痛い敗戦を喫した。
ハーフナーは昨年12月4日の第15節AZ戦で肋骨2本を骨折。その後の試合を欠場し、ウインターブレイク明けの今月17日の第18節アヤックス戦から復帰していた。前節カンブール戦で2得点を記録すると、この試合でも得点を奪い、今季リーグ戦で11得点目となった。

続きを読む