ブンデスリーガ/ドイツ

【海外の反応】香川と清武のゴールをブンデス公式が選出!各クラブの年間ベストゴール

2015/16シーズンのブンデスリーガで大きなインパクトを残したゴールを各18クラブから選出。ドルトムントからは香川真司、ハノーファーからは清武弘嗣の得点が選ばれている。香川は宿敵シャルケとのアウェーでのルールダービーの先制点、清武は5連敗から脱出した第7節ウォルフスブルク戦の同点弾のシーンだ。-
ブンデスリーガ公式

続きを読む

【海外の反応】「知ってた」香川は惜しくも準優勝..ブンデス公式アイドル総選挙はチチャリートが大差で優勝

ドルトムントの日本代表MF香川真司は、ブンデスリーガ公式サイトが実施した「ブンデスリーガ・アイドル」という一大企画でファイナルに進出したが、レバークーゼンのメキシコ代表FWチチャリートこと、ハビエル・エルナンデスに圧倒的大差で敗れた。準優勝に終わり、ブンデス総選挙でセンターの座を射止めることはできなかった。
この企画は、ブンデス公式サイトがリーグを代表するアイドルにふさわしいとジャッジした6人のスターを選出。サポーター投票で最強のアイドルを決めるという企画だ。
公式サイトでは「6人の男の中からアイドルは1人。自分のお気に入りの選手で何かが起こせる。公式ツイッターのアカウントに向かって、投票してください。もしも、あなたの“推しメン”が準決勝から決勝に進んだら、彼をブンデスリーガ・アイドルに」と、この総選挙イベントの趣旨を説明し、参加を呼びかけてきた。

続きを読む

【海外の反応】宇佐美に追い風!?アウクスブルクがシュスター監督を解任

FW宇佐美貴史が所属するアウクスブルクは14日、ディルク・シュスター監督(48)とコーチングスタッフの解任を発表した。今後は、ユースチーム監督のマヌエル・バウム氏が指揮を執る。
アウクスブルクは14節を終えて3勝5分6敗。勝ち点14で現在は13位だが、降格プレーオフ圏の16位ハンブルガーSVとの勝ち点差はわずか『4』となっている。クラブによると、チームの方向性を巡ってコーチングスタッフと意見の相違があったため、今回の決断に至ったとしている。
同クラブに今夏加入した宇佐美は、ここまで先発出場はなく、徐々に出番を増やしているが、4試合の途中出場のみとなっている。この監督交代が宇佐美にとって追い風となるのだろうか。-

続きを読む

【海外の反応】「日本へ行けよ」ポドルスキの親友グロスクロイツ、涙ながらに謝罪..シュツットガルトは契約解除を公表

ドルトムント日本代表MF香川真司の親友でシュツットガルトの元ドイツ代表MFケビン・グロスクロイツが、ストリートファイトの代償により解雇された。3日に退団の緊急記者会見に出席したことを、ドイツ地元紙「キッカー」が報じている。
グロスクロイツは2月27日深夜に、U-17チーム所属の複数の選手とともにシュツットガルト市内で酔っ払った状態で乱闘に巻き込まれ、頭部や顔面を負傷。入院を余儀なくされていた。自身のSNSでボコボコに腫れ上がった顔面の写真を公開していたが、クラブ側は契約解除を決めたという。
ハネス・ヴォルフ監督は「彼を見れば、もっと酷い状況になることもあり得たことは分かる。障害が残る状況にならなかったことは幸運だ。彼は誰かを殺したわけではないし、犯罪でもない。彼を批判しようとするなら、慎重にすべきだ」とGK以外の全ポジションをこなすベテランを擁護していたが、契約解除は止められなかった。

続きを読む