マンチェスター・ユナイテッド

【海外の反応】「同意できない」吉田麻也、香川らがいたマンUとマンCを比較して物議を醸す

サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は、現在のマンチェスター・シティと数年前のマンチェスター・ユナイテッドを比較し、かつてのユナイテッドの方が個人能力としてはより優れた選手を擁していたという印象を述べた。英紙『デイリー・メール』が伝えている。
ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるシティは昨季プレミアリーグを圧倒的な強さで制し、今季もリバプールなどと上位争いを演じている。同じ街のライバルクラブであるユナイテッドとの立場は、数年前と比べれば完全に逆転したと言える。
「グループとしては、マンチェスター・シティはベストチームです」と吉田もそのシティについてコメント。しかし、「個人としては、(ロビン・)ファン・ペルシや(ウェイン・)ルーニーがいて、(アレックス・)ファーガソンがまだ率いていた頃の、香川(真司)もいたマンチェスター・ユナイテッドの方がトップでした」と語っている。

続きを読む

【海外の反応】「がっかりだ」マンU、モウリーニョの電撃解任を発表!他サポからは失望の声!

マンチェスター・ユナイテッドは18日、ジョゼ・モウリーニョ監督(55)を解任したことを発表した。
ポルトガル指揮官は2016-17シーズンにユナイテッドの指揮官に就任。初年度はヨーロッパリーグやリーグ杯制覇を成し遂げたものの、その後は低迷。今季リーグ戦はここまで7勝5敗5分で6位に沈み、直近のリバプールとのダービー戦にも敗れていた。
クラブ公式サイトは、「ジョゼのユナイテッドでの仕事ぶりに感謝を示し、今後の成功を祈っている」とコメント。後任は今季のチームを率いる人物を選定し、その後フルタイムで任命できる指揮官を探していくという。

続きを読む

【海外の反応】モイーズ監督の退任に歓喜する現地マンUtdサポ

※追記しました
プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドは22日、デイビッド・モイーズ監督の退任を発表した。
同監督は、今シーズンから26年に渡ってチームの指揮を執っていたアレックス・ファーガソン監督の後任として、ユナイテッドの監督の座に就いた。しかし、今季は欧州CL、FA杯、リーグ杯で敗退。さらにリーグ戦でも34試合を消化して17勝6分11敗と7位に沈み、タイトルはおろか来季の欧州CL出場権まで逃してしまった。

続きを読む

【海外の反応】フルハム戦後の現地マンUtdサポ「うちのパフォーマンス次第に悪化してない?」

クロス集への反応を追記しました
マンチェスター・ユナイテッドは、9日のフルハム戦に2-2で引き分けた。プレミアリーグの公式HPでは、ユナイテッドが90分間で上げたクロスの数を73本と発表している。試合後の監督会見の内容を、公式HPが伝えている。
デイビッド・モイーズ監督は「(先制された)試合の流れを戻せたのは当然で、勝利を挙げられるだけの内容だった。しかし、あまりにも酷い失点を許してしまった」とコメントし、「本来なら3-1で勝てる試合だった。実行できなくて残念に思う。試合を決めるべきだった」と言い、試合を決定づけるゴールを挙げられなかったことを繰り返し悔やんだ。

続きを読む

【海外の反応】「中盤でプレー出来ないのが残念だ」日清、マンUtdとパートナー契約を締結

日清食品ホールディングスは16日、英名門サッカーチームのマンチェスター・ユナイテッドと、グローバル・パートナーシップ契約を締結したと発表した。
チームはサッカー日本代表の香川真司選手らが所属し、欧州やアジアなど世界的な人気がある。今後は広告や商品にチームロゴを使うことが可能になる。海外での販売拡大につなげる。
期間は3年間で、契約金額は公表していない。日清によると、マンチェスターはパートナーシップ契約を車や物流といった商品やサービスごとに結んでおり、日清は「ヌードル(麺類)」で契約した。

続きを読む