ラ・リーガ/スペイン

【海外の反応】リーガの新冠スポンサーはマツダか

今季で冠スポンサーであるビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA)との契約を終えることが明らかになっているリーガ・エスパニョーラだが、来季以降のスポンサーがまもなく決まるようだ。
スペイン紙『エル・パイス』は日本の自動車メーカー「マツダ」のスペイン法人が新たにリーグの冠スポンサーになると報じた。契約は14日にも締結され、8月以降1部と2部のスタジアム、メディア、オンラインプラットフォーム、SNSやテレビ放送でマツダの名前が使用されることになるという。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151013-00010034-footballc-socc

続きを読む

【海外の反応】優勝で歓喜のアトレティコファン,バルサファンへ称賛の声も

リーガ・エスパニョーラは17日、第38節を行い、アトレティコ・マドリーが18年ぶり10回目のリーグ優勝を飾った。2位バルセロナの本拠地カンプ・ノウに乗り込んでの最終節の直接対決。引き分け以上が優勝の条件だったアトレティコは前半早々に2人の故障者を出し、先制点も許したが、後半4分にセットプレーから追いつき、1-1で引き分けた。2位バルセロナ、3位レアル・マドリーという2強に勝ち点3差をつけてのリーガ制覇。24日の欧州CL決勝では、2冠を懸けてレアルとのマドリードダービーに臨む。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「悲しくなった」グリーズマン、サイン待ちする少女を無視して号泣させる..

チームバスから降りてくるアトレティコの選手たちを待ち受けるサポーターたち。
そのなかには、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンのユニフォームを持った少女もいた。だが、グリーズマンはそれを無視して素通りしてしまったのだ…。
思わず泣いてしまった少女を抱きしめていたのは、彼女の父親。『20min』によれば、2人はグリーズマンにサインを貰うためだけになんと200kmも移動してやって来ていたんだとか。

続きを読む

【海外の反応】「神だ」メッシの劇的ゴールでバルサが勝利!マドリーとのクラシコ制して首位浮上

リーガ・エスパニョーラ第33節3日目が23日に行われ、消化試合が1試合少ないながらも首位に立つレアル・マドリーと勝ち点3差で追うバルセロナによる「クラシコ」が開催された。前半28分にMFカゼミーロの得点でレアルが先制するも、同33分にFWリオネル・メッシがネットを揺らしてバルセロナが同点に追い付く。後半に入って1点ずつを奪い合うと、後半アディショナルタイムにメッシが決勝点を記録してバルセロナが3-2の劇的な勝利を収めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-01639056-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「飯は上手いし女性は美しい」英国からスペインへ行ったナスリ←「その通りだ」と共感の声が相次ぐ

セビージャに所属するMFサミル・ナスリがスペインへやってきた理由を明かしている。クラブの公式マガジンが伝えた。
ナスリは今年の8月、マンチェスター・シティからシーズンレンタルでセビージャへとやってきた。チーム随一のテクニシャンとしてホルヘ・サンパオリ監督に重用され、ここまで13試合で3ゴールをマークしている。ナスリはマンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督も自身の残留を求めていたと明かしながら、レンタル移籍に至った理由を語った。
「僕は良いプレシーズを送っていたけど、変化が必要だった。グアルディオラは僕に残って欲しがっていたね。僕は昨シーズン、ケガをたくさんして、新たなスタートをフレッシュに切りたかったんだ。だから他のクラブとコンタクトを取り始めたんだけど、セビージャから来た時、すぐにここに来る必要があるとわかったね」

続きを読む