南米

【海外の反応】「恥ずかしい」日本代表戦を控えるウルグアイ、韓国に敗戦

国際親善試合が12日に行われ、韓国代表がウルグアイ代表を2-1で下した。
前半をスコアレスのまま折り返すと、66分に韓国がPKを獲得。キッカーを務めたソン・フンミンのシュートはGKに防がれたものの、こぼれ球をファン・ウィジョが押し込んで先制する。
一方のウルグアイもすぐさま反撃を見せる。72分、ペナルティエリア内に侵入したルーカス・トレイラの折り返しをマティアス・ベシーノが流し込み、試合を振り出しに戻した。

続きを読む

【海外の反応】日本代表戦をウルグアイ人はどう見ているのか?スアレス,カバーニ豪華予備登録メンバーを発表!

ウルグアイサッカー協会(UAF)は22日、来月の国際親善試合2試合に向けた招集メンバー候補のうち、海外組25選手を発表した。ウルグアイ代表は10月12日に韓国代表と、10月16日に日本代表と対戦する。
続投が正式決定したオスカル・タバレス監督は、DFディエゴ・ゴディンやFWルイス・スアレス、FWエディンソン・カバーニといった2018 FIFAワールドカップ ロシアの主力メンバーを招集候補に入れた。ライプツィヒで開幕からブンデスリーガ全試合に出場中のDFマルセロ・サラッチは、初めてリストに名を連ねている。
発表された海外組25選手は以下の通り。

続きを読む

【海外の反応】北海道で震度6強の地震!日本代表戦を控えるチリ代表の無事を知ったチリ人の反応..

6日午前3時8分ごろ北海道で、震度6強の地震があった。気象庁によると、震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは37キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・7と推定される。津波被害の心配はないという。その後も震度1~4の地震が断続的に続いた。
北海道庁や消防によると、地震の影響で苫小牧市の82歳の男性が自宅階段を転げ落ち、心肺停止になったほか、厚真町では住宅5軒の倒壊が確認された。下敷きになった住人がいるとみられ、救助活動を急いでいる。札幌市でも住宅2軒が倒壊。室蘭市の石油コンビナート施設では火災が発生し、消防が消火活動をしている。
この地震で緊急地震速報が出され、政府は首相官邸の危機管理センターに対策室を設置。安倍晋三首相は早急な被害把握や被災者の救助、被害の拡大防止を徹底するよう指示した。

続きを読む

【海外の反応】「言葉が見つからない」ブラジルのプロサッカーチームら72人搭乗の旅客機がコロンビアで墜落

ブラジルのサッカーチームの選手ら乗客乗員計81人が乗ったチャーター機がコロンビアで墜落したと29日、AP通信などが報じた。生存者がいるもよう。
28日深夜に中部メデジン近郊の山岳部に墜落した飛行機には同国1部のシャペコエンセの選手が搭乗していたとみられる。
シャペコエンセの監督は、09年に神戸を指揮したカイオ・ジュニオール氏。選手は、12年に当時J1のC大阪、13~14年にJ2千葉でプレーしたFWケンペスのほか、昨年J1川崎FでプレーしたMFアルトゥール・マイア、同じく昨年に当時J2の福岡でプレーしたMFモイゼス、10年に当時J1の京都でプレーしたMFチエゴ、09年にJ2札幌でプレーしたMFハファエル、05年にJ1柏でプレーしたMFクレーベルら元Jリーガーが多数所属。ブラジル主要紙グロボによると、遠征メンバーにはチエゴ、クレーベル、アルトゥール・マイア、ケンペスの4人が含まれている。

続きを読む

外国人「心打たれた」ウイイレのコナミが墜落事故被害のシャペコエンセに義援金を寄付!海外から感動の声【海外の反応】

家庭用ゲーム『ウイニングイレブン2017』(海外名:『PES 2017 -Pro Evolution Soccer-』)を販売する株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、ブラジルのプロサッカークラブ「シャペコエンセ」に対して義援金を寄付したことを明かした。
以下、リリースより。
***************

続きを読む

【海外の反応】「ほんとかよ」日本代表戦に臨むブラジル代表のスタメンが明らかに!

すでに日本代表戦の会場となるリールに入ったブラジル代表は、水曜日の午前中にパリのパルク・デ・プランスで戦術練習に精を出した。報道陣をシャットアウトする直前、紅白戦のビブス分けで明らかになったのが、金曜日のゲームのスターティングイレブンだ。ブラジル最大メディア『GLOBO』が伝えている。
同局の番記者がまず驚かされたのが、最終ラインの陣容である。右サイドバックにはチッチ政権下で初先発となるダニーロが入り、CBも控え要員だったチアゴ・シウバとジェメルソンのコンビに。中盤センターのトライアングルは底にカゼミーロ、左インサイドハーフに予想通りフェルナンジーニョが配され、右インサイドハーフにはジウリアーノが抜擢登用されそうだという。「レギュラーから思い切って5選手を替えるようだ。これまでチッチはほぼ固定したメンバーで戦ってきただけに、日本戦はかなりテスト色の濃いゲームになる」と記した。
では、本来のレギュラーからどれだけ異なるのかを見てみよう。

続きを読む

【海外の反応】「日本戦は控えを..」日本代表と対戦するブラジルがネイマールら25名を招集!

ブラジルサッカー連盟は20日、11月の国際親善試合に向けたブラジル代表メンバー25名を発表した。
ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)やミランダ(インテル/イタリア)らを順当に選出した他、
ドウグラス・コスタ(ユヴェントス/イタリア)、ジエゴ・ソウザ(スポルチ/ブラジル)、タイソン(シャフタール/ウクライナ)の3名が復帰を果たしている。

続きを読む

【海外の反応】「日本戦が心配だ」コロンビアも決定力不足を露呈!ハメスら主力出場もエジプトとスコアレスドロー

1日に各地で国際親善試合が行われ、ロシア・ワールドカップで日本のライバルとなるセネガル、コロンビアもテストマッチを戦った。
セネガルはアウェーでルクセンブルクと対戦。ワールドカップに出場しないルクセンブルクを相手に、サディオ・マネを除いたほぼフルメンバーで試合に臨んだが、スコアレスドローに終わった。13本のシュートを浴びせ、ポゼッションも7割を超えたが、ゴールは生まれていない。なお、セネガルは4-4-2を採用し、ナポリDFカリドゥ・クリバリ、エヴァートンMFイドリッサ・ゲイェなどが先発している。
また、コロンビアはアウェーでエジプトと対戦。エジプトはチャンピオンズリーグ決勝でモハメド・サラーが負傷したため、エース不在となったのを尻目に、コロンビアはダビンソン・サンチェス、フアン・クアドラード、ハメス・ロドリゲス、ファルカオなど主力選手がそろって先発。しかし、こちらもエジプトの堅守に苦しめられる。17本のシュートを放ちながら、枠内に飛んだのはわずかに2本。ポゼッションも7割近かったが、最後までゴールを割ることはできなかった。

続きを読む