宮市亮

【海外の反応】CL予選POに途中出場した宮市亮が与えた印象とは?・・・

※追記しました
27日に行われたチャンピオンズリーグ予選プレーオフ・セカンドレグのアーセナル対フェネルバフチェは、2ー0でホームのアーセナルが勝利した。この結果、2試合合計5ー0でアーセナルが勝ち上がりを決めている。アーセナルFW宮市亮は、75分から出場した。 ―
goal.com

続きを読む

【海外の反応】「残念だ」「驚きはない」宮市亮、アーセナルから退団へ

※追記しました、タイトル修正しました
プレミアリーグは10日、2014-15シーズン後の各クラブの保有選手リストを公表した。アーセナルに所属するFW宮市亮(22)がリストから外れており、契約を解除されたことが明らかになった。今夏にはフリートランスファーとなる。
宮市は2010年12月、中京大中京高からアーセナルへ5年契約で入団。就労ビザの問題などもあり、フェイエノールトへ期限付き移籍した。18歳1か月23日で迎えた2011年2月5日のフィテッセ戦での公式戦デビューは欧州主要リーグでの日本人最年少デビュー記録となった。同年2月12日のヘラクレス戦でホーム戦デビューを果たすと、プロ初ゴール。FW森本貴幸の記録を抜き、欧州主要リーグの日本人最年少得点記録を18歳1か月29日に更新した。

続きを読む

【海外の反応】1G1Aの乾貴士には高評価!フル出場の宮市亮については意見が分かれる

DFBポカール2回戦の16試合が、24日と25日に行われた。全試合を終え、ドイツ誌『キッカー』では出場各選手のプレーを採点。1ゴール1アシストの活躍を見せたフランクフルトに所属する日本代表MF乾貴士には、「2」(最高点1、最低点6)と高評価を与えた。
乾は古巣となるボーフム戦にフル出場して、全得点に絡み、2-0での勝利に貢献。両チーム通じて最高点を与えられ、マン・オブ・ザ・マッチにも選ばれた。―
soccer-king

続きを読む