川島永嗣

【ベルギーの反応】川島永嗣の1年を振り返りチーム内最高評価を与える現地サポも

ベルギーリーグは18日、プレーオフ1の第10節を行った。日本代表GK川島永嗣の所属するスタンダール・リエージュはホームでゲンクと対戦し、1-0で勝利した。フル出場の川島は完封勝利に大きく貢献。
アンデルレヒトは3-1でロケレンに勝利したため、レギュラーシーズンを首位で終えたスタンダールのプレーオフ2位が確定。優勝を逃し、来季の欧州CLにグループリーグからストレートインはならなかったが、予選3回戦からの出場権を獲得した。―
ゲキサカ

続きを読む

【ベルギーの反応】「本気か?」川島永嗣スタンダールリエージュ復帰報道に悲喜こもごもの現地サポーター

昨シーズン限りでスタンダール・リエージュを退団し、現在は無所属の日本代表GK川島永嗣が同クラブと再契約する可能性があると、ベルギーメディア『VoetbalNieuws.be』が伝えた。
スタンダール・リエージュは今シーズンのリーグ戦で11試合を消化して勝ち点8。17日の試合ではホームに勝ち点7で最下位だったウェステルローを迎えたが1-2で敗れ、代わって順位表の一番下まで転落してしまった。
スタンダールは11試合のうち、無失点に抑えた試合は1試合のみで、1失点で済んだ試合も3試合。7試合で複数失点を喫しており、直近4試合では11失点と守備が崩壊している。そこで守備のテコ入れを図るべく、現在ゴールマウスに立つGKヨアン・テュラム・ユリアンの代役探しを検討しているようだ。

続きを読む

【スコットランドの反応】川島永嗣の労働許可証発行遅れに苛立ちを募らせる現地ダンディー・ユナイテッドサポーター

スコットランド1部ダンディーUへの入団で合意していた元日本代表GK川島永嗣(32)の契約が破談になる可能性が出てきたと、複数のスコットランドメディアが報じた。英国労働許可証がいまだに発行されておらず、川島はチームと一緒に練習することを許されていないという。
パーテライネン監督は「これはジョークだ。質が高く、技術、経験もある我々のGKは1人で練習している。このような状況が長びけば、契約そのものが危うくなる」と話したという。
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1572314.html

続きを読む

【スコットランドの反応】「神風が窮地から救う」川島がPKセーブ!2戦連続完封に貢献もダンディーUは依然最下位

GK川島永嗣の所属するダンディー・ユナイテッドは13日、スコットランド・プレミアリーグ第26節でハミルトンと敵地で対戦し、0-0で引き分けた。スコアレスで迎えた最終盤にはダンディー・UはPKを与えてしまうが、川島がMFアリステア・クロフォードのシュートをストップ。7日のカップ戦のパーティック・シッスルFCに続く公式戦2試合連続の無失点で勝ち点1を死守した。
しかしダンディー・Uの勝ち点は14で、11位マザーウェルとの勝ち点差は12と断トツの最下位にいることには変わりはない。-
ゲキサカ

続きを読む

【ベルギーの反応】好セーブでチームを救った川島永嗣に現地サポ「脱帽」「カワがまたうちに勝ち点をもたらした」

ベルギーリーグのプレーオフ1の第1節が30日に行なわれ、日本代表GK川島永嗣、FW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュとアンデルレヒトが対戦。川島はフル出場、小野は負傷のため欠場した。
リーグ戦で1位だったスタンダール・リエージュは、3位のアンデルレヒトをホームに迎えると、18分にカルセラ・ゴンサレスが先制点を奪う。1点リードのまま後半を迎えると、追加点こそなかったが、アンデルレヒトを完封。1-0と勝利を収め、プレーオフを白星スタートした。
リーグ戦上位6チームで争うプレーオフ1では、リーグ戦での勝ち点の半分を持って戦う。スタンダール・リエージュはリーグ戦全30節を、勝ち点67で終えたため、勝ち点34からスタート。アンデルレヒト戦の勝利で勝ち点37となり、2位のクラブ・ブリュージュに勝ち点2差をつけている。―

続きを読む

【スコットランドの反応】「カルトヒーローになる」川島移籍報道に興奮を隠しきれない現地ダンディー・ユナイテッドサポーター

昨季限りでSリエージュ(ベルギー)を退団し、無所属となっていたGK川島の移籍先にスコットランドが浮上した。
地元紙イブニング・テレグラフ(電子版)は2日、スコットランド1部のダンディー・ユナイテッドが川島と契約する見通しと報道。スコットランド1部のダンディーUは現在12チーム中最下位に低迷しており、同紙は「入団が決まれば、最終ラインの背後に経験豊かなGKが加わることになる」と伝えた。
川島はSリエージュ退団後は移籍先が決まらず、イタリア2部ノバーラ、プレミアリーグのレスターの練習に参加。日本代表から外れていた。

続きを読む

【スコットランドの反応】「残って欲しい」GK川島の残留を現地サポは希望もダンディーU退団か

スコットランドのダンディー・Uは4日、2部降格に伴い、今シーズン限りで契約満了となる8選手を放出することをクラブ公式サイトで発表した。
ダンディー・Uは2日に行われたスコティッシュ・プレミアリーグ第35節、ダンディーFCとの“ダンディー・ダービー”で1-2の敗戦。この結果、2試合を残して、1994-95シーズン以来21年ぶりとなる2部降格が決定していた。
その2日後の4日、クラブはミクス・パーテライネン監督との契約解消を発表。さらに、今シーズン限りで契約満了を迎える選手と新たな契約を結ばないことも決定している。

続きを読む

【スコットランドの反応】「唯一の希望だ」正式契約ダンディーU川島への現地サポの期待が半端ないことに!

スコットランドのダンディー・ユナイテッドは29日、GK川島永嗣の加入をクラブ公式ウェブサイトで発表した。契約期間は今季終了までで、背番号は「1」をつけることになる。
今夏、スタンダールを退団した川島は移籍先が決まらず、レスターなどで練習に参加しながら移籍先を探していた。11月初めにはダンディー・U加入で合意に達したと報じられていたが、英国労働許可証がなかなか発行されず、正式加入までに時間がかかっていた。
クラブ公式ウェブサイト上で川島は、「ようやくダンディー・ユナイテッドに加入でき、うれしく思います。ファイティングスピリットと選手としての野心を持ち、全力を尽くします。自分の経験がチームに変化をもたらせたらと思います。ダンディー・ユナイテッドのユニフォームを着てピッチに立つことを楽しみにしています」とコメント。

続きを読む