酒井宏樹

【フランスの反応】現地サポから早速厳しい声も!酒井宏樹、名門マルセイユ移籍が決定!

マルセイユは23日、ハノーファーに所属する日本代表DF酒井宏樹を獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。
今シーズン限りでハノーファーとの契約満了が迎える酒井宏は、フリー移籍でのマルセイユ加入が決まった。なお、契約期間は公表されていない。
同サイトに掲載されたインタビュー動画で酒井宏は、「とても嬉しいです。僕にとってビッグクラブで、クラブハウスも大きいです。練習場も大きく静かで、最初のトレーニングが楽しみです」と英語でコメントしている。

続きを読む

【フランスの反応】「ヒーローだ」酒井宏樹、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!

5月18日(現地時間)、トゥールーズ対マルセイユ戦(リーグ・アン第37節)を中継していた『beIN Sports 2』から、こんな叫び声が上がった。日本代表DF酒井宏樹がリーグ・アン初ゴールを決めた瞬間だった。
この日は注目の「日本人対決」。テレビでも、もう一人の日本代表DF昌子源と酒井が対戦することを、さりげなく紹介してはいた。だが試合がオープンな攻め合いになったため、解説席はそれ以上日本人対決には触れず、試合そのものに興奮し、喝采を送っていた。
36分、酒井がやや距離をとりながら、トゥールーズの主将マックス・グラデルの前方に立ちはだかる。グラデルはそれでもシュートに持ち込むも、わずかにゴール上へ外れた。

続きを読む

【ドイツの反応】「酒井が勝てないヘディングの競り合いはない」現地サポが酒井宏樹を称賛!(シャルケ戦)

23日に行われたブンデスリーガ第1節、ハノーファーはホームでのシャルケ戦で2-1の逆転勝利を収めた。先発フル出場を果たしたDF酒井宏樹は、ドイツ『ビルト』などでチーム最高タイの評価を得ている。60分から出場したMF清武弘嗣は平均点以下だった。
右サイドバックでプレーした酒井宏は、今夏にシャルケに加わったFWエリック・マキシム・シュポ=モティンとマッチアップ。同選手をうまく封じ、試合終了間際には右サイドを突破して精度の高いクロスを送り込むなど、攻撃でも存在感を示した。一方の清武は2列目で流動的に動き回り、巧みなボールタッチも見せたが、チャンスにつながるプレーはなかった。
『ビルト』(チーム平均点2.92)はMFマヌエル・シュミデバッハ、FWホセルとともに酒井宏のパフォーマンスにチーム最高タイの2を与えている。清武はほかのチームメート6人と同様に及第点の3がつけられた。(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)

続きを読む

【フランスの反応】「成長が目覚ましい」酒井宏樹、仏メディアの16節ベストイレブン選出!現地マルセイユサポから称賛が相次ぐ!

ッカーのフランス1部リーグで酒井宏樹の所属するマルセイユは4日、ホームでナンシーに3―0で勝った。右サイドバックとしてフル出場した酒井宏は随所でサイド攻撃を仕掛け、守備でもほぼミスはなく、勝利に貢献した。
マルセイユは今季初めて、3点差をつけて快勝した。貢献した酒井宏は「守備のリスク管理がかなりできていたので、全体的に良かったと思う。ただ実力的に勝たねばならない相手だったので、そういうプレッシャーはあった。勝ててほっとしている」と話した。
サイドの攻め上がりで攻撃を活性化し、質のいいクロスも数度放った。サイドバックとして、無失点での勝利に自負を見せ「ゼロで抑えられたのがうれしかった。その点で、満足している」と評価した。(共同)

続きを読む

【フランスの反応】「リーグ屈指の右SBだ」酒井宏樹、24節ベストイレブン選出!現地マルセイユサポから称賛相次ぐ!

サッカーのフランス1部リーグは8日、各地で行われ、酒井宏樹の所属するマルセイユはホームでギャンガンを2-0で下した。酒井宏は右サイドバックとしてフル出場し、攻守で勝利に貢献した
http://www.sankei.com/sports/news/170209/spo1702090005-n1.html

続きを読む

【ドイツの反応】「寿司ボンバー」清武、酒井の日本人コンビが揃ってゴール!ハノーファーは残留へ望みをつなぐ

※タイトルを訂正しました
ドイツ・ブンデスリーガは現地時間23日に第31節が行なわれ、酒井宏樹、清武弘嗣、山口蛍が所属する最下位ハノーファーは9位インゴルシュタットと2対2で引き分けた。この試合では0対2の局面から酒井宏と清武がネットを揺らし、勝ち点1を獲得。残留に向け、わずかな希望を繋いだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000010-ism-socc

続きを読む

【海外の反応】守備で奮闘した酒井宏樹を現地サポが高評価!フェアプレー清武弘嗣評

ブンデスリーガは8日、第24節を行い、日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーはホームでレバークーゼンと対戦し、1-1で引き分けた。代表帰りの酒井は5試合ぶりの先発となった前節・アウクスブルク戦(1-1)に続いて右SBで2試合連続の先発フル出場を果たした。―
ゲキサカ

続きを読む