長友佑都

【海外の反応】「退場だろ」長友佑都がレフリーに暴言?!お咎めなしの判定を疑問視する声が殺到!

ガラタサライのDF長友佑都は、10日に行われたトルコ1部リーグ第21節のトラブゾンスポル戦にフル出場した。1アシストを記録して勝利に貢献したが、一つの疑惑が浮上している。トルコ『SKOR』などが伝えた。
トルコメディアで話題となっているのは、43分の場面。右サイドからのクロスが左サイドに流れたところに長友が追いついたシーンだ。相手との競り合いに勝ってボールを奪った長友だったが、主審はファウルの判定。相手ボールとなっている。
このとき、長友は主審に向かって暴言を吐いたのではないかという疑惑がある。映像では、確かにいわゆるFワードを2度繰り返したように見えなくもない。これが事実であれば、長友はレッドカードの対象となるのではないかと話題だ。

続きを読む

【イタリアの反応】長友佑都への現地サポの評価は分かれる(カリアリ戦)

インテルDF長友佑都は23日、セリエA第25節カリアリ戦で先発フル出場した。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、同点弾につながるクロスを上げた長友に及第点以上を与え、後半のプレーをたたえている。
前半終盤にPKで先制を許したインテルは、後半に入って52分に長友のクロスをFWマウロ・イカルディが頭で落とし、DFロランドが押し込んで同点とする。長友はその後も好クロスを入れたが、チームは追加点を奪うに至らず、3連勝を飾ることはできなかった。
『ガゼッタ』は長友に6.5点とチーム2位タイに続く採点をつけている。寸評では後半から投入されたFWマウロ・イカルディとのホットラインが効いたと評された。
続きを読む

【海外の反応】スパーズ移籍の噂から見える長友佑都の評価

インテルDF長友佑都の代理人が、トッテナムからの関心を否定した。インテルから移籍する理由はないと話している。
ワルテル・マッツァーリ監督の下で不動の左サイドハーフとしてリーグ戦22試合に出場、21試合で先発出場している長友。今季5ゴールを記録している同選手は先日、イタリアメディアのインタビューで、キャプテンのMFハビエル・サネッティのようになりたいとし、「ずっとインテルでプレーしたい」と話している。
長友にはトッテナムが関心を抱いているとの噂が先日から報じられているが、イタリア『Calciomercato.it』は13日、代理人のロベルト佃氏が次のように話したと伝えている。
続きを読む

【海外の反応】「漫画を現実にした」キャプテン長友佑都がゴールでチームの勝利に貢献!(PSMローマ戦)

日本代表DF長友佑都の所属するインテルは2日、アメリカで開催されているギネス・インターナショナル・チャレンジ杯でローマと対戦し、2-0で勝利した。
長友はこの日はいつもと逆の右MFで先発。左MFにはローマからレンタルで加入しているドドーが入った。またDFアンドレア・ラノッキアがこの日はベンチスタートとなったため、キャプテンマークは長友が巻いてプレーした。
インテルに先制点が生まれたのは前半終了間際のアディショナルタイム1分、左サイドからドドーがFKを蹴り入れると、DFネマニャ・ビディッチがニアに飛び込み、ヘディングシュート。新戦力2人のホットラインでインテルがスコアを動かした。
続きを読む

【海外の反応】ミラン対インテル

※少しだけ追記しました
セリエAは4日、第36節を行った。日本代表MF本田圭佑の所属するミラン対同DF長友佑都の所属するインテルのミラノダービーは、ミランが1-0で制した。
注目の集まった日本人対決だが、左MFでフル出場した長友に対し、ベンチスタートとなった本田には最後まで出場機会は与えられず。期待されたマッチアップは実現しなかった。―
続きを読む