2002ワールドカップ

【海外の反応】「日韓W杯の韓国戦をやり直したい」元伊代表のマルディーニが告白!

ディレクターとして古巣ミランに戻ってきた元イタリア代表DFパオロ・マルディーニ。
クラブ史上最多となる902試合に出場し、背負っていた背番号3が永久欠番になるほど、正真正銘のレジェンドだ。ただ、アズーリではワールドカップ4大会に出場しながら、ついに優勝は果たせず。その彼がトレントで行われた『Il Festival dello Sport』でこう明かした。
パオロ・マルディーニ

続きを読む

【海外の反応】「怪しいと思ってた」2002年のロベルトカルロスにドーピング疑惑が浮上

サッカー元ブラジル代表で、2002年日韓ワールドカップ(W杯)優勝に貢献したロベルトカルロス氏(44)に、薬物使用疑惑が浮上している。ドイツ公共放送ARDが10日、報じた。同氏は否定し、法的措置をとる姿勢を見せている。
ARDは、ロシア陸上界のドーピング問題を先駆けて伝えたことで知られる。今回は、ブラジルに10年以上もトップ選手に禁止薬物を提供している医師が存在し、ドーピングが日常的に行われていると伝えた。同医師が持久力向上に効果があるエリスロポエチン(EPO)や、筋肉増強作用などがあるクレンブテロールを勧めるシーンも流した。
番組の中で、現役時代に攻撃的なディフェンダー(DF)として、スペインリーグ1部のレアル・マドリードなどで活躍し、左足からの強烈なシュートが代名詞だったロベルトカルロス氏にも言及した。15年にブラジルの反ドーピング機関がサンパウロの検察庁に提出したとされる関係書類に「名前が記載されていた」とした。

続きを読む

【海外の反応】「どうして?」2002年日韓W杯で3位だったトルコ、4大会連続でW杯出場を逃す

現地時間6日にロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループIの第9節の3試合が行われた。上位4チームが混戦だったが、最終節を前にトルコが脱落し、アイスランドが2位以上を決めている。
勝ち点16のクロアチアとアイスランド、同14のトルコとウクライナが接戦を続けているグループI。この日はウクライナがコソボに2-0と勝利を収めた一方で、クロアチアはホームで敗退が決まっているフィンランドと1-1。痛恨のドローとなった。
トルコ対アイスランドの一戦では、アウェイのアイスランドが3-0で勝利。トルコに引導を渡して大きな勝ち点3を加えたアイスランドが、最終節を前に単独トップとなった。

続きを読む