DAZN(ダゾーン)

【海外の反応】「まじでヤバい」Jリーグの10年総額2100億円で放映権契約締結に外国人も驚愕!

Jリーグは20日、英動画配信大手のパフォーム・グループが提供するスポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」と2017年より10年間、約2100億円の放映権契約を締結したと発表した。
今回の契約により来季よりJ1、J2、J3の全試合が「DAZN」で生中継される。「DAZN」は、世界最大級のデジタル・スポーツコンテンツ&メディア企業であるパフォーム・グループによって提供されるライブストリーミングサービスで、テレビやPC、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などさまざまなデバイスを使って、いつでも、どこでも、高画質で中継を楽しめる。
Jリーグと「DAZN」はNTTグループとJ1クラブのホームスタジアムをはじめとした全国のスタジアムのWiFi環境整備・情報サービス提供などを推進する。「DAZN」のサービス概要は今夏に発表予定。

続きを読む

【海外の反応】「当然だ」DAZN(ダゾーン)の予想を超える加入者数が話題に!

※オーストリアのメディアにダ・ゾーンCEOであるジェームズ・ラシュトン氏のインタビューが掲載されていました。その中で、ラシュトン氏はドイツ語圏と日本での加入者数が予想を上回っていると述べています。(今現在DAZNが展開している国はドイツ、スイス、オーストリア、日本の4ヶ国、近日中にカナダが始まるそうです)

英語のサッカーフォーラムから海外の反応をまとめました

続きを読む