アジア

【海外の反応】「爆笑した」アジア人のバルサファンがピケ退場を喜び話題に(動画あり)

FCバルセロナ対オリンピアコス戦の前半終了間際に物議を醸すシーンが飛び込んできている。バルサのスカーフを巻いたアジア人ファン2人が歓喜しており、それがピケの退場を喜んでいるように見える。
興味深いこのシーンは45分に起こっている。デウロフェウがシュートを放ち、それが相手GKポルトによってセーブされた後、ボールはゴールライン目の前にいたピケの前にこぼれた。すでにイエローカードをもらっていたピケだが、手を使ってオリンピアコスのゴールにボールを押し込むと、レフェリーはこのゴールを無効とし、ピケに対して2枚目のイエローカードを提示している。
抗議にもかかわらずピケは退場になると同時にスタンドでは2人のファンがなぜかは分からないが歓喜していた。
続きを読む

【海外の反応】「また日本と北朝鮮と同組」U23アジア選手権の組み合わせ決定!森保監督初陣はパレスチナ戦

アジアサッカー連盟(AFC)は24日、来年1月に行われる「AFC U-23選手権2018」(U-23アジア選手権)の組み合わせ抽選会を開催地の中国で行い、B組に入った日本代表は北朝鮮、タイ、パレスチナと対戦することが決まった。森保一監督が新たに就任した東京五輪世代のU-21日本代表で臨み、“森保ジャパン”にとって初の公式的な国際大会となる。
日本代表は今年7月にカンボジアで行われた同大会の予選で、フィリピン、カンボジア、中国と対戦。2勝1敗の成績でグループ1位には入れなかったが、他グループの2位突破したチームとの比較で6位以内に辛くも入り、本大会への出場権を得ていた。
中国で行われる本大会は来年1月8日に開幕し、決勝は同月27日。グループリーグは4グループで争い、2位に入ったチームが決勝トーナメントの準々決勝に進出する。なお、日本はリオ五輪の予選を兼ねた前回大会の2016年で初優勝を果たしている。
続きを読む

【海外の反応】「ひどいW杯になる」日本代表含むアジア勢が大苦戦..W杯出場の全5か国が未勝利に

韓国代表は24日、国際親善試合で北アイルランド代表と対戦し、1-2で敗れた。この結果、週末に開催された国際親善試合で、W杯に出場するアジア勢全5か国が未勝利となっている。
アウェー戦に臨んだ韓国は前半7分、MFパク・チュホからのスルーパスを受けたFWクォン・チャンフンが左足で流し込み、先制に成功。しかし、同20分にFKの流れからDFキム・ミンジェのオウンゴールで同点に追いつかれると、後半41分には北アイルランドのFWポール・スマイスに一瞬の隙を突かれ、逆転ゴールを献上した。
前日23日にはW杯に出場する韓国以外のアジア勢4か国も国際親善試合を行い、日本代表はマリ代表と1-1で引き分けている。
続きを読む

【海外の反応】「アジアの誇りだ」日本代表の戦いにアジア人から称賛殺到!

今回のサッカーW杯ロシア大会に出場していない中国でもメディアの関心は高く、毎試合の内容を詳しく報じている。国営新華社通信の電子版は「日本が粘り、セネガルと引き分け」と見出しを付けて速報。2度リードを許しながら追いついた日本を「意気が高く、試合全体を通して動きが良かった」などと評価した。
人民日報系の「人民網」も試合結果とともに、「日本はアジアの光だ。体格が同じ中国も日本に学ぶべきだ」といった「足球迷(サッカーファン)」の声を伝えた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180625-00000043-asahi-spo
続きを読む