イングランド

【海外の反応】イングランド人が見るなでしことの大一番

イングランド女子代表は、7月1日に行なわれるFIFA女子ワールドカップ・カナダ2015の準決勝で、なでしこジャパンと対戦する。それを受けてイギリス紙『デイリーメール』が28日、「ワールドカップでのイングランドの対戦相手…日本について知っておくべき全てのこと」との見出しで、なでしこを紹介している。
イングランド女子代表は、27日に行われた準々決勝で開催国のカナダ代表と対戦し、2-1で勝利を収め、初のワールドカップ準決勝進出を果たした。この結果、ベスト4では前回王者のなでしことの対戦が決定。同紙は、3つの小見出し、「無敗」、「賢い監督」、「注目の選手」でなでしこを紹介している。
「無敗」では、「7ゴールは、それぞれ異なった選手が獲得。ピッチ上どこでも危険をもたらすことを示している。フィジカルで劣っているが、とても組織されており、ここまで5戦全勝で、前半でゴールを許していない」と、今大会ここまでのなでしこの戦いを伝えている。

続きを読む

【海外の反応】ジュビロ磐田が元イングランド代表FWジェイ・ボスロイドの加入を発表!

ジュビロ磐田は10日、FWジェイ・ボスロイドの加入内定を発表した。
アーセナルユース育ちのボスロイドは、00年に移籍したコベントリー・シティでプレミアリーグデビューを果たす。その後、セリエAのペルージャ、ブラックバーン、チャールトン、ウルバーハンプトン、ストーク・シティなどを渡り歩き、08年にカーディフ・シティへ移籍した。チャンピオンシップ(2部リーグ)のカーディフでは3シーズン連続で2桁得点を記録し、2010年11月にはイングランド代表デビューも飾っている。
2011シーズンにはプレミアリーグのQPRに移籍するも、結果を残せず。シェフィールド・ウェンズデイへの期限付き移籍を経て、2013-14シーズンは再びQPRに所属。昨年はタイのムアントン・ユナイテッドでプレーしていた。

続きを読む