イングランド

【海外の反応】ジュビロ磐田が元イングランド代表FWジェイ・ボスロイドの加入を発表!

ジュビロ磐田は10日、FWジェイ・ボスロイドの加入内定を発表した。
アーセナルユース育ちのボスロイドは、00年に移籍したコベントリー・シティでプレミアリーグデビューを果たす。その後、セリエAのペルージャ、ブラックバーン、チャールトン、ウルバーハンプトン、ストーク・シティなどを渡り歩き、08年にカーディフ・シティへ移籍した。チャンピオンシップ(2部リーグ)のカーディフでは3シーズン連続で2桁得点を記録し、2010年11月にはイングランド代表デビューも飾っている。
2011シーズンにはプレミアリーグのQPRに移籍するも、結果を残せず。シェフィールド・ウェンズデイへの期限付き移籍を経て、2013-14シーズンは再びQPRに所属。昨年はタイのムアントン・ユナイテッドでプレーしていた。
続きを読む

【海外の反応】イングランド相手にJリーグ所属のスロベニア代表ノヴァコヴィッチ、ペチュニクがゴール!なお試合は…

14日に行われたEURO2016予選グループE、スロベニア対イングランドの一戦は、3-2でアウェーのイングランドが勝利した。
5戦5勝でグループEの首位を独走するイングランドは、立ち上がりからゴールに迫る。4分、ルーニーの絶妙なパスを受けたスターリングが決定機を迎えたが、シュートは枠の外。14分にもルーニーからパスをもらってスターリングが狙ったが、こちらも外してしまった。シーズン中からの課題を代表戦でも見せてしまい、先制点を奪えない。
引いて構えるスロベニアは、プラン以上の展開に持ち込んだ。37分、速攻を仕掛けると、イリチッチとのワンツーでノヴァコヴィッチが裏のスペースへ。相手DFケイヒルがオフサイドを取りにいって失敗したためイングランドの守備陣は追いつくことができず、名古屋のアタッカーが先制点を決めた。
続きを読む

【海外の反応】U23日本代表、イングランドに惜敗..トゥーロン国際を1勝3敗で終える

※試合後の反応を追記しました
U-23日本代表は28日、トゥーロン国際大会の最終戦でU-21イングランド代表と対戦した。プレミアリーグでプレーする実力者ながら2歳年下のチーム構成となった相手に前半15分にPKにより決勝点を奪われ、0-1で敗戦した。リオデジャネイロ五輪の前哨戦と位置付けられた今大会、日本は4試合で1勝3敗という結果に終わった。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160528-00010000-soccermzw-socc
続きを読む

【海外の反応】「夢が終わった」アイスランド、フランスに大敗しベスト8で散る【ユーロ】

※試合終了後の反応を追記しました
EURO2016は3日、準々決勝を行い、ベスト4が出そろった。開催国のフランス代表は初出場で8強入りしたアイスランド代表と対戦。前半だけで4ゴールを奪い、今大会旋風を巻き起こしたアイスランドに5-2で快勝した。フランスは優勝した00年大会以来、4大会ぶりの4強入り。7日の準決勝ではドイツ代表と対戦する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-01628935-gekisaka-socc
続きを読む