オーストラリア

【海外の反応】オーストラリア代表、UAE代表に勝利して決勝進出!【アジアカップ】

※試合後の反応を追記しました
アジア杯は27日、準決勝を行い、オーストラリア代表とUAE代表が対戦した。試合の立ち上がりに2ゴールを挙げたオーストラリアが、2-0で試合を制して、2大会連続の決勝進出を決めている。ホームで大会初優勝を目指すオーストラリア代表は、31日の決勝で韓国代表と対戦する。-
ゲキサカ

続きを読む

豪州人「日本は素晴らしいライバルだ!」W杯アジア最終予選での日本代表戦を楽しみする現地サポーター【海外の反応】

ロシアW杯アジア最終予選の組み合わせ抽選会が12日、マレーシアのクアラルンプールで行われ、日本はオーストラリア、サウジアラビア、UAE、イラク、タイと同じグループBに入った。
ライバル5か国との過去の対戦成績、W杯予選での対戦成績および直近の対戦成績は以下のとおり。オーストラリア、イラクとは前回ブラジルW杯のアジア最終予選に続いて同組となった。前回の最終予選ではオーストラリアとはホーム、アウェーともに引き分け、イラクにはホーム、アウェーともに1-0で勝っている。
W杯予選での対戦成績だけを見ると、UAEには1勝3分、イラクには2勝1分、タイには4勝と負けていない。一方でオーストラリアとは4分2敗、サウジアラビアとは1分と勝利がない。W杯予選でサウジアラビアと対戦するのは、93年のアメリカW杯予選以来。いわゆる“ドーハの悲劇”と言われたカタール・ドーハでの集中開催の初戦で対戦し、0-0のスコアレスドローに終わっている。

続きを読む

【海外の反応】「日本は別次元だ」U16日本代表、キルギスに8発大勝!久保2戦連続2ゴール!棚橋ハット!

サッカーのU-16(16歳以下)アジア選手権は19日、インドのゴアで行われ、1次リーグB組の日本はキルギスに8-0で快勝して2勝目を挙げ、準々決勝進出に前進した。棚橋(横浜Mユース)が3得点、久保(FC東京ユース)が2得点した。
1次リーグの各組2位までが準々決勝に進む。上位4チームが来年のU-17ワールドカップ(W杯)の出場権を得る。(共同)
http://www.sanspo.com/soccer/news/20160919/jpn16091922070001-n1.html

続きを読む

【海外の反応】「日本が優勝の大本命だ」U16日本代表、オーストラリアに圧巻の6ゴールで大勝!GL3連勝でU17W杯切符懸けた準々決勝UAE戦へ

※試合終了後の反応を少し追記しました
17年U-17W杯(インド)への出場チケット4枚を懸けたAFC U-16選手権インド2016は22日にグループリーグ最終節を行い、すでに2戦2勝で決勝トーナメント進出を決めているU-16日本代表はFW上月壮一郎(京都U-18)の2ゴールなどによってオーストラリアに6-0で快勝。グループリーグBグループを3連勝で終えた日本は25日の準々決勝でUAEに勝つと、2大会ぶりとなるU-17W杯出場が決まる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-01631482-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「可能性は皆無だ」日本人ビッグネーム5人をAリーグ公式が獲得推薦!

過去に三浦知良や小野伸二、高萩洋次郎、田中裕介が在籍し、現在は楠神順平(ウェスタンシドニー)がプレーしているオーストラリアのAリーグ。
今年5月にはJリーグとMOU(了解覚書)を締結し、今後様々な分野で連携していく動きを見せている。
両国は代表でも良きライバル関係を構築しており、来月にはワールドカップ最終予選の対戦(開催地はメルボルン)が控えている。

続きを読む

【海外の反応】「最高だ」本田圭佑、英会話レッスンでファック連発に外国人に大ウケ!(動画あり)

オーストラリアのメルボルン・ビクトリーに加入し、背番号「4」を背負う本田圭佑。先日はカンボジア代表の“実質”監督として手腕を振るうなど、変わらず世間を賑わせている。
そんな本田圭佑が現在、力を注いでいるのが英会話能力の向上だ。
毎日英語を勉強する様子の一部を、自身のインスタグラムで公開。30秒強の動画が投稿された。コメントでは「英語を上達させるために練習しているけど、望んだようには進まない!」と珍しく弱音も……。

続きを読む

【海外の反応】「どうなるか分からない」日本代表4位も勝ち点差1に迫る..混沌としてきたB組..A組も混戦に

2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選グループBの第3戦3試合が6日に行われた。
初戦で日本を下したUAE(アラブ首長国連邦)代表は、ホームでタイ代表と対戦。UAEは14分にアリー・マブフートのゴールで先制すると、47分にもマブフートが追加点を決める。65分にタイのタナー・チャナブットに得点を許して1点差に詰め寄られたが、後半アディショナルタイム3分にアーメド・ハリルがダメ押しゴールを決め、3-1でUAEがタイを下した。
連勝でグループBの首位に立つオーストラリアは、アウェーで同じく連勝中の2位サウジアラビアと対戦した。オーストラリアは立ち上がりの5分にサウジアラビアのタイシール・アル・ジャーシムに得点されて先手を取られたが、前半終了間際の45分にトレント・セインズベリーが同点ゴールを奪う。71分にはトミ・ユリッチが勝ち越しゴールを挙げたが、79分にナシル・アルシャムラニのゴールで追いつかれた。結局、グループBの首位決戦は2-2のドローに終わった。

続きを読む

【海外の反応】「フェアな結果だ」日本代表、原口の先制ゴールもPKで追いつかれオーストラリアと引き分ける

※試合終了後の反応を追記しました
ロシアW杯アジア最終予選は11日、第4節を行い、日本代表はオーストラリア・メルボルンのドックランズスタジアムでオーストラリア代表と対戦し、1-1で引き分けた。日本は前半5分にFW原口元気が3戦連発となる先制点を決めたが、後半7分にPKで失点。試合はそのままタイムアップを迎え、勝ち点1ずつを分け合った。-
ゲキサカ

続きを読む

海外「日本は並外れたチームだ」なでしこ、岩渕のゴールでオーストラリアに勝利してベスト4進出!【海外の反応】

※試合後の反応を追記しました
日本女子代表(なでしこジャパン)は27日、女子W杯の準々決勝でオーストラリア女子代表と対戦し、1-0で勝利した。準決勝は7月1日、日本時間7月2日8時キックオフの試合で、この後行われるイングランド対カナダの勝者と対戦する。-
ゲキサカ

続きを読む