オーストラリア

【海外の反応】「どうなるか分からない」日本代表4位も勝ち点差1に迫る..混沌としてきたB組..A組も混戦に

2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選グループBの第3戦3試合が6日に行われた。
初戦で日本を下したUAE(アラブ首長国連邦)代表は、ホームでタイ代表と対戦。UAEは14分にアリー・マブフートのゴールで先制すると、47分にもマブフートが追加点を決める。65分にタイのタナー・チャナブットに得点を許して1点差に詰め寄られたが、後半アディショナルタイム3分にアーメド・ハリルがダメ押しゴールを決め、3-1でUAEがタイを下した。
連勝でグループBの首位に立つオーストラリアは、アウェーで同じく連勝中の2位サウジアラビアと対戦した。オーストラリアは立ち上がりの5分にサウジアラビアのタイシール・アル・ジャーシムに得点されて先手を取られたが、前半終了間際の45分にトレント・セインズベリーが同点ゴールを奪う。71分にはトミ・ユリッチが勝ち越しゴールを挙げたが、79分にナシル・アルシャムラニのゴールで追いつかれた。結局、グループBの首位決戦は2-2のドローに終わった。

続きを読む

【海外の反応】「フェアな結果だ」日本代表、原口の先制ゴールもPKで追いつかれオーストラリアと引き分ける

※試合終了後の反応を追記しました
ロシアW杯アジア最終予選は11日、第4節を行い、日本代表はオーストラリア・メルボルンのドックランズスタジアムでオーストラリア代表と対戦し、1-1で引き分けた。日本は前半5分にFW原口元気が3戦連発となる先制点を決めたが、後半7分にPKで失点。試合はそのままタイムアップを迎え、勝ち点1ずつを分け合った。-
ゲキサカ

続きを読む

海外「日本は並外れたチームだ」なでしこ、岩渕のゴールでオーストラリアに勝利してベスト4進出!【海外の反応】

※試合後の反応を追記しました
日本女子代表(なでしこジャパン)は27日、女子W杯の準々決勝でオーストラリア女子代表と対戦し、1-0で勝利した。準決勝は7月1日、日本時間7月2日8時キックオフの試合で、この後行われるイングランド対カナダの勝者と対戦する。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「日本と豪州の予選突破は保証されていない」グループBが大混戦!勝ち点1内に4チームがひしめく

15日、ロシア・ワールドカップアジア最終予選の第5戦、グループBの3試合が行われた。
首位のサウジアラビアをホームに迎えた日本は、清武弘嗣のPKによるゴールで先制すると、原口元気のアジア最終予選4戦連発弾も生まれて2-1で勝利。サウジアラビアと勝ち点10で並び、得失点差はわずかに1で2位へと浮上した。
日本戦と1時間ほど遅れて行われたタイとオーストラリアの対決は、実力で上回るオーストラリアがまさかの苦戦。先制しながらも後半に逆転を許したが、65分にマイル・ジェディナクのこの試合2点目となるゴールが決まって同点。彼らにとっては手痛い引き分けとなり、3位に後退した。

続きを読む

【豪州の反応】「日本でよかった」横浜Fマリノス、豪州代表デゲネクを獲得!「アジアへ行くのを止めろ」不満を抱くファンも

J1横浜Mは30日、豪州代表DFミロシュ・デゲネク(22)と、マケドニア代表MFダビド・バブンスキー(22)が完全移籍で加入すると発表した。メディカルチェック後に正式契約となる。
デゲネクは今季、ドイツ2部の1860ミュンヘンに所属。出場機会を求めて横浜Mに加入した。豪州の年代別代表として活躍し、A代表でも試合出場を果たしている。身長1メートル87の大型DFで、CBのほかSBやボランチなど守備的なポジションを複数こなせるユーティリティープレーヤーだ。
デゲネクはチームを通じて「Jリーグのビッグクラブである横浜F・マリノスの一員になれることを楽しみにしていますし、横浜F・マリノスのことを信じてくれているファン・サポーターたちに喜んでもらえるよう自分たちの目標を成し遂げることができることを願っています」とコメントした。

続きを読む

【海外の反応】「日本は85%予選突破する」日本代表はB組2位キープで豪州との差広げる

2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選グループB第6戦が23日に各地で行われた。
日本代表は、敵地でUAE(アラブ首長国連邦)代表と対戦した。開始14分に久保裕也(ヘント)のA代表初ゴールで先制すると、51分に2年ぶり代表復帰の今野泰幸(ガンバ大阪)が追加点を挙げ、2-0で快勝。ホームで敗戦を喫していた因縁の相手にリベンジを達成した。
オーストラリア代表は敵地でイラク代表と引き分けに終わった。40分に左CKでFWマシュー・レッキーがヘディングシュートを叩き込み先制。だが、76分に左サイドからのクロスをMFアフメド・ヤシンに合わされ同点となり、1-1で終了した。オーストラリアは4試合連続のドローとなった。

続きを読む

【海外の反応】日本代表のB組が大混戦に!オーストラリアがサウジアラビアに3-2で勝利(W杯最終予選)

※試合後の反応を追記しました
ロシアW杯アジア最終予選グループBの試合が8日に行われ、オーストラリア代表がホームにサウジアラビア代表を迎えた。
オーストラリアがアジア代表として今月のコンフェデレーションズカップに出場する影響で、グループB第8節の試合は1試合のみ前倒しで行われた。首位の日本に得失点差で次いで2位に位置するサウジアラビアと、3ポイント差で3位のオーストラリアとの激突は、日本の予選突破の行方にも大きく影響する重要な一戦だった。

続きを読む