ゲッツェ

【海外の反応】「裏切り者の帰還だ」ドルトムントがゲッツェと個人合意!バイエルンは31億円を要求

日本代表MF香川真司の所属するドルトムントが、バイエルンのドイツ代表MFマリオ・ゲッツェを獲得することで個人合意に達したと、ドイツ紙「ビルト」が報じている。ドルトムントは2300万ユーロ(約27億円)のオファーを出しているという。
バイエルン側は2700万ユーロ(約31億円)の移籍金を要求しており、移籍成立には4億円の開きが存在するとレポートされている。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160715-00010002-soccermzw-socc

続きを読む

【海外の反応】ゲッツェのドルトムント復帰が正式決定!

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは21日、バイエルンからドイツ代表MFマリオ・ゲッツェを4年契約で獲得したことをクラブ公式HPで発表した。ドイツ紙『ビルト』によると、移籍金は2200万~2500万ユーロ(約26億~30億円)だという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00468447-soccerk-socc

続きを読む

【海外の反応】香川とゲッツェの共演が実現もドルトムントは機能せず..Aビルバオに敗れる

※試合後の反応を追記しました
MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)は、ビルバオ(スペイン)に0-1で敗れた。
香川は右のインサイドハーフで出場。中盤でボールを落ち着かせるプレーが多く、前半41分には大きなサイドチェンジが起点となりPKを獲得した(FWオバメヤンが失敗)。しかし後半は新加入選手が多くボールがつながらなくなり、香川の好プレーも見られなくなり、同23分に退いた。

続きを読む

【海外の反応】香川出番なし..ドルトムントはフライブルクに勝利!公式戦4連勝!

※試合終了後の反応を追記しました
ドルトムントは23日、ブンデスリーガ第5節でフライブルクと対戦。ホームで3-1と勝利した。
ここ3試合で17ゴールと攻撃陣が爆発中のドルトムントは前節からメンバーを若干変更。ラファエル・ゲレイロ、クリスティアン・プリシッチという好調の若手に代えて、エムレ・モル、ゴンサロ・カストロを今節では起用している。また、香川真司はベンチスタートとなり、マリオ・ゲッツェが攻撃的なポジションに入った。

続きを読む

【海外の反応】「ゲッツェよりも上」香川、存在感を発揮..荒れたドルトムントとヘルタの一戦はドロー決着

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは14日、第7節1日目を行い、MF原口元気の所属する2位ヘルタ・ベルリンは敵地でMF香川真司所属の3位ドルトムントと対戦し、1-1で引き分けた。原口は左サイドハーフで開幕から7試合連続のフル出場。ベンチスタートの香川は後半15分から途中出場した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-01632246-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】香川が今季CL初先発のドルトムント、敵地で逃げ切りスポルティングに勝利

※試合終了後の反応を追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は18日、グループリーグ第3節を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は敵地でスポルティング・リスボン(ポルトガル)と対戦し、2-1で競り勝った。香川は8月27日のブンデスリーガ開幕戦以来、公式戦9試合ぶりの先発。フル出場で勝ち点3獲得に貢献した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161019-01632388-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】香川、ゴールの起点に..ドルトムントは劇的ゴールでインゴルシュタットに引き分ける!

※試合終了後の反応を追記しました
ブンデスリーガは22日、第8節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でインゴルシュタットと対戦し、3-3で引き分けた。香川は公式戦2試合連続のスタメンで、ブンデスリーガでは開幕戦以来の先発出場となり、後半28分までプレーした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-01632525-gekisaka-socc

続きを読む