ゲッツェ

【ドイツの反応】「香川とゲッツェを使ってくれ!」ドルトムントサポから待望論が噴出!

ボルシア・ドルトムントに所属する日本代表のMF香川真司は今季公式戦初出場となるのだろうか。
ドルトムントは現地時間14日、ブンデスリーガ第3節で長谷部誠が所属するフランクフルトと対戦する。試合に先立ちドルトムントの公式ホームページでは先発予想メンバ―を掲載し4-3-3のフォーメーション臨むことが想定されているなか香川の名前はマハムート・ダフートと共に掲載されている事からスタメンの可能性もある。

続きを読む

【海外の反応】「ゲッツェよりも上」香川、存在感を発揮..荒れたドルトムントとヘルタの一戦はドロー決着

※試合後の反応を追記しました
ブンデスリーガは14日、第7節1日目を行い、MF原口元気の所属する2位ヘルタ・ベルリンは敵地でMF香川真司所属の3位ドルトムントと対戦し、1-1で引き分けた。原口は左サイドハーフで開幕から7試合連続のフル出場。ベンチスタートの香川は後半15分から途中出場した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-01632246-gekisaka-socc
続きを読む

【海外の反応】香川、ゴールの起点に..ドルトムントは劇的ゴールでインゴルシュタットに引き分ける!

※試合終了後の反応を追記しました
ブンデスリーガは22日、第8節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でインゴルシュタットと対戦し、3-3で引き分けた。香川は公式戦2試合連続のスタメンで、ブンデスリーガでは開幕戦以来の先発出場となり、後半28分までプレーした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-01632525-gekisaka-socc
続きを読む

【海外の反応】香川、ルールダービー3戦連発ならず..ドルトムントは3戦連続ドローで4戦勝ちなし

※試合終了後の反応を追記しました
ブンデスリーガは29日、第9節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでDF内田篤人所属のシャルケと対戦し、0-0で引き分けた。公式戦2試合ぶりの先発となった香川はリーグ戦2試合連続の先発出場。ルールダービー3戦連発の期待も懸かったが、無得点のまま後半34分に交代した。負傷離脱中の内田は欠場している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161030-01632720-gekisaka-socc
続きを読む

【海外の反応】「ありがとうフンメルス」ドルトムント、バイエルンとの大一番に勝利!香川ベンチ入りも出番なし

※試合終了の反応を追記しました
ブンデスリーガ第11節が20日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントとバイエルンが対戦した。香川はベンチスタートとなった。
今シーズン最初の“デア・クラシカー”。バイエルンはここまで無敗の首位に立っている。一方、ドルトムントは前節のハンブルガーSV戦でリーグ戦5試合ぶりの勝利を収めた。今節、ドルトムントはFWアドリアン・ラモスとガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンの2トップ。バイエルンは元フランス代表MFフランク・リベリーが公式戦9試合ぶりの復帰となった。
続きを読む

【ドイツの反応】香川真司、交渉のため?再びベンチ外に..移籍市場最終日に電撃移籍はあるのか?

ドルトムントのMF香川真司は、ブンデスリーガ第2節ハノーファー戦もメンバー外となりそうだ。ドイツ『ルール・ナハリヒテン』が報じた。
同メディアは、バルセロナから加入したパコ・アルカセルがハノーファー戦でデビューする可能性が低いこと、そしてクリスチャン・プリシッチもメンバー入りしないことを報道。さらに、以前からルシアン・ファーヴル監督の下で構想外とされる香川、ヌリ・シャヒンもメンバーに入ることは考慮されていないと伝えている。
一方で、プリシッチの代わりにジェイドン・サンチョがスタメン入り、セカンドチームで実戦経験を積んだユリアン・ヴァイグルが復帰することが濃厚であると明らかになっている。
続きを読む