ゴール

【海外の反応】「ロッベンみたいだ」堂安律、スーパーゴール!現地サポが絶賛!

エールディビジ第12節が11月11日に行われ、フローニンゲンに所属する日本代表MFの堂安律がヘーレンフェーン戦でゴールを決めた。
1点リードで迎えた38分、マヒのパスを受けた堂安は、得意のドリブルから左に持ち運んでシュートコースを作ると、美しい弧を描くシュートを決めた。前節にもゴールを奪っていた堂安は、2戦連発となった。
なお、堂安にとって、今シーズン3点目のゴールとなった

続きを読む

【ドイツの反応】「成長中だ」奮闘した大迫勇也に現地サポは一定の評価…一方で厳しい目の意見も

ブンデスリーガは21日、第22節2日目を行い、FW大迫勇也の所属するケルンはホームでハノーファーと1-1で引き分けた。大迫は2試合連続で先発したが、無得点のまま後半42分に交代。チームも4試合勝ちなし(3分1敗)となり、「悔しかったですね、本当に。歯がゆい感じがすごくあります」と悔しさをにじませた。ブンデスリーガ公式サイトが試合後のコメントを伝えている。
「今日はこの前みたいなゲームじゃなく、前から行こうという話はしていた。その点に関しては少なからずチャンスは増えたと思うけど、やっぱり点を取らないと勝てない。ただ、前に前に行く姿勢というのは出していかなきゃいけないかなと思う」
FWアンソニー・ウジャーと2トップを組んだ大迫は果敢にゴールを目指した。しかし、相手の体を張ったディフェンスになかなかフィニッシュまで持ち込めない。後半1分にはDFに寄せられて体勢を崩し、シュートを打ち切れなかった。

続きを読む

【ドイツの反応】「魅了された」今季初ゴールの乾貴士を現地サポが称賛!(ボルシアMG戦)

ブンデスリーガは22日、第12節1日目を行い、MF長谷部誠とMF乾貴士の所属するフランクフルトは敵地でボルシアMGと対戦し、3-1で逆転勝ちした。長谷部はボランチ、乾は左MFでそろってフル出場。2-1の後半28分には乾が今季初ゴールとなる追加点を決めた。-
ゲキサカ

続きを読む

【ドイツの反応】清武弘嗣、バイエルン相手にゴール!岡崎は今季9得点目となる同点ヘッド!

※試合後の反応と岡崎選手への反応を追記しました
ブンデスリーガは7日、第24節2日目を行い、MF清武弘嗣、DF酒井宏樹の所属するハノーファーはホームでバイエルンと対戦し、1-3で敗れた。清武は3試合ぶりに先発し、フル出場。前半25分に今季4ゴール目となる先制点を決めたが、チームはその後、3失点し、逆転負けを喫した。酒井はベンチスタートで、最後まで出番がなかった。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「神だ」南野拓実、圧巻のハットトリック!世界のファンが絶賛!

※追記しました、タイトル変更しました
UEFAヨーロッパリーグ、グループリーグ第4節ローゼンボリvsザルツブルクの一戦で、南野拓実がハットトリックの活躍を見せた。ザルツブルクを5-2の勝利に導いた南野に対し、現地メディアも称賛の内容で伝えている。
オーストリア『ORF』は「この日本人は偉大だった。とりわけ2点目に決めた後方からフィードをダイレクトで流し込んだボレーは見る価値があった」と紹介。ハットトリックの活躍を伝えながらも、2点目に見せた南野のシュート技術が卓越したものだったと強調している。

続きを読む

【ドイツの反応】「これが最初の一歩だ」大迫勇也の約半年ぶりのゴールに現地サポも称賛!

ブンデスリーガは8日、第24節3日目を行い、FW大迫勇也、MF長澤和輝の所属するケルンはホームでMF長谷部誠、MF乾貴士の所属するフランクフルトと対戦し、4-2で勝った。4試合ぶりのベンチスタートとなった大迫だが、1-1の後半18分から途中出場すると、2-1の後半34分に追加点。約半年ぶりとなる今季2ゴール目を決めた。長澤はベンチ外。長谷部はボランチで先発し、後半30分からは長谷部に代わって乾が途中出場した。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】セレッソ大阪フォルランの芸術的FK弾が海外で話題に!

セレッソ大阪のFWフォルランがFKの流れから同点ゴールを決め、チームに勝ち点1をもたらした。自身にとっては、昨年8月16日に行われたJ1第20節の川崎F戦(4-5)以来となる、204日ぶりのゴールが生まれた。
得点シーンを振り返るフォルランは「狙いはゴールを決めること、その一点です」と話し、「一点というと、GKが一番手の届かないところに蹴ること」とシンプルにコメント。「サッカーを楽しむことが大事。楽しめたことでああいうゴールも生まれたのだと思う」と待望のゴールに笑顔もみせた。
今季から指揮を執るパウロ・アウトゥオリ監督は「いいプレーをしていた」とフォルランを賞賛。「あれだけチャンスに絡むというのは、彼があそこにいたからこそ、決定的なプレーにつながった。彼に大きな期待をするのは自然なこと。FKを決めたというのは期待に応えてくれたのではないか」と称えた。

続きを読む

【海外の反応】「164cmだと??」中島翔哉、争奪戦にサウサンプトンが参戦!?現地サポの反応は..

ポルティモネンセで躍動する日本代表FW中島翔哉に対し、サウサンプトンも獲得へ動き出したようだ。『Sport Witness』が伝えている。
昨季欧州初挑戦ながら10ゴール13アシストと、素晴らしい活躍を見せた中島。多くのビッグクラブが獲得に動いていたものの、ポルティモネンセは放出を拒否。今季からは10番を背負い、クラブのエースとして9節終了時点で8試合に先発出場し、4ゴール3アシストを記録している。
セビージャやフランクフルト、さらにはパリSGらビッグクラブからの関心も伝えられる中島だが、吉田麻也所属のサウサンプトンも状況を注視しているようだ。『Sport Witness』によると、セビージャらとともに、サウサンプトンも3日のベレネンセス戦(1-1)にスカウトを派遣していたという。

続きを読む

【イタリアの反応】現地ミラニスタが見た本田圭佑リーグ戦初ゴール!(ジェノア戦)

セリエAの第32節が7日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するミランは敵地でジェノアと対戦し、2-1で勝利した。1点リードで迎えた後半11分には、本田が待望のリーグ戦初ゴールを記録。その後のジェノアの反撃を1点にしのぎ切り、3連勝を飾った。
有言実行の初ゴールだ。5日付のイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューで、本田は「セリエAでの初ゴールはもうすぐ決まると感じている」と予言。言葉にしてすぐの試合で結果を残すあたり、持ってる男ぶりを如何なく発揮した。
試合後の会見で、クラレンス・セードルフ監督も初ゴールを決めた本田を祝福した。公式サイトが伝えている。

続きを読む