ゴール

ドイツ人「武藤を先発させろ」武藤復活のゴール!監督の采配に不満を持つ現地マインツサポも【海外の反応】

<ブンデスリーガ:マインツ2-3ライプチヒ>◇5日◇マインツ
FW武藤嘉紀が今季3ゴール目を決めたが、マインツはホームでライプチヒに2-3で敗れた。
武藤は後半22分から出場し、FWコルドバとの2トップを形成。前線で激しくプレスをかけ、同ロスタイム、自らが得たCKからの攻撃でヘディングシュートを決めた。

続きを読む

【ドイツの反応】「飛躍の年になる」武藤、早くも今季2ゴール目!「進歩している」大迫はアシストでケルンの勝利に貢献!

ブンデスリーガは18日、第3節3日目を行い、FW武藤嘉紀の所属するマインツは敵地でMF宇佐美貴史所属のアウクスブルクと対戦し、3-1で快勝した。3試合連続ベンチスタートの武藤は後半22分から途中出場し、2-1の後半36分に今季2得点目となるダメ押しゴール。宇佐美は2試合ぶりにベンチ入りしたが、出番はなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-01631375-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「日本の魔術師だ」乾貴士がゴール!絶妙クロスを流し込み今季リーガ4点目を記録!

エイバルのMF乾貴士が、3日に行われたリーガ・エスパニョーラ第27節のデポルティーボ戦で、今シーズン4点目を決めた。
2試合ぶりの先発出場となった乾は開始11分にさっそく結果を残した。ファビアン・オレジャーナが右サイドを抜け出して絶妙なアーリークロスを送ると、相手GKが届かなかったボールをファーに走り込んだ乾が流し込んで先制点を決めた。
これで乾は今シーズン4点目。昨年12月21日に行われた第17節のジローナ戦で2ゴールを挙げて以来、10試合ぶりの得点となった。

続きを読む

【海外の反応】「レベルが高い」香川真司、好プレーでベシクタシュの勝利に貢献!

※追記しました
トルコ・スーパーリーグの第22節で、MF香川真司の所属するベシクタシュは敵地でイェニ・マラティヤスポルと対戦し、2-1で勝利した。香川は後半17分から途中出場だった。
今冬の移籍でトルコに活躍の場を移した香川は2月3日のデビュー戦で2ゴールの衝撃デビュー。しかしここまで先発はなく、3戦目のこの日もベンチからのスタートになった。

続きを読む

【海外の反応】「超人だ」三浦知良のJ最年長得点記録更新に世界から称賛殺到!

横浜FCの元日本代表FW三浦知良(49)が、今季2点目となるスーパー弾を決めた。敵地のC大阪戦に、2点ビハインドの後半24分から出場。同30分に右足でゴールに突き刺した。自身の持つ最年長記録を更新する49歳5カ月12日での得点。同34分にも同点弾の起点となり、3-2の逆転勝利に貢献。
往年の切れ味がよみがえった。2点を追う後半30分。左サイドで得意のシザースからクロスを上げた。相手DFにはね返されたボールを自ら拾うと、シュートフェイントをかけて右足で強烈シュートを突き刺した。昨年6月28日水戸戦はこぼれ球を押し込み、今年6月19日岐阜戦は頭での得点。衰えを知らない49歳は「最近は足を振り抜いたシュートを決めていない。練習であの位置からのシュートを繰り返しやってきた。一瞬(景色が)止まった感じ。みんなが止まって見えました」と笑顔を見せた。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1691198.html

続きを読む

【海外の反応】「イブラヒモビッチは来季マンUで何ゴールすると思う?」

マンチェスター・Uは7月1日、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの正式加入をクラブ公式サイトで発表した。
イブラヒモヴィッチは6月30日、自身のインスタグラムで「世界のみんなに知らせる時が来た」として、マンチェスター・U加入を明言。その後7月1日に、メディカルチェックや契約書へのサインを完了し、正式加入が決まった。
イブラヒモヴィッチは同サイトを通じて、「マンチェスター・Uに加入できて本当に嬉しい。プレミアリーグでのプレーを楽しみにしている。またジョゼ・モウリーニョと働くことが待ち切れないのは言うまでもないだろう。彼は素晴らしい監督だ」と喜ぶと、「この新しいエキサイティングな挑戦に準備ができている。俺は自分のキャリアを楽しんできたし、素晴らしい記憶がある。今はイングランドでより特別な記憶を作っていきたいね」と意気込んだ。-

続きを読む