ゴール

【海外の反応】「神だ」イブラヒモヴィッチ、アメリカで衝撃デビュー!スーパーゴール&逆転弾!

FWズラタン・イブラヒモビッチが、メジャーリーグサッカー(MLS)で鮮烈デビューを飾った。
マンチェスター・ユナイテッドを退団してロサンゼルス・ギャラクシーの一員になったイブラヒモビッチは、現地時間3月31日に行われたロサンゼルスFC戦でベンチスタートとなった。
後半立ち上がりまでに0-3と厳しい状況だったLAギャラクシーは、1点を返した71分にイブラヒモビッチを送り出す。直後に1点差としたLAギャラクシーは、終盤にイブラヒモビッチ・ショーが開演した。
続きを読む

【海外の反応】「全部凄い」香川の芸術ボレーもブンデス月間最優秀ゴール候補に選出!

ブンデスリーガ公式が1日、1月の「ブンデス月間トップゴール候補10」を発表。ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司がフライブルク戦で決めた“芸術的ジャンピングボレー”がノミネートされている。
現地時間1月27日に行われたブンデスリーガ第20節の試合で、香川は試合開始して10分にスーパーボレーをゴールに突き刺した。ヘルタ・ベルリン戦に続く2試合連続ゴールで今季公式戦6点目となっている。香川は昨年9月、アウクスブルク戦で決めた“芸術的ループシュート”が“月間ベストゴール”に選ばれていた。
香川のジャンピングボレーの他、レバークーゼンに所属するレオン・ベイリーのヒールシュート、フライブルクのニルス・ペーターゼンが決めたGKロマン・ビュルキの頭上を超えるループシュートなどがノミネートされている。
続きを読む

【ドイツの反応】「ジャパンパワーだ」大迫勇也、左足一閃で今季3ゴール目!現地サポが称賛!(ブレーメン戦)

※追記しました
ブンデスリーガは12日、第26節3日目を行い、FW大迫勇也が所属するケルンは敵地でブレーメンと対戦し、1-3で敗れた。4試合連続で先発した大迫は同点弾を決め、今季3点目。シャドーの一角でフル出場した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-01651424-gekisaka-socc
続きを読む

【海外の反応】「脱帽だ」香川、芸術ボレーでゴール!現地サポから称賛殺到!ドルトムントは劇的弾でドロー

※追記しました
ブンデスリーガは27日、第20節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでフライブルクと対戦し、2-2で引き分けた。香川は前半9分に2戦連発となる先制点。今季5得点目を決めると、チームはその後逆転を許したが、後半アディショナルタイムに追いつき、引き分けに持ち込んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180128-01649974-gekisaka-socc
続きを読む

【ベルギーの反応】「忍者だ」森岡亮太、2ゴール&PK獲得の大活躍!現地アンデルレヒトサポが称賛!

ベルギーリーグ第28節が25日に行われ、MF森岡亮太の所属する暫定4位アンデルレヒトはホームで13位ムスクロンと対戦し、5-3で勝利した。加入後4戦目の森岡は2試合ぶりに先発復帰し、移籍後初ゴールを含む2得点を記録。ベフェレン時代と合わせて今季のリーグ戦9ゴール11アシストとした新10番は、追加点につながるPKも獲得するなど、チームの6試合ぶりの勝利に貢献した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-01650936-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「日本、おめでとう」なでしこ、アジア杯連覇達成!横山のスーパーゴールで豪州に勝利!

※追記しました
なでしこアジア連覇!!20日、女子アジア杯の決勝が行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)がオーストラリア女子代表を1-0で下した。なでしこジャパンは14年大会に続く2連覇を達成した。
決勝の組み合わせは2大会連続で同じ、新ライバル対決となっている日本対オーストラリアになった。オーストラリアは3大会連続の決勝。ただし2大会連続決勝進出のなでしこジャパンが連覇を目指すことになる。
続きを読む

【ベルギーの反応】「神だ!」豊川が奇跡起こした!ハットトリックで救世主に!現地サポが絶賛!

今年1月からベルギーで挑戦を続けてきた男が、所属クラブを救う“救世主”となった。
現地時間3月11日にベルギー・リーグ最終節が行なわれ、最下位のオイペンは14位のムスクロンに4-0で勝利。逆転で15位に浮上して、残留を確定させた。この試合で崖っぷちのオイペンを救い出したのは、今年1月に鹿島アントラーズから移籍していた豊川雄太だった。
最下位のチームだけが降格するレギュレーションとなっているベルギー。同時に行なわれていた他試合で、同勝点で15位のメヘレンが2-0とリードしていたため、得失点差で1つ下回るオイペンには大差での勝利が必要な状況だった。
続きを読む

【海外の反応】「日本は誇るべきだ」日本代表、ベルギーに惜敗も世界から称賛の嵐

日本代表は2日、決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦し、2-3で逆転負けした。日本は後半3分にMF原口元気のW杯初ゴールで先制すると、同7分にMF乾貴士が追加点。2-0とリードしたが、後半24分、29分と立て続けにCKの流れから連続失点し、同点に追いつかれた。すると後半アディショナルタイム4分にカウンターから失点。土壇場で決勝点を決められ、初のベスト8進出は果たせなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-01655859-gekisaka-socc

続きを読む