ゴール

【海外の反応】「超人だ」本田圭佑、FKでスーパーゴール!現地サポが絶賛!

<メキシコリーグ:パチューカ2-3モレリア>◇3日◇パチューカ
パチューカFW本田圭佑が強烈なFK弾で2試合連続のリーグ戦6得点目、公式戦通算9得点目を決めたが、チームは2-3で競り負けた。
パチューカは前半19分、MFグティエレスが25メートルの左足ミドルシュートを鮮やかに決めて先制。しかし、同40分にセットプレーから失点して同点に追いつかれ、同ロスタイムにはMFエルナンデスがスパイクの裏を見せたタックルで一発退場。数的不利となった後半6分、自陣右からのクロスにFWレスカーノにフリーで抜け出されて左足で勝ち越し点を奪われた。
続きを読む

【海外の反応】「J1>MLSだ」コンサドーレ札幌、パシフィックリム杯優勝!初代チャンピオンに

北海道コンサドーレ札幌は10日(日本時間11日)、米ハワイ州ホノルルのアロハスタジアムで開催されたパシフィックリム杯の決勝で、米プロリーグMLSのバンクーバー・ホワイトキャップスを1-0で下し、優勝した。
後半40分、DF福森晃斗(25)のフリーキックを起点にFW都倉賢(31)がゴールに押し込み、初代チャンピオンに輝いた。札幌での“初タイトル”を手にしたミハイロ・ペトロビッチ監督(60)は「選手がこのタイトルを取れたのは私自身非常にうれしい」と、一緒に喜びを分かち合っていた。
チームは11日(日本時間12日)に帰国し、翌日から熊本キャンプをスタートさせる。
続きを読む

【海外の反応】「スーパーだ」南野拓実、値千金のゴール!現地サポが絶賛!(レアル・ソシエダ戦)

※追記しました
UEFAヨーロッパリーグ(EL)は15日、決勝トーナメント1回戦第1戦を各地で行い、FW南野拓実所属のザルツブルク(オーストリア)は敵地でレアル・ソシエダ(スペイン)と対戦し、2-2で引き分けた。ベンチスタートとなった南野は後半31分から出場し、後半アディショナルタイムに起死回生の同点弾を決めた。

続きを読む

外国人「次元が違う」本田圭佑がゴール!4戦2G3Aと絶好調で現地サポが絶賛!【海外の反応】

<メキシコリーグ:ディグレス3-2パチューカ>◇27日◇ディグレス
パチューカFW本田圭佑が敵地でのディグレス戦に先発フル出場し、今季5点目となるゴールを決めた。
後半35分、1点を追う展開で右サイドからのクロスをゴール前に走り込み左足で合わせた。一時同点となるゴールに敵地スタンドは静まりかえった。
続きを読む

【ポルトガルの反応】「日本の宝石だ」中島翔哉、圧巻の1ゴール1アシスト!現地サポが絶賛!

2月16日(現地時間)、リーガNOS(ポルトガル1部リーグ)第23節が行なわれ、ポルティモネンセは敵地でフェイレンセに3-1の勝利を飾った。
この試合の69分、ポルティモネンセはウェリントンが決勝点となるチームの2点目を挙げたが、彼にスルーパスを通したのが中島翔哉。ハーフウェーライン付近でボールを受けると、右サイドから前線に駆け上がったウェンリントンに、正確なキラーパスを送った。
続きを読む

【ドイツの反応】「並外れている」宇佐美、豪快ボレーでゴール!現地サポが称賛!

ブンデスリーガ2部は17日、第23節を各地で行い、FW原口元気とFW宇佐美貴史所属のデュッセルドルフはホームでグロイター・フュルトと対戦し、1-1で引き分けた。第21節ザントハウゼン戦で脳震盪を起こした原口は2戦連続でメンバー外。宇佐美は後半15分から途中出場し、後半31分に同点ゴールを叩き込んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-01650646-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】U17日本代表、痛恨ドローも決勝T進出決定!ニューカレドニアは歴史的勝ち点1獲得

※追記しました
U-17日本代表は14日、U-17W杯のグループステージ第3戦でニューカレドニアと対戦し、
3日前のフランス戦からスタメンを9人入れ替えた日本。GKに初招集の梅田透吾(清水ユース)、DFは右から池高暢希(浦和ユース)、馬場晴也(東京Vユース)、監物拓歩(清水ユース)、鈴木冬一(C大阪U-18)、ダブルボランチに山崎大地(広島ユース)と福岡慎平(京都U-18)、右サイドに中村敬斗(三菱養和SCユース)、左サイドに椿直起(横浜FMユース)、FWに山田寛人(C大阪U-18)と棚橋尭士(横浜FMユース)が起用された。
続きを読む

【海外の反応】「おかえり」香川欠場のドルトムント、ロイスの復活ゴールでボルシアMGに勝利!

※追記しました
現地時間18日、ドイツ・ブンデスリーガ第23節が行われ、香川真司の所属するドルトムントは敵地でボルシアMGと対戦し、1-0で勝利した。足を負傷している香川はベンチ入りメンバーから外れている。
試合会場となったボルシアパルクはこの日、芝が緩くところどころ荒れている劣悪なピッチコンディション。このため、選手たちは足を滑らせたり、ボールがイレギュラーバウンドしたりと、怪我の恐れもある非常に難しい試合を強いられることとなった。
続きを読む

【ポルトガルの反応】「この日本人は凄い」中島翔哉、1ゴール1アシストの活躍!現地サポが称賛!(ギマランイス戦)

10月23日(現地時間)、ポルトガル1部リーグ・リーガNOSの第9節が行なわれ、ポルティモネンセの中島翔哉が、ギマラエス相手に先制ゴールを決めた。
このアウェーマッチに前線の左サイドでスタメン出場した中島は16分、カウンターからドリブルで中央に突き進み、ペナルティーエリア内でDFを切り返しでかわしてから、ゴール右隅にボールを流し込んだ。
続きを読む

【海外の反応】「日本のリネカーみたいだ」岡崎慎司、今季4ゴール目!現地レスターサポが絶賛!

※追記しました
プレミアリーグ第9節が21日に行われ、FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは敵地でスウォンジーと対戦し、2-1で勝利した。2試合ぶりスタメンの岡崎は、後半4分に今季4点目を奪取。23分にピッチを後にしたが勝利に大きく貢献した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-01645375-gekisaka-socc
続きを読む