サッカー

【ドイツの反応】「ものすごく重要だ」宇佐美、2戦連続アシストで大金星に貢献!ドルトムントついに今季初黒星

ブンデスリーガ第16節が18日に行われ、FW宇佐美貴史が所属する16位のデュッセルドルフは、今シーズンいまだ無敗の首位ドルトムントをホームに迎え、2-1で勝利。宇佐美は左サイドハーフで先発出場し、追加点をアシストして大金星に貢献した。
「結果論だけど、どんなスーパーなパスを出しても、決めてくれなければアシストはつかない。しょうもない横パスだけど、決めてくれればアシストがつく」とスーパーゴールを決めたツィマーに感謝しつつ、「でもスローインの流れから、うまく(相手を)背負いながら逆サイドに展開できた。左でしっかり作って右に展開するところも今の自分の良さというか、チームを落ち着かせる1つの術だと個人的に思っている」と手応えを語った。
デュッセルドルフは首位のドルトムントを相手に引いて我慢強く守りつつ、快速FWのドディ・ルケバキオを中心としたカウンターで大きな勝利をつかんだ。

続きを読む

「日本サッカーはうまくいってるな」イニエスタとトーレスがJリーグを語る!【海外の反応】

Jリーグがヴィッセル神戸の元スペインMFアンドレス・イニエスタとサガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスがJリーグや日本での生活について語り合う動画を公開した。27日、Jリーグ公式SNSで投稿されている。
まず動画でイニエスタは「故郷から遠く離れた日本で一緒になるなんてね。彼とはスペインの育成組織にいたころから親しい友人だから特に感慨深い」と、トーレスと日本で再会したことに特別な感情を抱いていることを話すとトーレスは「アンドレスがJリーグに魅力を感じ、日本に来る決意をしたのは大きかった」とイニエスタの神戸移籍が自身の決断にも影響を受けたことを明かした。
さらにJリーグについてイニエスタは「例えば上位にいる川崎フロンターレやサンフレッチェ広島、浦和レッズや柏レイソル、鹿島アントラーズも同じで、優秀なプレーヤーが揃っており、しのぎを削っているのがJリーグの魅力だ」と競争力の高いリーグと評価。一方、トーレスは「Jリーグは間違いなくアジアで一番強い。選手はテクニックに優れ、モチベーションも高い。Jリーグが世界一流のクラブになるための条件はそろってると思う」と評価した。

続きを読む