シーズン

【海外の反応】「がっかりだ」マンU、モウリーニョの電撃解任を発表!他サポからは失望の声!

マンチェスター・ユナイテッドは18日、ジョゼ・モウリーニョ監督(55)を解任したことを発表した。
ポルトガル指揮官は2016-17シーズンにユナイテッドの指揮官に就任。初年度はヨーロッパリーグやリーグ杯制覇を成し遂げたものの、その後は低迷。今季リーグ戦はここまで7勝5敗5分で6位に沈み、直近のリバプールとのダービー戦にも敗れていた。
クラブ公式サイトは、「ジョゼのユナイテッドでの仕事ぶりに感謝を示し、今後の成功を祈っている」とコメント。後任は今季のチームを率いる人物を選定し、その後フルタイムで任命できる指揮官を探していくという。
続きを読む

【ベルギーの反応】PKを止めるなど活躍した川島永嗣が現地サポに絶賛される!!!

ベルギーリーグは8日、第28節を行い、日本代表GK川島永嗣の所属するスタンダール・リエージュはホームでメヘレンと対戦し、2-0で勝利した。5日の代表戦からチームに復帰した川島は15試合連続のフル出場。先制して迎えた後半34分にはPKを止め、3試合ぶりの勝利に大きく貢献した。
前半をスコアレスで折り返したスタンダールは後半27分に均衡を破る。MFメフディ・カルチェラのスルーパスにFWミッチー・バチュアイが抜け出し、冷静に右足でゴールに流し込んだ。
先制に成功したスタンダールだったが、後半33分にPKを献上。それでも、同点のピンチを日本代表の守護神がMFセト・デ・ビッテのキックを完全に読み切り、横っ飛びセーブ。すると、同35分にはPKを外したセト・デ・ビッテがラフプレーで一発退場となり、スタンダールは数的優位に立った。
続きを読む

【ドイツの反応】岡崎慎司15得点目を決める!現地VfBサポ「もう思い出させないで:-(」

※少し追記しました
ブンデスリーガは10日、第34節を行い、FW岡崎慎司の所属するマインツはホームでハンブルガーSVと対戦し、3-2で勝った。岡崎は2-1の後半37分に追加点。2試合ぶりとなる今季通算15ゴールでシーズンを締めくくり、欧州主要1部リーグでの日本人最多得点記録をさらに更新した。―
ゲキサカ
続きを読む

【ドイツの反応】「別人のようだ」インテル戦でアシストした乾貴士を現地サポが絶賛、長谷部誠にも高評価!

日本代表MF長谷部誠とMF乾貴士の所属するフランクフルト(ドイツ)と、日本代表DF長友佑都の所属するインテル(イタリア)がプレシーズンマッチを行った。3人が揃って先発出場した試合は、ホームのフランクフルトが3-1で勝利している。-
ゲキサカ

続きを読む