スペイン

【海外の反応】「イニエスタは次元が違う」スペイン、モラタの2ゴールなどでトルコに快勝!【ユーロ】

※試合後の反応を追記しました
EURO2016は17日、グループリーグ第2節3日目を行い、D組ではスペイン代表とトルコ代表が対戦。前半に2点のリードを奪ったスペインが、後半にも1点を加点。3-0の完封勝利を収めて決勝トーナメント進出を決めた。第3節は21日に行われてスペインはクロアチア、トルコはチェコと対戦する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-01628395-gekisaka-socc

続きを読む

【スペインの反応】「一体何だ」柴崎、テネリフェ移籍から10日で日本への帰国を希望!?スペイン紙が報道

2月1日に鹿島アントラーズからスペイン2部リーグのテネリフェへの完全移籍が発表された柴崎。しかし、わずか10日での日本帰国が噂されている。スペイン紙『マルカ』は10日、同選手がテネリフェ島での生活に適応できていないことで日本帰国に向かっているのではないかと報じた。
柴崎は現在体調不良のため練習を欠席していることが伝えられている。一部では胃腸炎と報じられていたが、ホセ・ルイス・マルティ監督は「彼は最高の状態に向かっている」と問題を否定していた。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170211-00010004-footballc-socc

続きを読む

【海外の反応】「狂ってる」日本でピケが高層ビルから民家にボールを蹴り込む!非難の声も!

FCバルセロナ所属DFのジェラール・ピケがSNSに日本滞在中のビデオを掲載した。
先日は歌手『ピコ太郎』とのコラボを披露したピケだが、今度はイベントに同席した関係者を仰天させる行為に出た。
日本でのナイキのイベントに参加したピケが向かった先は東京のビルの屋上だった。

続きを読む

【海外の反応】「もったいない」「悪くない」柴崎のスペイン2部テネリフェ移籍に賛否両論!

スペイン2部のテネリフェは31日、鹿島アントラーズのMF柴崎岳(24)が加入することを発表した。クラブ公式サイトによると契約期間は2017年6月30日まで。柴崎はこれから現地に向かい、メディカルチェックなどを経て正式にテネリフェの一員となるようだ。
かねてからラス・パルマス移籍が噂されていた柴崎は、28日にスペインへ出発。マドリードに滞在し、ラス・パルマスからのオファーを待ちながらカナリア諸島へ向かう準備をしていたが、結局は破談となり、去就が注目されていた。
テネリフェはラス・パルマス同じカナリア諸島に本拠地を置く2部クラブ。2009-10シーズンを最後に1部から遠ざかっており、現在リーグ戦では23節終了時点で6位につけている。-

続きを読む

【海外の反応】「大変な事になった」Cロナウド、レアル電撃退団の可能性が浮上!脱税疑惑で悪者に仕立て上げられる現状に幻滅

ポルトガル紙は「スペインから離れたがっている」と報道
レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドはマドリード検察から1470万ユーロ(約18億円)という巨額の脱税容疑で起訴されている。一連の騒動の影響から、ロナウドはスペインでの生活に幻滅し、退団の可能性まで浮上する事態となっているようだ。ポルトガル紙「ア・ボラ」は「ロナウドがスペインから離れたがっている」と報じた。
ロナウドは、クラブとの契約以外にもナイキ、ジョルジオ・アルマーニ、タグ・ホイヤーなどとスポンサー契約を結び、アンダーウェアやスポーツウェア、ホテルなども経営するなどサイドビジネスにも積極的に取り組んでいる。スペイン紙「マルカ」では、そのなかで2011年から2014年の間に総計1470万ユーロの脱税をしているとの疑惑がかけられている。

続きを読む

【海外の反応】「なんてこった」ジェフ千葉が勝利したパリSGのU-12にデカすぎる選手がいると話題に!(画像あり)

ジェフユナイテッド千葉の下部組織であるジェフアカデミーはスペイン遠征を行い、現地時間27日から29日まで開催されたU-12の大会「LaLiga Promises」に参加した。
育成年代の大会としてはスペイン国内でも高い注目を集めるこの大会で、ジェフアカデミーは予選リーグでインテル、バレンシア、レアル・マドリーと対戦。結果は3戦全敗となったが、9位から16位までの順位決定トーナメント1回戦で
パリ・サンジェルマンを破り

続きを読む

【スペインの反応】「脱帽だ」乾貴士が攻撃を牽引!現地サポから称賛の声!エイバルは現在欧州で最も好調なチームに!

リーガエスパニョーラ第18節の試合が現地時間の6日に行われ、エイバルがラス・パルマスにアウェイで2-1の勝利を収めた。エイバルの乾貴士はこの試合に先発でフル出場している。
前節2ゴールの活躍を見せていた乾は3試合連続のフル出場。前半にはラス・パルマスに先制点を許して1点ビハインドで折り返したエイバルだが、73分と78分に立て続けにゴールを奪って逆転で勝ち点3を獲得した。
スペイン主要紙はこの試合での乾のプレーに対して高い評価を与えてる。『マルカ』紙では、星ゼロから3までの4段階評価のうち2番目に高い「星2」。エイバルの得点を記録したファビアン・オレジャナとセルジ・エンリクなどに並び最高評価のひとりだった。

続きを読む

【海外の反応】「死の組は..」日本代表はポット4に!W杯抽選会のポット分けが確定!

2018年ロシア・ワールドカップの各地域予選の全日程が終了。本大会に臨む32か国がついに出揃うと同時に、12月1日にモスクワで開催される組分け抽選会のポットも確定した。

10月16日に発表されたFIFAランキング順に振り分けられたポット分けは、以下の通り(カッコ内はFIFAランク)。

続きを読む

【スペイン語の反応】「怪物だ」乾貴士、バルサ相手に奮闘!バルササポが高評価!試合後インタビューも話題に

17日のリーガエスパニョーラ第24節、エイバルは本拠地イプルーアでのバルセロナ戦を0-2で落とした。MF乾貴士のスペインメディアの採点は、チーム最高タイの点数となった。
Jリーグ入りの可能性も?今欧州で狙うべきフリーの20選手とは…
乾はリーガ屈指の強豪であるバルセロナとの試合で、ドリブル、シュート、さらにはボール奪取と随所に存在感を発揮。スペイン『マルカ』はそんな日本代表MFに対して、チームメートほか5選手と並び3点満点中2点を与えた(バルセロナDFジェラール・ピケが単独最高点の3点)。

続きを読む