ドイツ

【海外の反応】「これ以上の結末は書けない」ブラジルが母国で悲願の初金メダル!ドイツとの死闘PKの末に因縁対決制す

※試合終了後の反応を追記しました
ブラジルの悲願が達成した。リオデジャネイロ五輪の男子サッカー競技は20日、マラカナン・スタジアムでブラジル代表とドイツ代表による決勝戦が行われた。試合は120分間で1-1と決着がつかず、PK戦に突入。PK5-4でブラジルが勝利し、初の金メダルを獲得した。
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160821-01630501-gekisaka-socc

続きを読む

日本との再戦を希望する声も…アメリカが2大会連続の決勝進出【海外の反応】

女子W杯の準決勝が行われ、アメリカ女子代表がドイツ女子代表を2-0で下し、2大会連続4回目の決勝進出を決めた。
PKが明暗を分けた。後半18分にPKを獲得したドイツは、FWセリア・サシッチが蹴る。しかしボールは無情にも枠左に外れ、先制の絶好機を逃す。サシッチも顔を覆うようにして頭を抱えた。
すると今度はアメリカにPKのチャンスがやってくる。キッカーはMFカーライ・ロイド。プレッシャーの中でGKの逆を突くキックをゴール右隅に蹴り込み、先制点をきっちり奪った。さらに同39分にDFケリー・オハラがダメ押し点を奪ったアメリカが、決勝へと駒を進めた。

続きを読む

【海外の反応】「ドルトムントの監督にベンゲルってどう思う?」

アーセナルの指揮官を今季限りで退任することとなったヴェンゲル。『Goal』イギリスの記者は、日本もしくはドルトムントにヴェンゲルが新天地を求める可能性があると分析している。
「現時点で極東に向かう可能性は低いと思われるが、ヴェンゲルが迷う選択肢があるとすれば、ドイツの巨人ドルトムントからのオファーだろう。ブンデスリーガでは、ペーター・シュテーガー体制で苦戦を強いられ、ドルトムントはバイエルンに勝ち点差24付けられている」と紹介し、ドルトムント行きの可能性もあると分析している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000003-goal-socc

続きを読む

【海外の反応】あの日系人の決勝ゴールでアメリカが世界王者ドイツを撃破!

国際親善試合が10日に行われ、ドイツ代表はアメリカ代表に1-2で敗れた。前半12分に先制するも、その後に2得点を奪われての逆転負けとなった。敗れたドイツ代表はGKマヌエル・ノイアー、MFトーマス・ミュラー(ともにバイエルン)、MFトニ・クロース(レアル・マドリー)らが招集外となっており、不在だった。
試合は前半12分にドイツが先制。ゴール前へ詰めていたMFアンドレ・シュールレ(ボルフスブルク)の横パスからFWマリオ・ゲッツェ(バイエルン)が冷静に決め、1-0とリードに成功した。その後も押し込むドイツだが、追加点は奪えない。
すると前半41分にアメリカが同点弾。MFマイケル・ブラッドリー(トロント)のロングパスに抜け出たMFミッケル・ディスケルト(NYシティ)が冷静にボールをトラップすると右足でシュートを流し込む。1-1で前半を終えた。

続きを読む

ドイツ人「素晴らしいことだ」日本サッカー協会、バイエルンとパートナーシップ協定締結を発表!【海外の反応】

日本サッカー協会(JFA)は7日、ブンデスリーガ(ドイツ1部)に所属するバイエルンとパートナーシップ協定を締結したことを発表した。
JFAはこれまで21 の連盟・協会とパートナーシップ協定を締結しているがクラブチームとは初となる。なお、今回の協定締結により、両者の関係を強固にし、日本およびバイエルンにおけるサッカー発展のため積極的に相互協力を図っていく予定だという。なお、協定期間は調印日である4月28日から3年間となっている。
今後は、<1>指導者およびスタッフの交流プログラム、<2>両アカデミーによる親善試合、キャンプ、<3>ユース育成、グラスルーツ、<4>ディベロップメントプログラム、<5>スポーツ医学といった分野で、サッカーの促進を目的とした各種交流および知識共有を行っていく。

続きを読む

【海外の反応】「なんて番狂わせだ」王者ドイツが敗れる大波乱!メキシコが歴史的勝利!

※追記しました
ロシアW杯4日目が17日に行われ、モスクワのルジニキスタジアムでは前回大会王者のドイツ代表とメキシコ代表が対戦。前半35分にFWイルビング・ロサノの得点でメキシコが先制すると、そのまま逃げ切って1-0の完封勝利を収めた。23日に行われる第2節でドイツはスウェーデン、メキシコは韓国と対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-01655198-gekisaka-socc

続きを読む

【海外の反応】「生き残った」王者ドイツ、劇的ゴールで逆転勝利!GL突破へ望みつなぐ

※追記しました
ロシアW杯は大会10日目の23日、グループリーグ第3節を行い、初戦で黒星スタートだった前回王者ドイツが勝ち点3のスウェーデンと対戦した。1-1の状況で退場者が出る苦しい展開となったが、後半アディショナルタイムにMFトニ・クロースの直接FKが決まって勝ち越し。奇跡的なゴールで勝ち点3を獲得し、グループリーグ突破を懸けて第3節の韓国戦に臨む。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180624-01655467-gekisaka-socc

続きを読む