プレー

【海外の反応】「未だに信じられない」イニエスタとトーレスがJリーグデビュー!

ヴィッセル神戸に新加入したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)がJリーグデビューを果たした。
0-2で迎えた後半14分に途中交代で出場。推定年俸32億5000万円の世界的スターがピッチに立つと、場内は大きな拍手に包まれた。
初見参から、数プレー後に訪れたファーストタッチでは、蜂の巣をつついたような大歓声。イニエスタは主に中盤の左からパスを散らし、攻撃のかじ取り役となった。後半34分には左サイドでFKのキッカーとなったが、チャンスにはつなげられない。同44分には右CKから左足のボレーシュートを放つも、枠はとらえられなかった。

続きを読む

【海外の反応】51歳カズ×16歳斉藤!ギネス級35歳差2トップが話題に!

<明治安田生命J2:横浜FC3-0岐阜>◇21日◇第24節◇ニッパツ
横浜FCのFWカズ(三浦知良、51)がFC岐阜戦の後半42分から途中出場し、J2最年長出場記録を51歳4カ月25日に更新した。16歳11カ月11日でクラブ史上最年少デビューを飾ったFW斉藤光毅と短い時間ながら2トップを組み、J最大の35歳差コンビの連係でゴールに迫る場面もあった。チームは3-0で快勝し、3位に浮上した。
カズが35歳下の斉藤と見せ場をつくった。後半45分、中央でボールを受けたカズが浮き球の縦パスを出し、斉藤がスピードを生かして裏のスペースへ抜けたが、わずかに届かずシュートは打てなかった。16歳の“相棒”にカズは「ピッチではお互い年齢は関係ない」と話し、パスの場面に「GKも前に出てたしそのまま狙ってもよかったかな」と振り返った。

続きを読む

【海外の反応】「見ていて楽しい」日本代表、イラク代表に圧勝!

※試合後の反応を追記しました
日本代表は11日、キリンチャレンジ杯でイラク代表と対戦し、4-0で快勝した。前半5分にFW本田圭佑のゴールで先制すると、同9分にDF槙野智章、同32分にFW岡崎慎司が追加点。後半39分には途中出場のFW原口元気がA代表初ゴールとなるダメ押しゴールを奪った。バヒド・ハリルホジッチ監督はこれで就任から3連勝を飾り、1963年の長沼健氏以来、52年ぶりの快挙を達成。W杯アジア2次予選初戦となる16日のシンガポール戦(埼玉)へ勢い付ける前哨戦となった。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】「日本史上最高の選手になる」久保建英の清水戦のプレーを海外のファンが称賛!

FC東京のMF久保建英は6日、J1リーグ第6節清水エスパルス戦に先発フル出場し、2-1の逆転勝利に貢献した。
随所に好パフォーマンスを披露した久保に対して、海外ジャーナリストも「久保は才能そのもの」と賛辞を送っている。
開幕6試合のうち5試合で先発出場を飾っている久保は、清水戦でもポスト直撃となるシュートを2本放ったことに加え、相手選手4人に囲まれながらも素早いダブルタッチで相手DFの股下に通して局面を打開する華麗なテクニックを見せるなど、相手守備陣に脅威を与え続けた。

続きを読む

【ドイツの反応】「清武2世のようだ」久保裕也、ニュルンベルク移籍決定に歓喜する現地サポーター!

ニュルンベルクのミヒャエル・ケルナー監督は、1年間のレンタルで加入した日本代表FW久保裕也に好印象を受けているようだ。地元紙『ニュルンベルガー・ナハリヒテン』や『キッカー』が伝えている。
19日にニュルンベルク入りが発表されたばかりの久保だが、21日午前に新チームの練習に初参加。「力強い」と新戦力への評価を口にするケルナー監督は、同選手の練習での姿について「狭いスペースでのボールに対する動き、ボールの扱いの上手さ。ボールを持つとクオリティーが目に入る」と言及。「ユウヤ・クボはクラブの全員にものすごく良い印象を与えたよ」とも語っており、ピッチ外でも好感を持たれているようだ。
また、ニュルンベルクは今夏にブレーメンに向かったトップ下のケヴィン・メーワルトの後釜として久保を獲得したと伝えられているが、同監督はその見方に対して「ケヴィンは今ブレーメンでプレーし、ユウヤ・クボはうちでプレーする」と否定的にコメント。「彼を獲得したのはケヴィンが離れたからではなく、ユウヤを欲しかったからだ」と強調した。

続きを読む