リーグ

【海外の反応】「度肝抜かれた」三浦知良、52歳で現役34年目突入へ契約更新!海外のファンが驚愕!

横浜FCは11日、FW三浦知良と契約を更新したことを発表した。
現在51歳の三浦は、Jリーグでの現役最年長プレーヤーで、1993年のJ開幕を知る唯一の現役選手。93年にMVP、96年に得点王、そして3度のベストイレブンの選ばれるなど、長くJリーグをけん引。
横浜FCで13シーズン目を迎えた2018シーズンは、明治安田生命J2リーグで9試合に出場した。2月26日に52歳を迎える“キング・カズ”は今回、契約を更新したことでプロ34年目のシーズンに臨むことになる。

続きを読む

外国人「とてつもない」日本の3部のGKが見せたスーパーセーブを海外が絶賛!鳥栖クエンカ、劇的決勝ゴール!J1第4節【海外の反応】

※藤枝MYFCのGK杉本拓也選手がロアッソ熊本戦で見せたスーパーセーブが話題に

【海外の反応】「俺の夢が実現する!」JリーグがFIFA17に?EAとのパートナー契約発表に歓喜する海外のJリーグサポーター

Jリーグは18日、Electronic Arts Inc.とJリーグトップパートナーを締結したことを発表した。
同社とJリーグは今年度から新たに契約を締結したことになる。
Electronic Arts Inc.はアメリカを拠点とする大手ビデオゲーム・コンピューターゲーム会社で、サッカー関連ゲームでは同社のスポーツゲームブランドであるEAスポーツから『FIFA』シリーズを開発・製作。同シリーズはFIFA(国際サッカー連盟)公認のサッカーゲームとして知られ、現在はPlayStation4などで展開している『FIFA16』や、スマホゲーム『FIFAワールドクラスサッカー2016』が最新作となっている。

続きを読む

【海外の反応】「驚きだ」香川真司、ベシクタシュ移籍が正式決定!半年レンタルで買い取りオプションは..

長年所属していたブンデスリーガ所属のドルトムントを離れ、香川真司がトルコ・リーグ1部のベジクタシュへ移籍することが公式サイトで発表された。
トルコの現地紙『Fanatik』によれば、契約は今シーズンが終わるまでのレンタル加入で、シーズン終了後の買い取りオプション付き。買い取りオプションを行使する場合の移籍金は160万ユーロ(約2億800万円)に設定されたという。
2014年にマンチェスター・ユナイテッドからドルトムントに“帰還”した香川。今シーズンから就任したリュシアン・ファーブル監督の下で満足な出番が与えられず、リーグ戦出場は2試合(うち先発は1試合)、チャンピオンズ・リーグでの出場も1試合、カップ戦1試合に止まっていた。

続きを読む

【海外の反応】「Jリーグってどれくらい強いの?」Jリーグ対MLSの対決をアメリカ/カナダ人はどう見たのか?

現地時間1月31日(木)19:00[日本時間2月1日(金)12:00]より、アンドレス・イニエスタやダビド・ビジャが所属するヴィッセル神戸がUSAツアー第2戦、ロサンゼルスFCとのプレシーズンマッチを行い、4-1で敗れた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00010009-sportes-socc

続きを読む

豪州記者「追放されるべきだ」ACL初戦に控え組で臨んだサンフレッチェ広島を痛烈批判【海外の反応】

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の第1節が5日に行われ、F組のサンフレッチェ広島が敵地で広州恒大(中国)と対戦し、0-2で敗れた。
敵地に乗り込んだ広島は、1日のJ1リーグの磐田戦から先発11人全員を入れ替えるメンバーを選択。ユースから昇格したMF東俊希やMF松本大弥、大卒ルーキーのDF荒木隼人らが先発に並んだ。
キャプテンマークを巻いたDF井林章は、「やれたことやれなかったことがはっきり前後半で出た。リーグも同じ課題があるので、追及していきたい」と話した。

続きを読む

【海外の反応】「やったぜ」ヴィッセル神戸のUSAツアー発表に歓喜するアメリカ人!

ヴィッセル神戸は29日、アメリカ合衆国を拠点にプレシーズンツアーを実施すると発表した。なお、Jリーグのクラブとしてアメリカでプレシーズンツアーを敢行するのは史上初となる。
神戸は1月24日から2月7日にかけてツアーを実施。プレシーズンマッチとして1月28日にコロンバス・クルーSC、1月31日にロサンゼルスFC、2月2日にトロントFC、2月5日にオレンジカウンティSCと計4試合を行う。また、練習の拠点はオレンジカウンティ・グレートパークとなっている。

ヴィッセル神戸、アメリカでプレシーズンツアー実施! Jリーグのクラブでは史上初


続きを読む