レスター

【海外の反応】「おめでとうレスター」トッテナム、痛恨のドローでレスターの優勝が近づく

25日に行われたプレミアリーグ第35節でトッテナムはウェスト・ブロムウィッチと対戦し、ホームで1-1と引き分けた。
優勝に望みをつなぐために勝ち点3を獲得するしかないトッテナムは、力強い立ち上がり。開始直後にエリクセンが惜しいFKを放つと、7分には決定機。ゴール前でケインがシュートを放ったが、GKが触ってポストに嫌われた。
それでも、33分に先制点が決まる。右サイド低めの位置からのFKでゴール前にボールが入ると、フェルトンゲンと競った相手DFドーソンにボールが当たってゴールに吸い込まれ、トッテナムが1点リードで折り返した。

続きを読む

【海外の反応】岡崎途中出場のレスターはドリンクウォーターのゴラッソでリーグ最終戦を引き分けに持ち込む

※試合後の反応を追記しました
昨シーズンの王者チェルシーが今シーズンの王者レスターをホームに迎えて行われる最終節。チェルシーは9位以下で終えることが決定しているが、ホームでの最終戦を勝利で締めくくりたい。対するレスターも優勝を決めたが、勝って華を添えたいところだ。古巣対決となるクラウディオ・ラニエリ監督はジェイミー・ヴァーディをワントップで起用し、岡崎は18試合ぶりにベンチスタートとなった。
チェルシーは開始7分、エリア内右でパスを受けたペドロ・ロドリゲスがカットインから右足でシュート。しかしわずかに枠の右へ逸れた。対するレスターは22分、リヤド・マフレズの浮き玉のパスでヴァーディがエリア内に抜け出し、飛び出したGKの手前でボールを浮かせたが、シュートはゴール左へ外れた。

続きを読む

【海外の反応】岡崎と比較する現地サポも!レスターが「中国のセルヒオ・ラモス」に16億円で電撃オファーへ

プレミアリーグ初優勝を成し遂げたレスター・シティに、“中国のセルヒオ・ラモス”の異名を持つ広州恒大のDFチャン・リンペン獲得の可能性が浮上している。英地元紙「レスター・マーキュリー」などが報じている。
レポートによると、レスターはチャン獲得に向けて移籍金1000万ポンド(約16億円)のオファーを準備しているという。レスターのアイヤワット・スリヴァッダナプラバ副会長が、「我々は中国人選手を獲得したいと思っている。可能性はある」と中国からの新戦力獲得に興味を示していると明かした。副会長のプランによれば、今夏の新戦力は3、4人とされており、そのうちの1人がチャンとなる可能性が高まってようだ。
27歳のチャンは、持ち味とする対人プレーの強さやハードなディフェンスから、レアル・マドリードのスペイン代表DFにちなんで「中国のセルヒオ・ラモス」との異名を持つ。ACL王者の広州恒大でレギュラーに定着し、昨年末のクラブワールドカップでもプレーした。昨季はレアルをはじめ、インテル、チェルシーという複数のメガクラブのターゲットとなるなど、移籍マーケットでの注目度は高い。

続きを読む

【海外の反応】レスター解体?カンテも移籍か..PSG行きに心傾く?

▽『Le Parisien』の伝えるところによれば、予てより今夏のカンテ獲得に興味を示しているPSGが、先週にカンテの代理人と共に移籍に向けた話し合いを行ったという。この会談でPSGはカンテに対して、高額のサラリーを約束した5年契約を打診したところ、カンテから移籍に向けて前向きな返答を受け取ったようだ。
▽カンテとレスターの契約には2500万ユーロ(約30億2000万円)のバイアウト条項が含まれているといわれており、カンテが移籍を望んだ場合、PSGが2500万ユーロを全額支払えば、レスターの意思に関係なく移籍が可能となる。
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=242212

続きを読む

【海外の反応】岡崎、プレミア公式から「夏のベスト移籍」に認定!

プレミアリーグ公式HPは1日、「2015年夏のベスト(最も成功した)移籍」と題した特集記事を掲載。「ベスト移籍」の一例として、マインツからレスターへ移籍した日本代表FW岡崎慎司を紹介した。
岡崎は2015年夏にマインツからレスターへ移籍。加入1年目の今シーズン、プレミアリーグ全38試合中36試合出場(先発出場は28試合)で5ゴールを記録し、チームの優勝に大きく貢献した。
同記事では「レスターが(リーグ)タイトルを獲得した今シーズン、ジェイミー・ヴァーディやリヤド・マフレズ、エンゴロ・カンテが絶賛されているが、岡崎慎司がドイツから加わってからのインパクトを無視することはできない」と記され、岡崎の移籍が成功例として紹介されている。

続きを読む

【海外の反応】「正しい選択をした」ヴァーディのレスター残留が決定!4年間の契約延長を発表..アーセナルへの移籍は消滅

※追記しました
FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは23日、イングランド代表FWジェイミー・バーディ(29)と4年間の契約延長を発表した。
レスターの初優勝に大きく貢献したバーディは、11試合連続ゴールのプレミア新記録を達成するなど、24得点を記録。プレミアリーグ年間最優秀選手賞、イングランド・サッカー記者協会(FWA)の年間最優秀選手賞と個人でも2冠に輝いていた。

続きを読む

【海外の反応】「ヴァーディー可哀想に」カンテはチェルシーと合意..マフレズは契約延長を拒否か

レスター・シティMFヌゴロ・カンテがますますチェルシー移籍に近づいているようだ。『Goal』の取材で、メディカルチェックを受けたことが分かった。
クラウディオ・ラニエリ監督はユーロ2016の前に契約延長をオファーしたと話していたが、カンテはこれを断ったもよう。選手はチェルシーと合意し、すでにロンドンでメディカルチェックを済ませている。チェルシーが支払うのは約3000万ポンド(約41億8100万円)となる見込みだ。-
goal.com

続きを読む