ロナウド

【海外の反応】内田篤人途中出場、シャルケはアウェイで勝利も…1点及ばず16強敗退

※試合後の反応を追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は10日、決勝トーナメント1回戦第2戦を行い、DF内田篤人の所属するシャルケ(ドイツ)は敵地でレアル・マドリー(スペイン)を4-3で下したが、2試合合計4-5と1点及ばず、3シーズン連続の16強敗退が決まった。ベンチスタートの内田は後半36分から途中出場。連覇を狙うレアルは大会新記録の11連勝は逃したものの、5シーズン連続の準々決勝進出を決めている。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】日本人少年の拙いポルトガル語に笑いが漏れた会場でナイスガイな対応を見せるCロナウドが話題に!

C・ロナウドのような選手に将来なりたいという少年からの「夢を叶えるためにはどうしたらいいか?」というポルトガル語での問いには、笑顔で「わかるよ」と相槌を打ちながら、「強い信念を持って、トレーニングをして、チャンスを掴むこと。自分の力を信じて100パーセント努力すれば、夢は叶うよ」とアドバイスを送っていた。

C・ロナウドが単独初来日「日本はアジアでベスト。昨日もスシを食べたよ」


Ronaldo comes to the rescue of the Japanese kid

続きを読む

【海外の反応】「ロナウドがいないと..」王者レアル、西村所属のCSKAモスクワにまさかの敗戦

チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が2日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでFW西村拓真が所属するCSKAモスクワに0-1で敗れた。西村はベンチ入りしたが、出場機会はなかった。
3連覇王者のレアルはギャレス・ベイルやマルセロらが負傷欠場で、主将のセルヒオ・ラモスはターンオーバーでベンチ外となった。すると開始2分、トニ・クロースのバックパスをニコラ・ヴラシッチにカットされ先制点を与えてしまう。反撃を狙うが、28分にカゼミーロが放ったミドルシュートは左ポストに弾き返され、1点ビハインドのまま折り返した。
後半に入って58分にルカ・モドリッチとマリアーノ・ディアスを投入したが、それでも相手の堅守を崩せず、74分にクロースが放ったミドルシュートも枠を捉えられなかった。後半アディショナルタイム5分には相手GKイゴール・アキンフェエフが2枚目のイエローカードを受けて退場となったが、時すでに遅し。王者レアルが完封負けを喫し、公式戦で3試合勝利から遠ざかる結果となった。

続きを読む

【海外の反応】「伝説的な試合をした」Cロナウドが圧巻のハット!敗退危機のレアルが大逆転で6年連続4強へ

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は12日、準々決勝第2戦を行い、レアル・マドリー(スペイン)が大逆転で4強入りを決めた。ホームにボルフスブルク(ドイツ)を迎えると、FWクリスティアーノ・ロナウドのハットトリックで3-0の完勝をおさめ、2試合合計3-2とし、6大会連続の準決勝進出を果たした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160413-01626339-gekisaka-socc

続きを読む