ワールドカップ

【海外の反応】代表監督が解任されて歓喜する豪サポーター

オーストラリアサッカー連盟(FFA)は11日、ホルガー・オジェック監督(65)の解任を発表した。
オーストラリアは11日、国際親善試合でフランスと対戦。前半29分までに4失点を許す内容で、最終的に0-6の大敗となった。それから数時間後にFFAはオジェック監督の解任を発表した。オジェック監督は、9月に行われたブラジル戦でも0-6の大敗を喫し、批判を浴びていた。
FFAのフランク・ロウィー会長は、次のような声明を発表している。

続きを読む