吉田

【海外の反応】「ワールドクラスだ」吉田麻也、MOMの活躍でチェルシー完封に貢献!現地サポが絶賛!

※追記しました
サウサンプトンのDF吉田麻也が、イギリスメディア『スカイスポーツ』選出のプレミアリーグ第21節チェルシー戦のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に輝いた。
2日、4位チェルシーと17位サウサンプトンが対戦。チェルシーはベルギー代表MFエデン・アザールやフランス代表MFエンゴロ・カンテを中心に怒涛の攻撃を見せたが、試合はスコアレスドローに終わった。

続きを読む

【海外の反応】現地サポから及第点以上の評価を受けた吉田麻也!(首位アーセナル戦)

※タイトル変えておきました
プレミアリーグは28日、第23節を各地で行い、日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンとFW宮市亮の所属するアーセナルが対戦した。試合は2-2の引き分けで終了。吉田は18節のカーディフ戦以来、リーグ戦5試合ぶりのフル出場を果たしている。宮市はベンチ外だった。―
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】現地セインツサポ「吉田はホーイフェルトよりは良かったけど…」(バーンリー戦)

FAカップは4日、3回戦を各地で行い、日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンは、チャンピオンシップ(2部)のバーンリーと対戦。サウサンプトンは苦しみながらも4-3で競り勝ち、4回戦進出を決めている。吉田はフル出場、李はベンチ外だった。―
ゲキサカ

続きを読む

【独・英の反応】「嗅覚を持っている」大迫勇也ブンデス初ゴール!!&吉田麻也フル出場で初勝利に貢献!!

ブンデスリーガは30日、第2節2日目を行い、日本代表FW大迫勇也の所属するケルンは敵地で日本代表DF酒井高徳の所属するシュツットガルトと対戦し、2-0で勝った。大迫はトップ下、酒井は左SBで先発出場。大迫は前半22分に先制点を決め、ブンデスリーガ1部初ゴールを記録した。ケルンのMF長澤和輝は負傷欠場している。-
ゲキサカ

続きを読む

【海外の反応】吉田麻也と契約延長すべきか議論する現地サウサンプトンサポーター

サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、去就に関して口を開いた。イギリス紙『デイリーエコー』が伝えている。
吉田とサウサンプトンの契約は今シーズン限りで満了を迎える。残留の意思があるかを問われた吉田は「はい。練習場もスタジアムも素晴らしいし、僕はこの街が好きです」と語り、今後もサウサンプトンでのプレーを希望していることを明かした。
その一方で、吉田は「問題は出場機会が少ないことです」とコメント。また、「クラブが僕を必要としてくれるのかは分かりませんが、12月は僕たちにとって重要な時期なので、今はフットボールに集中しています。契約に関しては代理人に任せています」と述べていた。-

続きを読む

【海外の反応】「またしても堅実だった」吉田麻也フル出場でサウサンプトンの快勝に貢献!(クリスタルパレス戦)

※試合後の反応を追記しました
プレミアリーグ第18節が26日に行われ、クリスタル・パレスと日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが対戦した。前節のエヴァートン戦で今シーズン初ゴールを決めた吉田は、2試合連続で先発出場している。
開始早々、サウサンプトンにチャンスが訪れる。右CKのこぼれ球をフリーで拾ったモルガン・シュネデルランがペナルティエリア手前からシュートを放つも、相手GKが触ってクロスバーを叩き、得点には至らず。すると17分、ジェームズ・ウォード・プラウズとのワンツーから抜け出したサディオ・マネがそのままドリブルでエリア内右に侵入。飛び出してきたフリアン・スペローニを冷静にかわすと、最後は角度の狭いところから右足シュートを決め先制する。

続きを読む

【海外の反応】「恋しかった」吉田麻也、先発復帰で奮闘!現地サポから称賛殺到!

サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也は、激しいポジション争いを理解しつつ、今後も戦い続ける姿勢を示している。
吉田は今シーズン、リーグ戦では2試合の出場にとどまる。それでも直近の第12節ワトフォード戦(1-1)にはフル出場し、「多くの変化があった。僕もこのチャンスを待っていました」と話して以下のように続けている。
「スターティングメンバーに戻ってこられて本当に嬉しい。今後も戦い続けるし、それは他の選手も一緒です。自分に必要なことはわかっていますし、チャンスが来ることも理解しています。常に準備していますが、勝てずクリーンシートともならず、悔しいですね」

続きを読む